作成者別アーカイブ: 温田ぱすた

温田ぱすた について

酒好き・温泉好き・旅行好き・お江戸生まれのお江戸育ちが、房総での田舎暮らしをほそぼそとつづっております。

1年ぶりに庭に来た三毛猫ちゃん。

標準

去年の今頃、2匹の猫が庭に遊びに来て、1匹は白とトラブチの子で、難なく保護できたBちゃん。

こやつ。

KIMG1993[1]

 

その後半年以上家にいたけれど、先住さんたちと折り合いが悪く、たまたま遊びに来た友達が里親を探してくれて、今福島でお父さんとお母さんにかわいがられている。

もう1匹は、三毛のモフモフの子で、なかなかなつかなく、保護したくても逃げてしまい。Bちゃんに構っていたら、いつの間にかどこかへ行ってしまった。

その三毛ちゃんが、1年ぶりに庭に現れた。さっそく餌付けをして、3日目に難なく保護できた。去年はあんなに逃げたり、警戒していたのに、今回はすり寄ってくるほど。

KIMG0534

病院に連れて行って検査をしたら、蛇やカエルを食べた痕跡があり、おなかに虫がいた。五種混ワクチンを接種し、ノミダニ駆除のお薬を塗ってもらう。避妊手術の予約をしようとしたところ。なんと、手術の跡がおなかにあり。どこかで、誰かが避妊したのであろう。多分、去年遊びに来たとき、お腹が大きかったから、どこかで赤ちゃんを産んだのかもしれない。地域猫、とゆー言い方を先生がしていたけれど、それにしてもノミもダニもいたし、爪は伸び放題。とにかく、どなたかが名乗り出てこないかぎり、家で保護することに。

ブルーアイの三毛って、珍しいようだ。

KIMG0547

とはいっても、先住さんたちとうまくいけば、ずっとうちの子にしたいと思っていて。前回Bちゃんとはうまくいかなかったけれど、綺麗な雌猫なので、白い親分は多分大丈夫だろうと思っている。

とにかく、焦らずに時間をかけて、慣らしていこう。この先どうなるか分からないけれど、可愛いピンクの首輪を購入したり。

KIMG0573

しかし、Bちゃんとよく似てる。やっぱ、一緒にいたから、姉か妹、はたまたお母さんだったり。

Bちゃん。KIMG0111

Sちゃん。

KIMG0570

Bちゃん。

KIMG0128

Sちゃん。

KIMG0568

 

猫なんて、どれも一緒と思う人には分からないかもだが、猫好き仲間はDNA一緒だと言っている。

KIMG0564

白いお兄さん、黒い姫君と早く仲良くなってくれればいいな~~、と。

 

広告

エゴマ味噌~なんばんみそ風~

標準

エゴマ味噌、めったくそ美味しい。

このために、せっせと春からエゴマを育てて。夏場は葉っぱを塩漬けにしたり、焼肉で巻き巻きして食べたり、刻んで玉子焼きを作ったり。

台風21号で、葉っぱがかなりやられてしまったが、種がたくさんできていた。22号が来る前にきれいに収穫しておいた。

ちょいと日に当てて、乾燥させて2~3日家の中に置いておいたら。こんなに。

KIMG0508

でも、5~6本植えていたのに、これだけ。やっぱり、日照時間少なかったせいか、収穫量が少ない。例年の半分くらいかも。

しかし、これを一気に脱穀するのはなかなか。だって、手で一粒ずつ取り出すのだし・・・

毎年、葉っぱも一緒にダーッと荒っぽく収穫していて、たくさん虫ちゃんが付いていて、ギャーギャー言いながら脱穀するのも嫌だから。今年は、ちゃんと種の部分だけ切っておいた。

一日に、2時間までと決め、脱穀すること約1週間。

KIMG0529

やっとここまでになった。残りは、そのままビニールに入れて、来年植える種用にする。

量ってみたら、なんと20グラムしかなく。やっぱり例年の半分。

こりゃ、今年は小鍋でたりるなと、小鍋で種を炒る。

炒ってから、いつもはあたり鉢ですりすりするのだけれど、面倒だからそのますり棒でつぶしにかかる。

適度につぶれたら、味噌、酒、みりん、砂糖、水を加えて、ことこと煮込む。

やっぱり、量が少ない。

あ、そうだ八丈島のお土産にいただいた、島唐辛子が冷凍保存してあるんだっけ、と。今年東北で食べてファンになった、なんばんみそ風にしてしまおうと、たくさん刻んで入れる。

