三毛猫ブルーアイ、保護してから1年経つ。

標準

わが家の新人、三毛猫ブルーアイちゃん、ほんと、毎日やんちゃで、図体はでかいが可愛いやつ。

白い兄さんや、黒猫お局姫とどうにか1年過ごして、朝起きたら三匹がこんなにくっついて。

KIMG1291

理想の猫玉まで、あと少し、って感じだ。

そして、先日伊勢海老食べに来た友人からいただいたもの。

暑いお湯とか、お茶を入れると、黒猫の赤い首リボン、お花が浮き出るのであった。

 

なんとも楽しいマグカップである。

広告

またまた喜久寿司にて、伊勢海老三昧

標準

11月半ばの日曜日。お江戸から友来たり、大原喜久寿司にて伊勢海老を食らう。

毎年、伊勢海老を食べに行きたいと言っていながら、なかなか来訪ならずだった友人。

やっと来ましたね、って感じ。

もうこの時期、伊勢海老はあんまりらしく。ですが、電話先の大将に頼み込んで、どうにか刺身、焼き、脱皮伊勢海老の天ぷらを食すことができた。

KIMG1294

こんなに大きな、脱皮が~~~っ。丸々一匹、殻付きで食べられるってことなので、ほんとお腹いっぱいになるだよ。初体験の友人に、尾っぽと頭は譲ったし。

KIMG1293

そして、焼き。私は実は、これが一番好きかもしれない。

KIMG1295

大原の海は、意外にも白身魚が豊富。鯛だって、いろんな種類があるし。まじ、有楽町の次郎より、あたしゃ好きだね。

年内また行くとしたら、今度はトラフグだな。また、電話で頼み込まなくちゃだ。

2018年 ゆずでいろいろ~(ゆずポン、ゆず胡椒、ゆず化粧水)

標準

今年もゆずをふんだんに利用する季節がやってきた。いろいろな手作りもの、作ってみた。

ゆずを8個買って来て、(2袋で200円)。まず初めに、ゆずポンを作る。

半分に切って、シトラスジューサーで果汁を絞り、減塩醤油600cc、昆布、シイタケの茎、酒、みりんを加えて鍋でさっと煮切ってから、ことことよわびで30分。これで出来上がり。

KIMG1267

次に、絞ったゆずの皮をぺティーナイフで切り出す。

kimg1266.jpg

ゆずの皮と、青トウガラシに、全体の約20パーセントの塩を加えて、フードプロセッサーにかける。KIMG1273

煮沸した瓶に小分けして、冷蔵庫で熟成。熟成中だけど、日が経つ前に食べきっちゃいそう・・

最後に、ゆずの種を化粧水用に冷凍保存するのだけれど・・・

今年のゆずには、なんと種が入ってない!!こんなことってあるんだろうか?

どちらにせよ、冷凍庫に保存してある種を使用するつもりだったからいいけれど、さて今後どうしたものか?KIMG1268

木戸泉と種を加えて。毎日のように、便を振ったりしながら、これも2週間くらい冷蔵庫で熟成する。熟成後、濾して化粧瓶に移す。これだけで、2本分かな。

とゆーことで、今年もゆずをしっかり使わせていただく。
KIMG1283
本当に、ゆずの種がないってことが問題だったりする。さーて、どうしたものかな。いつも調達してくれている友人宅でも、台風の塩害で実が成らないと言っているし・・・

 

 

 

おっとっと、レアもの発見!

