月別アーカイブ: 1月 2014

梅沢流 きのこ鍋をつくってみた。こいっあーくせになりやっせ。

標準

恋のからくり~夢芝居~と妖艶な女形の梅沢富美男氏。すごい料理上手なんだよな。

まー君妻の里田まいちゃんもブログに載せていたけれど。『はなまるマーケット』で梅沢氏が紹介したきのこ鍋が、いまネットレシピで大流行り。

たしかに、簡単、手間いらず、経済的、ビタミン豊富、ヘルシー!

ここのとこ、寒いのできのこ鍋やってみやした。

 

梅沢流きのこ鍋 アレンジ

 

一人用の鍋で。スープは市販の鳥ガラスープをちょいと入れたけど、菜の花を茹でた茹で汁に昆布、カツオで出汁を取ってちょいと酒、みりん、去年のアンチョビ漬けでできた魚醤を加えただけ。肉は本当は鳥もも肉なのだが、胸肉を使用。ネギも本当は、なんちゃらとかゆー高そうなネギだけど普通のにして。大好きなので、下のほうに白菜も入れちゃいやした。

キノコが煮えたら、ネギを入れて、最後に出汁で溶いた山芋をガーッと乗せて3分間に煮て出来上がり。まじ美味しい、簡単だし、なめこを入れるともっといいらしい。ネバネバネバ~って、ABBAって感じ。

猫たんぽ 黒姫ちゃん

標準

いつも白いお兄さんの話題ばかりですが・・・うちにはもう一匹スターがいる。

黒姫ちゃん、4歳。もう今年5歳になるだよな~

 

プーさんの湯たんぽの上の黒姫

 

白いお兄さんに比べ、病院にお世話になることもなく、ひじょうに元気で活発な姫君。が、超びびりなので人が来るとお隠れになる。なので、うちに遊びに来た人でも会えた人は少ないだ。

そんな姫ちゃんは、すごいおしゃべり猫なのだ。いつもしゃべっていて、何かを話してくる。うん、うん、そうね、とあいづちを打っていると、かなり大きなごろごろ鳴きをしながらべたべたとすり寄ってくるという、ひじょうにかわいい子なのだ。

夜と朝のあいだに~って歌があったが、そんなときは黒姫ちゃん、私のお布団の中に入って湯たんぽならぬ、猫たんぽの役割をしてくれる。朝起きて、布団をあげたら、こんな感じ。

 

黒猫 姫ちゃん、猫たんぽ

 

ちなみに、白いお兄さんはよっぽど寒くないと布団の中には入らない。寝ている私の上に乗っているので、ひじょうに重かったりして。でもその重さが嬉しかったりして。

この子たちと一緒だから、毎日ハッピーな田舎暮らしができてるんだよね、超幸せな猫ばかでした。

白いお兄さん 尿路結石その後  採尿~尿検査

標準

昨年暮れに尿が止まって、採尿してからはやひと月になるので、その後の経過をみるために尿検査をする。

まずは採尿をせねば、検査もできぬ。排尿回数も普通になってきたし、元気いっぱいに遊びまわっている。尿が詰まっているわけではないので、大変な思いをしてちっちゃいおちんちんに管を入れ、採尿するなんてことはかわいそうだし、本人もかなりのストレスになると思われるので避けたい。

とゆーことで、猫の採尿の仕方をネットで検索してみる。まずは白いおにいさんがいつ排尿するか、何日か観察してみる。すると、毎朝起きて餌を食べてから、必ず排尿するってことが発覚。うちのトイレは全部キャットワレなので、足場の下にお肉が入っていたトレイを置く。(家にあるトイレ、全部に設置)

 

猫 尿検査のための採尿

 

こんな感じで、今朝はまんまと採尿成功!の湯気が立ってるうちに、ビニールコップにうつして即病院に持って行く。

結果、非常に良好!ペーハー値も正常値になったので、エサもペーハー値維持食に変えていいとのこと。わーい!これでとうぶん大丈夫そう。

 

体に石が付きにくくするためには、お水をよく飲むようにするとのこと。楽天のポイントで購入した、ピュアクリスタル。

 

ピュアクリスタル

 

水を循環させるのだけど、これめちゃいい!白いお兄さん、一発でお気に入り。

 

ピュアクリスタル 白いお兄さんお気に入り

 

お留守番用にと思って、電源を入れてなかったのだけど、おねだりされちゃったのでいつもスィッチオンしてますわ。

チャリオと正平あんちゃんの旅もそろそろ終わり

標準

今週は静岡だ。もうあと1県、愛知県に行って終了。

 

さて、終了してからこの先どうするのだろうか。BGMや挿入歌のCDが出るは、DVDは出るはで、かなり成功したこの番組だけれど・・・

 