KIMG0531

で、これだけだけど、十分楽しめそう。

KIMG0532

なんばんみそ風、エゴマ味噌。うまし。

黒ゴマでフムスを作った。

標準

最近、ハマスと売り出されている、ひよこ豆のペーストを作る。

ふつーは、白ごまなんですが、白がなかったので黒ゴマで黒フムス。

ひよこ豆を、重曹入りの水にひと晩漬けて。

KIMG0392

圧力鍋で、ささっと茹でる。

黒ゴマをあたり鉢で、擂って。

KIMG0393

 

湯がいたひよこ豆、すりおろしたニンニク、オリーブオイル、塩、コショウして。フードプロセッサーで、ペースト状にしたらできあがり。

KIMG0394

ちょいと黒っぽいけど、味は最高。黒ゴマの方が、コクが出るような気がする。

たくさん作っても、冷凍保存できるし。買うより、作ったほうがお得だよ。

いすみ市大原 DONNER 二度目のドネ。

標準

ちょうど1週間前、大原商店街にある、チョイスでランチをしようと思っていたら。。。

なんと、休みである。ここ、休みだったの2度目だったりする。2度目~にどめ~ニドメ~ニドネ~ドネ、ってことで。

大原海岸近くの、ドネへ行く。

1500円のランチは、3種類からチョイス。

今日も、おさかなランチを選ぶ。

最初のカボチャのポタージュは、前回と一緒。

サラダも、ちょっと違うけれど、クスクス入りでなんとなく一緒。

で、ブリのポルチーニソースとゆーことで。。。

KIMG0504

多分、カッペリーニで巻き巻きしているのだと思う。これが、そうめんだったら、それなりにまた面白いけれど。ランチ1500円で、このクオリティーは高いと思われる。

実は、ポルチーニ大好物な私。しかし、なんとなんと、大嫌いなブルーチーズが巻き巻きの中に・・・わ~これ、グリルしてるからまだ許されるが、絶対なしなしである。

そして、同伴者は、いすみ豚の自家製ベーコン付きパンケーキ。

KIMG0505

このパンケーキのセットに、パンが付いている。パンケーキを食べながら、パンを食べるってちょいと変でないか?パンケーキセットは、ランチなのだろうか?ベーコンに手間がかかっているのは分かるが、こちらのコスパは??っぽい。もうちょっと、おかずっぽさが出ていると人気が出ると思われる。食った人からすると、ふっかふかで最高のパンケーキだそうだから、パンケーキ好きにはたまらないのかもしれない。

私はパンケーキはどーでもいい派なので、はっきり言って好んで食べない。ベーコンも美味しいけれど、超固くて、超しょっぱかったりする。パリパリベーコンなんだろうけれど、厚みがあるのでそう感じるのかも。うーむ、ちょいと考え物だったりする。

次回に期待しよう。

 

 

庭で見つけた、白いアマガエル。

標準

台風21号が去った後、ミニ菜園のお片付け。

と、そこで珍しい白いアマガエル発見。実は、前日もちょいと見かけたのだが。

アマガエルって、時間をかけて擬態するとかゆーので、それかなとも思うのだが。。。

KIMG0502

やっぱり、白くない?

KIMG0503

とゆーことで、白と黒がラッキーカラーらしい私。(最近知った)

ホワイトと名付け、次回また出会えることを期待しているのだった。

10月 お誕生日ディナー 喜久寿司にて

標準

今年のお誕生日。(10月初めである)

午前中、仕事関連から毎年いただくお花が届く。ニャン’s、もう夢中。ダメだといっても、花を食らう。白いお兄さんは、バラをばくばく。

KIMG0480

黒姫は、葉っぱをばくばく。

KIMG0481

 

そして、吐いていた。危なっかしいので、お花は猫の手の届かないところへ。

今年は、久しぶりにお江戸ではなくいすみの地元にて、バースデーディナー。どこも急だったので、予約できず。原点にもどりーので、喜久寿司でこの時期初の伊勢海老を堪能することになり。