標準

幾久しく前、息子と食べたおっとっと。

なんか、めたくそ安売りしていたので、購入してみる。

以前は気にもしていなかったが、レアものとかがあるらしく。

一つずつ、確認して食べていると~~

よっしゃ、出たぜ!レアおっとっと。

KIMG1243

どうやら、クラゲらしい。あと、潜水艦もあったっぽいのだが、すでに食ってしまっていた・・・

なんだか、ボーっとしたいときに探しながら食べるのはいいかもしれない。

また、買ってみよっと。

10月のまとめ 大原海岸DONNERへ、三度目。

標準

大原海岸ドネにて、三度目のランチ。

前回より、メニューがちと変更されたのかな?自分が気が付くのが初めてだったのか、2000円のランチコース、前菜とメインデザート、それぞれ加算されるもの、されないものが+幾らで明記してある。

でもって、メインディッシュ加算1500円を見ると、なんとありゃま、大好物の仔羊ちゃんのローストが!迷わず注文。

ちょいと時間がかかるのは分かっていたので、ノンアルビールを飲みながらパンをかじりながら、まったりと待つ。

最初に出てきたのは、温かいバターピーナッツかぼちゃのポタージュ。へー、これってこんなに美味しいもんなんだな。結構地元の農家さんが作っているので、そこらの直売所で売られているのだが、今度購入してみよう。

KIMG1254

お次は、スモークされたイナダのサラダ。こりゃまた、イナダの下には~イナダの下には~ポテトサラダ!結構合うのだ。これも、今度まねっこしてみる。

KIMG1255

そして、やっと出てきたぜ仔羊ちゃん。この日しかないメニューだそうな。まことにラッキーなり。そして、焼き具合もちょうどよく、脂身が涙ちょちょぎれの美味しさだった。

KIMG1256

ちょいと前まではデザートに興味がなかったのだが、ここ4カ月くらいほぼノンアルに近い状態なあたし。(酒断ちではないが、月に1回くらいしか飲んでない)すこぶる体調がいいので続けているのだが、めったくそ甘いものが大好きになる。そう、思えば妊娠したころにこんなことがあったが、あのときも酒断ちをしていた、とゆーより酒嫌いになっていたからな。

非常におしゃれな、いすみではめったに食せないリンゴのフロマージュ、お紅茶ゼリーだわ。そして、一気に食らう。

KIMG1257

あー、腹いっぱい。そして、この日の夜は夕食は抜きだった・・・

とユー感じで、誕生月はまたもや美味しいものを食したのであった。。。

 

10月のまとめ 自家製ホヤ塩辛トースト&五目かた焼きそば

標準

夏の終わり、気仙沼から山のようにホヤが来た。

たんまり刺身を堪能した後は、自家製うす塩塩辛を作り、何瓶かに分けて冷凍保存。これで好きなときに食べられるぜ、と思ったら一度解凍するとひと瓶あっという間に食べてしまうのだった。。。

朝ごはんに、自家製全粒粉パン、クリームチーズ、マヨネ、ホヤの塩辛をのっけてトーストしたり。

kimg1213.jpg

これがですね、めったくそうめーのだ。ホヤはちょいとあぶって食べても、まじ美味しいのだ。

そして、ここんとこずっとうちの流行りとなっている、五目かた焼きそば。

KIMG1208

私の台所、大原のスーパーカインズにて、かた焼きそばだけ売っている。これに、自分なりの五目を加えて食す。意外と食えちゃうから、こりゃまたすごい。

お酢と和からしいは欠かせないが、何よりも餡に使う吉野葛が美味しさを倍増させるのだった。やっぱ、また京都に行ったら鍵膳で買ってこなきゃだ!

 

 

 

10月のまとめ 今年も喜久寿司でバースデ~

標準

今年もバースデーは、都内ではなく地元大原の喜久寿司にて伊勢海老を食らう。

毎年、お仕事関係の会社から、丁寧なメッセージと共にお祝いのお花を送っていただく。ろくっすっぽ戦力にもなれずにいるのに、ただひたすら恐縮するのみ。

にゃん’sは、大好きなお花の匂いをかぐのだった。

kimg12361.jpg

でもって、ランチにまたまた喜久寿司。大原の海の幸、白身魚を堪能したのであった。

やっぱ、喜久ちゃんちのシャリはうまい!

 

今年は、おばさん喜久寿司会、ぜんぜんやれてないな~。年内は無理だとしても、ぜひ来年の春は!白子のステーキだぜぃ。