月別アーカイブ: 6月 2012

ぐーたら家族

標準

ソファーに寝っころがって、テレビを見ていたら。

白いお兄さんが来て足もとに、黒い姫が来て上に乗っかってきて、みんなでぐーたらしている。猫ってなんで、こう集まってくるんだろうか。お風呂に入っているときは、脱衣所で待っているし。やっぱりみんな家族なんだな、それがいいんだけどさ。

お江戸では原発再稼動のデモに参加している友達もいるというに、私はこんなことでいいのだろうか。ま、いいよね。

おからクッキー 

標準

クックパッドを見ると、おからクッキーの作り方が多種多様たくさんあって迷ってしまう。いろいろ試行錯誤のうえ、自分なりのレシピが決まった。

おからは安いのに、なぜ市販のクッキーとかは高いんだろうか。たぶん、手間がかかるからだ。おからは炒らなきゃいけないし、失敗するとクッキーだか、固めのパンだか、分からない感じになるし。だけど私は手間がかかることは嫌いだし、とっとと、ちゃっちゃと作りたいタイプ。何回か作ってみて、結局アイスクッキー風に作るといい感じになるという結論に達する。

【材料】

生おから   360g

薄力粉   80g

強力粉   80g

オリーブオイル   80g

卵   2個

スキムミルク&きび砂糖  80g

【作り方】

1.ボールにオリーブオイルを入れ、スキムミルクときび砂糖をちょっとずつ加えて箸で混ぜていく。このとき、だまになったりするけれど、あんまり気にしないでとにかく混ぜる。

2.大体混ぜ合わさったら、溶いた卵を少しずつ加え、箸でちゃっちゃと混ぜ合わせてなじませる。

3.なんとなく混ざったんじゃない?と思ったら薄力粉と強力粉をふるいにかけて、ボールに加えて木べらでざっくりしっとり混ぜ合わせる。

4.3の生地に生のおからを加える。ざっくりと混ぜていく。だまになってもあんまり気にしなくていい、気にしないで混ぜていく。するとだんだん、しっとりねっとりしてくるので、ボールから取り出して3~4つに分ける。

5.小分けにした生地を手でこねこねしながら筒状にして、ラップで包んで冷凍庫で凍らせる。

6.けっこうかちんかちんに凍った生地を冷凍庫から取りだし、包丁で切れるくらいになるまで自然解凍して、3~5ミリ程度の暑さに切っていく。ここで好き好きだけれど、クラッカーみたいにしたいなら固いうちから切ったほうがいいかも。

7.オーブン余熱200度で、約15~20分焼いてできあがり。焼加減には好みがあるので、やわらかくてしっとりしたほうがいいなら15分くらいで。ちょいと固めでパリっとしたほうがいいなら、20分プラスころあいをみて焼くといいと思われる。

砂糖とスキムミルクの分量は大体半々ぐらいだから、そんなに甘くないクッキーで、ちょっと甘みのあるクラッカーという感じの出来上がり。甘さが足りない人は、ハニーやジャムを乗せて食べるといかも。私の場合酒のつまみって感じで、最近うちではやっているのがこんな感じ。なんちゃってサルサソースを乗せてカナッペ風に。(サルサソース:タマネギ、トマト、島とうがらし、アンチョビ、オリーブを切って混ぜる)

やっぱジュリー、男だね。

標準

今年3月にリリースされたようだが、私は全然知らなかった。もっとマスコミでも出してくれればいいのに、やっぱりいまだ大手企業がにらみをきかせて反原発、脱原発関連の発言は限られているようだ。

先日、FBでこの曲を知る。沢田研二 F.A.P.P(フクシマ・アトミック・パワー・プラント)

http://www.youtube.com/watch?v=NDXqoo7-NPA

「バイバイ FAPP バイバイ 原発」ってストレートなサビに、ジュリーの優しい歌声が響く。かっちょいい~ご立派!ジュリー。太ってもなんでも、ずっとファンでいてわたしゃよかったよ。彼の男気をすごく感じる。そういえば、ザ・タイガースの曲にもメッセージ性のある作品が多しだもんな。

あともう1曲、「恨まないよ」。これもすごくいい曲。

http://www.youtube.com/watch?v=x4T2oKVHs0Q

ぜひ聞いてみて。

6月から「カガヤケイノチ」という全国ツアーが始まるけど・・・なんじゃい、ほとんど売り切れやんけ。あーあ、澤田会に入らなきゃだめかな。とりあえず、11月の国際フォーラムあたりに狙いをつけよう。

 

こころ旅、今週はお休み で、秋の旅があるんだってさ。

標準

東北沿岸をどんどん北上していっているこころ旅。先日母の傘寿の祝で集まったとき、75歳でいまだ若々しい母の友人が、「最近汚い男がテレビに出てない?」と。どうやら彼女がいう汚い男というのは、チャリオの旅の火野正平あにいと、平清盛のマツケン君のことらしい。彼女らの年代では、火野正平もマツケンも汚い男になってしまうのだ。

