月別アーカイブ: 12月 2014

カキのオイル漬け初挑戦

標準

気仙沼より、新鮮なカキを送っていただく。

袋に入っていて、生食用とあるが、酢の物、フライ、鍋物にどうぞと書いてあるし。

といっても、かなりの量だ。オイル漬け初挑戦とゆーことで。

 

まずはカキの汚れ落とし、ザルにザバッと入れて手を突っ込まず、とにかく2分間振るう。すると、泡となった汚れなどがどんどん落ちる。

最後にザルに入れたまま水を流し、これまた手を突っ込まず振るって洗う。これでOK!

信じられないけれど、ほんときれいになるのだ。

 

フライパンを熱して、カキを並べて煎る。焦げないように、水分を取る。

 

カキのオイル漬け_1

 

だんだん水分が蒸発し、カキは小っちゃくなっていく。

 

カキのオイル漬け_2 水分なくなってきだぞ

 

ここで『ためしてガテン』派は、オイスターソースを入れるのだが、あんまり好きでないので、薄味気味にと旨味塩(昆布、ホタテ貝柱などの風味あり)とニンニク醤油をちょっとだけたらして煎る。

水分抜けたら、冷まして、熱湯消毒した瓶詰に入れて、ニンニクスライス、トウガラシ、オイルをひたひたになるまで入れる。

片方は山椒味、片方はトウガラシとローズマリー味。

 

オイル漬け_3

 

これで1カ月、冷蔵庫で保存できるとのことだが、漬けてすぐに食べても十分美味しい。ほっといたら、全部食べちゃいそうだったけれど、翌日来客用に我慢して1日冷蔵庫に保存する。

 

翌日、カヴァを開け。

 

カキのオイル漬けとカヴァ

 

いただいたラスクに乗っけて食べる。

 

カキのオイル漬け_4

 

結局、3人のお酒のおともで2瓶完食してしまいました、ちゃんちゃん。

 

広告

今年も牧野でクリスマスイブ~翌日はざくろでシャブる。

標準

今年の年末はほんと、飲みまくり大会だった。13日の30年ぶりの悪ガキ同窓会(焼き鳥&釜めし)から始まり、ゴルフ会の忘年会(すっぽん鍋)、

サプライズバースデー(ワインと洋食)、昨日、今日は我が家で息子夫婦と二連荘で宴会。

 

そしてクリスマスイブはいつものように牧野で焼きふぐって、翌日は別件でざくろへお呼ばれ。高級肉をシャブってきただ~

 

25日に飲み会が入ったので、今年は電車でお江戸へ。ホテルのバーで下地を作って(軽くシャンパーニュ2杯)入谷の牧野へ。

 

いつものように、予約時にお願いしていたのでふぐ刺しと、にこごり。すでに箸をつけているが・・・食いかけ御免。

 

入谷 牧野_1

 

酒はひれ酒、暖冬とかいって、違うじゃないか?ってなくらいの寒さだったので、あつあつをいただく。

焼きは1.5人前。昔は2人で3人前、軽々食べられたのに、やっぱお年なの?

たくさんの大根おろしと、ネギと、自家製のポン酢がたっぷり。

 

入谷 牧野_2 焼きふぐ

 

たまりません、早く焼いて食べたい!年に一度のお楽しみだ!

網に乗せて焼く、この網、いつも持って帰るのを忘れちゃうのだが、いえばお持ち帰りできる。一回使ったら、もう廃棄処分なんだとか・・・

 

DSC_1816

 

手前は身だから、両面焼いてちょちょっとレア。奥は骨付きだからじくじく焼く。

あ~~お口に入れたこの瞬間、至福のときってこれっしょ。と、こんなことで幸せになれる自分にかんぱーい!

 

とゆーことで、1.5人前で結構腹いっぱい。つーか、ほとんど自分食べましたし。

で、まだまだお楽しみ、これよこれ、みぞれ!から揚げを大根おろしたっぷりの出汁で煮て、トウガラシ一杯の大好物!

 

入谷 牧野_3 みぞれ

 

 

昔はメニューになかったんだけど、毛カニの大根鍋とか、みぞれとか、テレビで紹介されてからすごい勢いらしい。大勢だったら、毛ガニ大根も食べられるけれど、2人じゃ腹いっぱいでふぐちりまで到達しない。

画像はないが、このあと白子焼きをいただく。

 

とゆーことで、もう何年も前からチリまでいかず、雑炊だけしめに食べているんだが・・・うう~~めちゃうまや!!今年もカウンターの特典、自分で自家製イクラしょうゆ漬け、いくらかけてもOKよで。

しっかりかけさせていただいた。

 

入谷 牧野_5 ふぐ雑炊

 

今年はフグが大漁らしく、白子も12月だというのにめちゃくちゃでかい!例年の2月ころのでかさ。つーことは、来年はいったいどのくらいでかくなっちゃう?雑炊の中にもたんまり入っていたし・・・

 

入谷 牧野_6 雑炊の中の白子たち

 

とっても幸せなクリスマスイブ、ひれ酒3杯で無事終了、お次はまたホテルのバーにて、泡1本、一人で飲む。

最後のほう、全部入れてもらっちゃう。

日本酒ならわかるが、シャンパンの表面張力もすごいな。

 