『日本縦断』、というタイトルがついているのだからもう国内はやらないのだろうか???さて、47都道府県のこころの風景は終わったけれど・・・

 

なんか、また朝がつまらなくなりそう。

そう、そう、そういえば昨年の千葉の旅のとき、御宿海岸へ行くのに大原駅まで輪行した正平あにい。大原駅からちょっと歩いたところにあるエンゼルという、ちっちゃなレストランで食事をしたらしい。このレストラン、素朴だけどちゃんとカロリー表示していて、それも手作りだから体にいいんだよな。かんてんゼリードリンクが美味しくて、移住する前は特急の待ち時間に使ったものだ。今度久しぶりに行って、軽くリポしてくるだよ。ビーフシチュー定食、おいしそうだったし。

自家製アンチョビ2014 仕込み

標準

アンチョビ作りの季節。毎日寒いから、奮起しないとなかなかやれない作業だったりして。

やっと重い腰を上げ、魚屋に電話する。背黒が上がったかどうか確認して、ここで今日は船が出てないといわれれば、やった~と思うのだけど、幸か不幸かしっかり水揚げされていた。2.5キロ予約する。ちなみにキロ150円。

で、買ってきた。2.5キロ、370円。

 

自家製アンチョビ作り 2014_仕込み_1

 

なんか、今年の背黒は小さい。小さいということは、う~~!テレビを見ながら、まったりやるつもりでテーブルにさばき台を用意。

 

自家製アンチョビ作り 2014_仕込み_2

 

荷造りテープで、ちゃちゃっと、とやる人がいるけれど。そこらへんアバウトなことができなくて、頭とワタを取ったらいつも一尾ずつ手さばきをする。

 

自家製アンチョビ 2014_仕込み_3

 

さばいたらキッチンペーパーで水けをとる。しっかしな~小さくて、小さくて、やれどもやれどもイワシは減らない!!

 

自家製アンチョビ 2014_仕込み_4

 

でもな、こんなにキラキラで新鮮な背黒なんだから、頑張ってやらねば。

 

地道な単純作業をすること5時間、イワシ自体が小さいから、ほんと久しぶりに手間がかかった。CSチャンネルの『剣客商売』何話見たか分からないくらいだ、約6時間かかってやっと全部さばき終わる。早速塩漬けをする。

タッパードライローズマリーを混ぜたあら塩→イワシ→あら塩~~という感じで重ねていく。

 

自家製アンチョビ 2014_仕込み_5

 

重ねていくなり。

 

自家製アンチョビ 2014_仕込み_6

 

 

で、完成、1カ月熟成させて仕上げする。

 

が。。。なんか水気がちゃんと取れてないかもしれない。。。感じになっている。さてどうするか、うーむと思いながら、2日経ったいま、毎日出てきた水気を捨てる作業を続けている。もしかして、今年は失敗してしまうやもしれぬ・・・・

房総半島に雪降る

標準

昨日、テレビのニュースで千葉は朝にかけて雪が降ります、なんていってたが。

超びっくり。

今年二度目の積雪。

 

2014_初積雪_1

 

先日は大騒ぎしたけど、結局昼過ぎから雪が雨になり、うっすら積もったけれど解けてなくなってしまった。

朝起きて、なんだか静かで、いつも静かだけど、特に静かで。カーテンを開けると、そこは雪国だった。

 

2014_初積雪_2

 

庭もこんな感じで、子どもがいたら喜びそう。

 

2014_初積雪_3

あとでゆきだるまでも作るかな~

 

2014_初積雪_4

 

なんだかな~ですけど、ちょっとうきうきしてるぜ。

菜の花、ジャガイモ&アンチョビ(自家製)のパスタ

標準

昨年末から菜の花が売られてる。一束100円だし、さっそく買って茹でる。

 

菜の花で一番好きな食べ方は、からし醤油であえたもの。醤油といっても、塩分ひかえなきゃなので、多めの酒、出汁つゆ少々、酢、からしで作ったものであえるだけ。お好みでマヨネーズも混ぜるといいかも。

 

あえもののほかに、やっぱりパスタなり。

 

菜の花、ジャガイモ&アンチョビのパスタ

 

パスタとジャガイモを一緒に茹でてる間に、1尾分のアンチョビ(自家製よん)とニンニク、唐辛子を刻んで、オリーブオイルで炒める。パスタ&ジャガイモが茹であがったら、あらかじめ茹でておいた菜の花と一緒にフライパンに入れて、白ワイン、黒こしょうを加えて出来上がり。簡単なり。

 

まだまだ春を感じるほど、暖かいわけでもなく。ひじょうに寒い房総ガラパゴス。キッチンのオリーブオイルが固まる季節になったのね。

 

キッチンで固まってしまったオリーブオイル

 

暑くて酸化するよか、いいかも。

そうだ、そろそろ一年分のアンチョビを漬けこまないといけないんだな~こればっかりは、奮起しないとできねえぜ。

冬の野菜 ターサイ&里芋

標準

最近房総で何店舗も出店しちゃった、野菜直売所なのはなに行く。そーしたら、季節の野菜をめっけ!!

