月別アーカイブ: 3月 2010

T吉宅にお泊り

標準
週末上京したので、T吉(16歳年下の女友達)のおうちにお泊り。
 
隅田川を挟んで、墨田区のほう。
 
泥酔状態でお邪魔したので、二日酔い気味で朝起きて窓を開けてみると。
ス、スカイツリーが!こんなに間近に。
 
何ていいお部屋なんだろう。またお江戸に住むようなことがあったら、絶対ここに住みたい!
 
で、T吉のお家には百太郎の姉妹、ポエムちゃん♀(舎人公園ミックス)
(やっぱり百太郎に似てます)
 
歳のスカイ様♂(正統派アメショ)
 
ビジネスホテルに泊まるのって、味気なくて。
にゃんこがいると落ち着く~~
またお泊りさせてね、T吉様~~~
広告

初収穫

標準
☆初収穫
 
 
開拓中の庭の一部。一応これ、畑のつもり。
 
 
 
はじっこに、ブロッコリー、春菊、奥に蚕豆を昨年12月に植えました。
越冬野菜です。霜が降りたのに、何もしてなかったのでブロッコリーは育ちが悪い。
 
春菊はまだ小さいけれど、猫用と思って植えたので収穫しました。
 
初収穫です。最初は黒猫 千姫は食べなかったのだけど、お兄ちゃんがあまりにも美味しそうに食べているので、我先にと食べるようになりました。(ほんとがっつき女です)
 

サーモン缶詰 ほうれん草とキノコのサーモンクリームパスタ

標準
☆サーモン缶詰 ほうれん草とキノコのサーモンクリームパスタ
 
カナダに嫁に行ったK子ちゃんが帰国中。T吉と一緒に房総へお泊りに来てくれました。
久々の土星人会です。
 
↓K子ちゃんからカナダのお土産をいただきました。
 
サーモンの缶詰
 
カナダの紅茶もいただいちゃった。
 
というわけで、大好きなサーモンの缶詰。要するにしゃけ缶です。これでまたクリームパスタ作りました。
 
今回はちょっとスープパスタっぽい感じですが・・・おいしかった。
ありがとうごK子ちゃん!
 

春がきた

標準

☆春がきた

 本日は今年初めての暖かさ。気持ちが良いので近所をお散歩しました。

菜の花満開

昨年の秋植えた、ブルーベリーの苗木が芽吹いて・・・

 土筆がにょきにょきなので、摘みました。

ちなみに、黒猫千姫。先週はさかりがついて、夜中中鳴きまくっておりました。春ですね~

やっと静かになりました・・・本人も疲れたみたい。

 

 

かさ増しドライカレー&タンドーリーチキン

標準
☆かさ増しドライカレー&タンドリーチキン
 
おでぶなくせに、炭水化物をこよなく愛する私。銀座鳥繁のドライカレーは大好物。月に一度は食べに行かないと気がすまないくらい。
しかし、最近は土日の上京が多いのでなかなか鳥繁に行けなくて。同じものを作るのは無理だけれど、ちょい近づけたかなって感じで作ってみました。
 
タンドリーチキンは、なんちゃってタンドリーチキンです。鳥の胸肉の皮と油を取り除いて一口大に切り、カレー粉大さじ1、ウスターソース大さじ1を加えた無糖のヨーグルトに1日漬け込んだだけ。(皮と脂身はラップして冷凍しておきます)
 
〈材料〉
ご飯      160g
玉ネギ     1/2
鳥の皮(カリカリ)好きなだけ
キャベツ    1/6
カレー粉    小さじ1(SBお薦め)
鳥の油     小さじ1
鶏がらスープの素orコンソメの顆粒 少々
 
 
〈作り方〉
1.タンドリーチキン用に取り除いた皮と脂身は、フライパンで弱火にして根気よく両面がキツネ色になるまで炒めます。油が信じられないくらい出てきます。
 
2.皮はクッキングペーパーで包んで油を抜いておきます。溶け出した油を他の容器に入れて、小さじ1を使って同じフライパンで玉ネギ、キャベツをじっくり炒めます。
 
3.ご飯、(写真は黒米玄米)を加え、先ほどのカリカリになった皮の半分をみじん切りにして一緒に炒めます。
 
4.カレー粉と、鶏がらスープの素、あるいはコンソメ顆粒を加えて味付けてできあがり。皿に盛ります。
 
5.同じフライパンで、漬け込んでおいた鶏肉を炒めます。蓋をして蒸し焼きにすると早いかも。ヨーグルトも一緒に炒めると、ほどよくソースになって味わいが増します。
 
6.ドライカレーと一緒に皿に盛ります。最後に残りの皮を適当な大きさに切って、上からトッピングします。
 
容器に移しておいた鳥の油は、タッパーに入れてとっておきます。冷蔵庫に入れておくと、(冷凍してもいいけれど)いろいろ活用できます。豆腐のステーキとか、こんやくのステーキとか。結構カロリーが高いけれど、旨みがあるので野菜炒めとか、ちょっと足すだけで美味しさが増します。
 
 

玉こんにゃく

標準
外房の数箇所で売ってる手造り玉こんにゃく。こちらに移住してから、必ず買い置きしてる必需品。
 
鍋に入れたらふわふわで、煮ると味がしみやすい。そして値段が安い。げんこつ大の玉こんにゃくが1袋に3個入っていて150~200円。(なぜか場所によって値段が違います)
 
ステーキにしておろしポン酢で食べると、ほんと、肉のような、脂身のような風味で大変美味しい。(肉の脂身大好き人間です)
 
これで1玉分。春菊を添えて。
油をひかないフライパンでゆっくりじっくり、水気がなくなるまで焼きます。焼き色がちょいとついてきたら、オリーブオイルをかけて、好みに応じて塩コショウし、両面をキツネ色になるまで焼くだけ。
 
春菊もフライパンで一緒に焼きました。地のものなので、昔懐かしい味。えぐみのあるような深い味がします。