月別アーカイブ: 3月 2012

香港グルメ 2012 その1 Mac’s Noodle House 麦不/大 雲呑麺

標準

やっぱ香港は食でしょ。
今回、絶対に行くと決めていたのは、セントラルのウェリントン通りにある、雲呑麺で有名なMac’s Noodle House本店。前回食べて、忘れられない味となる。真ん丸いエビ雲呑と、細くてこしのある麺がこの店の定番雲呑麺、30元。

それにプラス、ハッカクの風味まんさいの牛筋雲呑麺。

野菜炒め。味はブロッコリーかな。

香港人は大陸の野菜を「毒菜」と言っているくらいだから、香港で食べる野菜は大丈夫。

で、涙がちょちょぎれるぜ!!水餃子!!

ぷりぷりの海老と、レンコン、タケノコ、シイタケが入っている。本当に泣くよ、これ。当然、おかわり。器の大きさは、どれも日本のお茶碗ぐらいの大きさだし。周りを見ると、みんな結構おかわりしている。麺そのまんまに、海老の粉みたいなのをかけてたべたり、ミソをつけてたべていたりしてる人もいた。

で、香港滞在中、2回食べに行く。香港に行ったら、絶対に行くべし。コーズベイの支店は夜遅くまでやっているみたいだが、ここは11時から夜8時までの営業。日本語、英語メニューあり。店内は清潔だし、お店の人の感じもすごくいいよ。ただ、香港の平均からすると値段は高めらしい。

いま書き込みながら、生つばが出てきてしまったし・・・

広告

香港 2012 ちょいと観光

標準

日本チームの試合に合わせて香港も満喫しなければいけないが、なかなか難しい。今回、ひょんなことから全行程お車付きになったからよかったけれど、そうじゃなければかなり時間の制限があったと思う。

で、移動中車窓から観光って感じ。風水のビルディングが立ち並ぶ、ビジネス街。銀とまっ金色のビルディング。かたちもユニークだ。

 

                          

イギリスの支配下にあったから、聖公会の教会や学校が多い。セントメリー教会を見つけたので、つかさず激写。香港っぽい感じだけれど、70年以上の歴史を持つ教会だ。

                          

あと、山の上にいる野生のサルを見物し。

道教の黄大仙寺院を見物し。

ここはお参りをする順番があって、みんな熱心に御参りをしているのだが・・・

これかわいい豚ちゃん。

とにかくすごい人で、大陸からのツアー客がほとんどかな。仏教、儒教、道教とあって、香港は主に道教信者が多いらしい。みんな熱心なんだなとか思っていたけれど、なんてこたないみんな金儲けのことをお願いしているんだと同行者が語る。

香港で名所といえば、やはりビクトリア・ピークとかなんだろう。あとはショッピング。お金に縁がないので、ショッピングはあまり好きでないが、女人街をちょいと散策する。

香港の休日はみんなぐだぐだ始まるらしく、女人街は11時過ぎているのにまだちゃんと始まっていなかった。お昼過ぎに稼動すんだとか。

 

香港 2012 インターコンチネンタル・香港

標準

 香港での滞在先はインターコンチネンタル・香港。香港セブンスのスポンサー、キャセイ・パシフィック航空のフリーツアー。航空券、ホテル宿泊、セブンス3日間の通し券付だ。

インターコンチ、ロビーラウンジからの眺め。

お向かいに香港島が見える。で、夜景はこんな感じ。

インターコンチから夜景を眺める。

部屋はハーバービューと、タウンビューとあるが、ハーバービューは値段が割り増しになる。よほど夜景にこだわるならしょうがないけれど、その分おいしいものを食べようと思う人はタウンビューで十分だと思われる。

ホテルのバーは各レストランにあって、よりどりみどり。レストランはNY発高級和食店のNOBU、アランデュカス大名人のSPOON、あとステーキハウスに中華という感じで、それぞれにおしゃれなバーが隣接している。1日目は着いてすぐ試合を見に行き、カジュアルすぎる格好をしていたのでロビーラウンジのバーにて1杯。宿泊客は優先的に眺めのいい席に通してくれるし、サービス料は取られない。で、ここのサンドイッチ、めちゃくちゃ美味しい!

2日目は、地下のステーキハウスのワインバーで1杯。

3日目は、部屋の冷蔵庫の中から飲んだ。

なんだ、結局毎日飲んでるじゃないかいなって感じ。

香港セブンス観戦!

標準

ラグビー香港セブンスは毎年3日間行われる、セブンス・ラグビーの世界大会だ。

今回は2度目の観戦で、前回は一昨年。初のセブンス観戦だったから、ゲーム展開の速さについていけなかったし、周りの雰囲気がすごいので圧倒されたのを覚えている。

何がすごいって、観客の大盛り上がりようだ。現地駐在者とおぼしき欧米人、応援に来ている各国のサポーター。年も面目も関係なく、見ていて恥ずかしいような仮装をして生ビールをがんがん飲みながら何時間も応援をしているのだ。

2016年にはオリンピック正式種目になることが決まり、来場者も年々増えてきている。最終日の3日目は、男性トイレがすごいことになっていたらしい。

そして肝心のジャパンチームといえば、結構頑張っているほうだけれどまだまだ。6番の高校生藤田君は、かなり大活躍していたように思えたが、3位決定戦ではポルトガルに負けるし。勝った試合にかぎって、見ていなかった。(香港に勝ったらしい)

で、今月31日、と4月1日に東京セブンスが秩父宮ラグビー場で行われる。今回上京できないけれど、さてどうなることやら。盛り上がると楽しいんだけど。行ける人は、仮装をして行ってみてちょ。

コラーゲンたっぷり鳥の水炊き

標準

骨付きの鶏肉を水から弱火でぐつぐつと、2時間半くらい茹でる。すると白い鳥のスープができあがる。骨を取って、軟骨は肉と一緒に鍋の中に。煮込んでいるから、簡単に肉がはがれる。

軟骨はもっと煮込むと、柔らかくふわふわに膨らんで正にコラーゲンのかたまりとなる。

白菜、豆つきもやし、男前豆腐、白滝を入れて水炊き完成。

鶏肉を水からぐつぐつ煮て、白いスープを作った水炊き。正に水炊きだ。

味つけは、小さじ1杯の塩、千切りしたしょうが。味にあきたら、最後のほうにキムチを入れてキムチ鍋にする。2度楽しめるヘルシーな鍋だ。

豆の苗を植える

標準

庭の菜園の土をまた耕す。4列にわけて。

左端の列にスナップエンドウの苗×2、つるありいんげんの苗×2を植える。

種から育てて植えるほど、面積がないので、ちょいとずついろいろな種類を植えていく。早く蚕豆の苗出ないかな。

次の土用は4月16~5月5日。まだ先だけれど、この時期は土をいじれないから。

黒猫千姫の水彩画  ~テークム~

標準

先月伊勢丹でネコ猫NEKO展を見に行く。そのとき、お願いしていた千姫の玉淵文雄さんの水彩画ができあがった。

黒猫は写真を撮るのが本当に難しいが、うちの弟が父の形見のデジカメで非常にかわいらしく撮ってくれた。

この写真をもとに玉淵さんに書いていただいた水彩画。

納品時に現物と一緒に、CDに焼いて送ってくれるのだ。だから、はがきを作成したりといろいろと活用できる。で、現物はこんな感じにリビングに飾っている。

額装は明るい色という指定意外はあちらにお任せしたけれど、大好きなシャンパンゴールドの額縁なので大満足。次回は百太郎兄さんのもお願いせねばな。

テークムの詳細↓

http://www.tecum.jp/dearone.html