伊勢海老を食らう。やっぱ、焼きでしょう。が、これって、多いよ。

kimg0482.jpg

で、脱皮伊勢海老の天ぷらをいただく。

KIMG0484

これも、1尾だから、多いし、が、きっとテイクアウトするだろうから、と多めに作っちゃったんだと。

で、行きがけにラッキーで買ったマームを冷やしてもらって乾杯。(バケツで冷やしてるし)

KIMG0486

飲んで食べて、最後にこんなに握りもいただく。

KIMG0487

やっぱり、ここは落ち着くわい。

とゆー誕生日であった。50代もあと数年だし~~~

 

9月末の京都 その3 スナックてるこ~K6~帰路の駅弁(侘家古暦堂)

標準

京風四川料理齋華で、めたくそ美味しいお料理を堪能し、ずっと待っていてくれたMKワゴンタクシーに乗り、祇園のスナックてるこへ。

あれ、また絵が変わってるし。

KIMG0443

てるこさん、いったい何枚自画像あるんだろう?

そして、傘寿になるとゆーに、お肌つやつやてる子さんの美肌の秘訣を聞いた。月に三回は、スッポンを食べるとのこと。大市だって~~。まだ足を踏み入れたことがないのだけれど、ってゆーか、大市のスッポンドリンクしか飲んだことなく。。。やっぱ、スッポンはいいらしい。

齊華でワインを結構飲んでいるけれど、ここでまったりハイボールをいただく。てるこさんのところのあては、ほんとおしゃれでかわいい。わーでも、好きな人は大好きだけど、超苦手な干し柿が・・・

KIMG0442

てるこさん、M子さんと、さて次はいつ齊華に行こうかとか、年末は大渡キープしているとかゆー話に花を咲かせ、やっぱり年末京都に行くほどの資金もないので、寒いよ暇だよ京都の冬、1~2月頃がいいのでは、なんて。でも、まだ未定。

本当は、京都に来たら、寄らなきゃいけない食べ物やさんがまだあるけれど、そこは1泊だから無理。昨年夏のライブに、京都からわざわざ見に来てくれた、K6の澤君のところへ。

M子さんは、そのままMKタクシーで芦屋へお戻りなので、K6まで送ってもらう。実は、初一人K6だったりする。意外と、平気かもの私であった。

いつものように、澤君にわがままを言って、すっぱくてしゅわしゅわするカクテルを。

KIMG0445

 

前々回かな、お店に置いてある最後のペルッツオッカを私が飲み干してしまったのだが、前回から独自でペルッツオッカ風を作っていて、それをいただく。

KIMG0446

セロリとか、ハーブやもちろん赤唐辛子満載の瓶に注目。これ、自分で作れそう。今度、テキーラで作ってみようっと。

で、お決まりのK6名物お手洗いを激写。

KIMG0447

適当な時間にタクシーを呼んでもらって、ホテルへ帰る。もちろん、下のコンビニで寝酒のハイボールを購入。

翌日は、チェックアウトぎりぎりに起きて、ホテルを出る。

ゆったりと寺町を歩き、錦小路へ抜けて四条駅へ。しかし、錦の変わったこと、変わったこと。外国人用に、どのお店もひと口大の食べ歩き商品を売っている。荷物がなけりゃ、私もゆっくり堪能できたんだが。これは、また次の機会に。

京都駅へ早めに着いて、仕事のチェックなどもしながらまったり待つ。若干二日酔いだし、東京に着いたら同窓会に直行なので、いつものように大市のスッポンドリンクを一気飲み。

大好きな駅弁を買う。もう、これは京都に来たら定番弁当。祇園にある、侘家古暦堂のふわふわ玉子の鶏カツ弁当だ。

KIMG0450

新幹線に乗り込み、やっとお弁当食べますわ~とユー感じで食べたのだけれど。

KIMG0451

なんたるちーや、見た目はいつもと変わりはないのですが、鶏カツが!!いつもあんなに柔らかかったのに、超かたっ。なんか、人気が出てきちゃって大量生産した末路を見てしまったようだ。もう、絶対次回から買わないし。さらば、鶏カツ弁当、何回か楽しませてくれてありがとう。

とゆーことで、京都弾丸1泊2日の旅を終えた。この日、また飲んじゃったし・・・・