 

ターサイじゃん!

 

いすみ産ターサイ

 

ランチョンマット大の大きさで、まるで花笠のようだけれど、これで100円なり。いすみ産の中国野菜だけど、人気がないのか超激安。炒め物にしても、鍋にしてもいい。煮えやすいので調理がしやすくて、そしてなんといっても美味しいんだよね。カキ菜と、チンゲン菜を合わせたような味。去年は見つけられなかったけど、今年は春から縁起がいい!

 

でもって、謎の物体X!

 

掘った状態の里芋

 

お隣さんからいただいた里芋じゃ。真ん中に親イモがいて、子イモが周りにくっついている。掘った状態のままもみ殻に入れて保存していたんだって。昨年秋に畑が水に浸かったりしたけれど、根野菜強し!出来栄えは最高だ、本当に美味しいんだもん。

 

土がたくさんついているので、ビニール袋に入れて外側から子イモをはがして、こんな感じ。土の中にもう死んじゃってるけれど、リアルミミズとかもいるから直に触れないぜ。

 

里芋の解体

 

上にある大きいのが親イモ。親イモはあんまり美味しくないから捨てて、といわれてそのまま捨てているけれど。京都とか、宮中とか、たしか正月の雑煮に親イモを入れるんじゃなかったかな、子孫繁栄の意を込めてということらしい。息子夫婦が正月に来ることがあったら、チャレンジしてみっか。

黒猫 黒姫ちゃんのワクチン接種

標準

昨年は白いお兄さんが年末ぎりぎりにまた尿路結石で尿詰まりになり、採尿→膀胱洗浄→血尿というパターンで通院していた。

今年に入って、頻尿もおさまり療養食で石を減らしている状態。

 

白いお兄さんはたいへん病院代がかかるけれど、黒姫ちゃんはいたって元気。やっぱり、ママをおっぱいを飲んでいる子と飲んでいない子でこんなに差がでるんだもんな。猫でさえそうなんだから、人間なんてますますそうだと思ったりする。

 

で、新年早々黒姫ちゃんのワクチン接種をする。

黒猫 姫ちゃんワクチン接種

この姫君、白いお兄さんと正反対。病院ではいたっていいこ、まあびびりといっていいだろうけど。先生の触診にも体を任せ、診察台の上でサンショウウオのようにひらたく伏せている。ネットに入れる手間もないし、ほんまにいい子だけれど、家にいるときはいうこときかん子なのだ。キャリーに入らないし、逃げる。白いお兄さんは病院では暴れん坊将軍だが、家ではいい子でキャリーも蓋をあけていると自分から入る。ほんと、猫って面白い。

そして証明書。白いお兄さんのときは、ネットしたままで撮影してもらったけど。

 

白いお兄さんワクチン接種 2013_3

 

指名手配犯みたいで、いい男がだいなし。

でも黒姫ちゃんはこんなで・・・

 

黒姫ちゃんワクチン接種証明

 

可愛い~室内飼いだけれど、ここは田舎だし、最近地震も多いし、何があるか分からないので5種混合を接種。

 

 

 

 

タジン鍋にはまってしまっている・・・キムチ味野菜のタジン ワインかす漬けチーズ、焼いちゃいました。

標準

なんではまりやすい性格なのだろうか・・・二日続けて夕飯にタジンる私。遅くに帰宅し、夕飯を作る時間を短縮したいときにはタジンが一番だ。

 

キムチと酒、刻んだニンニクと具材を放り込み、弱火にしてちょいとシャワーを浴びたらできてしまう。ジェイミー・オリバーも真っ青ジャン。

 

豚野菜のキムチ味タジン

 

そう、そう、500円ぽっきりでセブンイレブンで売られている「王様の涙」白を冷やすのも忘れずに。

 

幸せな夕飯を終えて、酒のつまみにチーズをと・・・年末いただいたワインカス漬けのナチュラルチーズ!

 

ワインかす漬けチーズ

 

いやあ、これはチーズ好きにはたまらんのでしょう。が、えぐいチーズが大の苦手の私。

 

なので、焼いちゃいました。

 

ワインかす漬けチーズ焼き_1

 

チーズを焼いて、おせんべいみたいにするの、どっかのバーで食べたことがあったので。銀座の池田か、フラッグスタッフかな?

 

ワインかす漬けチーズ焼き_2

 

で、ですね~うーむ、焼いても臭みは残ってましたな。でも、まんま食べるよりましかも。

 

とかなんとかやってて、ワイン1本飲んじゃったりして。冷やしもんは、あっというまに飲んじゃうからあきまへんな。