クリスマスイブ_1

 

で、その後バー箱にて、クリスマスバージョンシャンパンを。

 

2014クリスマスイブ_2

 

 

クリスマスの朝は、やや二日酔い。当日またまた宴会にお呼ばれしているので、うだうだと過ごし日本橋ざくろへ。

大好きなアスパラ豆腐、生カキを食べ(食べることと飲むことに夢中で画像なし)、めちゃうまドレッシングのトマトサラダ。あ、買って帰るの忘れた・・・

 

ざくろ_1 トマトサラダ

 

 

で、肉は特A5とか。すげ~さし。自分じゃこんなん買えない・・・

 

ざくろ_2  特A5?なんだかすげー肉。

 

これね、これざくろに来た~って感じがすごいする。

 

ざくろ_3 しゃぶ鍋

 

 

痩せたい、痩せたいといっているくせに、肉を2人前食べてしまったぜい。ま、いいか~1月2日過ぎたら、豆腐と納豆の生活に戻るし・・・いや~お江戸の宴、あと一回あるんだよな。

ま、適度に酒抜きをしてあと3日、頑張ろう!

 

クナイプ命~ウィンターグリーン&ワコルダー、オレンジ・ビンデンバウム

標準

友達から袋入りのクナイプをいただいてから、なんだかバスタイムが楽しくなった。

仕事のせいか、右肩や腕がすごく痛くなって、たぶんこっているんだろうけれど。

ネットで、ウィンターグリーン&ワコルダーを使用したところ、腰痛、肩こりが嘘のようになくなった!

とゆーコメントを見て、自分も購入してみた。

 

すると、ほんとだ!すげえこれ。

で、寒くなったのでオレンジ・ビンデンバウムも購入。

 

げ、こりゃすごい!

クナイプ命 ウィンターグリーン&ワコルダー、オレンジ・ビンデンバウム

 

 すごい効き目大。

 

肩こりがなくなり、体が暖まり、快眠!

もうこの冬手放せない必需品だ。クナイプ、おそるべし。

五島うどん JALの失効予定マイルを使って・・・

標準

「おにぎりあたためました」、で、何度も大泉洋が絶賛していた五島うどんにやっとありつくことがでけた。

年内に失効されるJALマイレージの案内が来た。失効予定の5000マイルをいかに活用するか、いろいろ考えて2000マイルで日東紅茶セット、3000マイルで日本セレクトでチョイス、ということに。

で、来ました。

日東紅茶はこんなに・・・

 

日東紅茶 JAL2000マイル相当

 

いくら紅茶派だといっても、こんなにかよ?ま、嬉しいことだ。

 

で、期待いっぱいの五島うどん~

 

五島うどん JAL3000マイル相当

 

あごだしスープつき!

 

五島うどん

島うどん、めちゃめちゃおいしい!なんじゃこれ?やっぱり、値段だって安くはないし、それなりの価値はある。稲庭うどんよりちょっと太めで、讃岐うどんよりめちゃめちゃ繊細。

これがほんとの手延べの味、とでもいったらいいのか。飲みこまなくて、ちゃんと噛んでものどごしがいいというか。しっとりしていて、お上品。隅々までいきわたる繊細な味、とでもいうんだろうか?ま、とにかく食べてみてくれ!としていえないかも。こりゃ、群馬のひもかわうどん以来のヒット。そしてこのスープ、塩分控えめな私は1袋で3回分使えるので逆の意味でいろいろ活用できていいかも。

JALの失効マイル、WAONへの換金は1万マイルからだし、2000マイルからこんなグルメにもありつけるんだから便利になったもんだ。

エゴマ味噌への道・・・・収穫~脱穀~やっと調理

標準

 

師走です。12月~1月まで、画面に雪が降る設定になっている。クリスマスバージョン。

先々月収穫したエゴマの種を、天日干しして。

エゴマの種天日干し2014

 

室内干しして。

エゴマ室内干し_2014

 

 

一粒ずつ脱穀して・・・

 

エゴマ脱穀_2014

 

 

やっとやっと、全部脱穀し終えたのが11月末日。40gだ。あんなにあって、何日も何時間もかかって、これだけ。超貴重品じゃないですか?

 

エゴマ脱穀終了_2014

 

思いだったらやらねば!性格なので、朝ごはんを食べながらエゴマ味噌を作り出す。

 

エゴマの種を炒って。

 

エゴマ味噌作り_1

 

擦って。

 

エゴマ味噌作り_2

 

八分目ぐらいあたって、鍋に入れる。エゴマ40g(カップ1/2)に無添加こうじ味噌(カップ1/2)、酒(カップ1/2)、みりん(カップ1/4)、きび砂糖(カップ1/2)、水(カップ1/2)を加えて、ぐつぐつ煮込む。

 

エゴマ味噌づくり_3

 

量が半分くらいになったら出来上がり。途中、ちょっとしょっぱい感じがしたので酢を2~3滴たらした。最後にごま油もちょろりと。

 

アンチョビ、ラッキョウとか、季節ものの手作りものをいろいろ作ったけれど。今回ほど手間がかかったことはない。なので、出来上がったものへの思い入れはかなり強し!

これだけ瓶詰できたよ。

 

エゴマ味噌作り_4