たぶん、ひげ面だからだろうけれど。お肌つるつるで、顔剃りしてますって感じが美男であって、そういう俳優が主人公を演じるんだという定義があるのだろう。マツケンは、マツケンでもあっちのマツケンさんのほうがきれいな男の部類になるんだろうな。

さて、こころ旅は今週お休みだ。やっぱり天気の都合とかで休みにするのかと思われる。最初は正平あにいのスケジュールに合わせるのかなと思いきや、前回の休みのときは家に帰らないで東北にとどまり、ずっと温泉だの宴会だので遊んでいたとのこと。ま、天気と、体調を整えるためなんだろうけど。

そろそろ北海道に行きそうな感じだから、もう終わっちゃってさびしいなと思ったら秋の旅が発表された。今度は四国~九州~沖縄ですよ。こりゃあまた、美人とお酒の産地をめぐるわけだ。うれしいだろうな、正平あにい。でも、この先秋の旅が終わって来年はどうするんだろう。日本海側は昨年、太平洋側は今年だから、来年は関口知宏並に海外ですかいな?さて、さて、どこさ行くのでしょうかね。またまた楽しみ。

黒猫姫の写真

標準

黒猫姫さまの写真って、なかなかうまく撮れない。以前テークムで水彩画にしてもらったときもそうだが、弟の一眼レフで撮ってもらうとすごく可愛く撮れる。

で、今月初めに蛍狩りに来たとき、撮ってくれたのもまたまた超可愛い。

で、白いお兄さんもえらく格好よく撮ってくれた。

これで目くそ、鼻くそがなければパーフェクトな顔なんだが。今度から、にゃん’sの写真を撮るときは一声かけてもらわなきゃだ。言ってくれれば、目くそも鼻くそも取ったのに・・・

どうにか台風に絶えてくれた野菜たち

標準

先日の台風4号、房総も雨風がすごくて夜眠れなかったから昨日は寝不足気味。

翌朝、たぶんはちゃめちゃになっているだろうと思っていたミニ菜園。台風が来る前に支柱だの、誘引だの、ちゃんとチェックしていたからどうにか倒れるまでにはなっていなかった。

花はきっと落ちてるだろうなと思ったら。

大好物の水茄子の花、しっかりついていた。ほかにも、パブリカ、ピーマン、シシトウの花も大丈夫だった。

ミニトマト、ミディートマトは青い実がたくさんなっていたけれど、落ちることもなかった。

後ろに台風5号がひかえていたけれど、どうやら熱帯低気圧に変わってくれたらしい。

緑のカーテン大作戦 2012

標準

結局ゴーヤの種から芽が出てこなかったので、2週間くらい前に苗を買ってきて植える。今年はフェンスに誘引させてネットへ広げようという作戦。

プランターに植えた朝顔の種は、元気な芽を地下植えして、残った種をそこらに撒いてみた。けっこう出てきたので、ゴーヤのプランターに移し変える。(一番左にちびっこい朝顔が写ってるし)

さて、どうなることやら。今日は朝から菜園の台風対策したけど、大丈夫かな・・・

ジョジョ夫さん登場 まさかの家政婦は見た状態

標準

ホタル狩りに来ていたH美ちゃんの愛猫、ジョジョ夫さん登場。夏毛に生え変わっているので、いま長髪のお手入れ中とか。

で、白いお兄さんは一回りからだの大きいジョジョ夫さんをけん制。お互いにシャーシャー言い合っているが、ジョジョ夫さんは黒い姫君のことが気になるらしく、柱の影から部屋をのぞいている。後ろ姿が家政婦は見た状態・・・

ジョジョ夫さんは立派なチンチラゴールデン。もこもこでかわいい。

こういうぶちゃ顔もなんとも可愛い。H美ちゃん、おいていってくれればいいのに・・・

8月、また遊びに来る予定なので、サマーカットした姿が楽しみだ。

ホタル狩り 2012

標準

今月初めの山田五区のホタル狩りから始まり、結局この季節3回も見に行く。2回目、3回目は内緒の場所。

江戸川から友人が子連れでホタルを見に来たので、昨日3回目のホタル。たぶん、一番すごかったかも。ホタルのトンネルの下で観賞するという感じだった。もちろん高感度レンズかなんかないと写真に撮れないから、目に焼き付けるしかない。子どもは暗闇に恐れをなしていたが、大人は目に涙を浮かべるくらいの感激だった。

今日はむしむしして、午後から晴れている。あ~もしかしたら、今日が一番すごいかもしれぬ・・・

ホタルの写真はないが、江戸川在住の友人が持ってきてくれた江戸川ゆるキャラ小松なっぴーを紹介。

それからお餅。

いま、江戸川では小松菜は体にいいと、なんでも小松菜状態らしい・・・ホタルにゃ関係ないけど・・・