月別アーカイブ: 1月 2012

ブリザードフラワー 日本橋三越 5F第一園芸

標準

先日の同級生で集まった新年会。何十年ぶりのご対面もあったりして、かなり楽しかった。

会場提供してくれた友人のお宅は新築。新築祝いをと、有志5人で送ったのはブリザードフラワー。

日本橋三越本店の第一園芸さんにて購入。、ネットで見たベルフルールのものと思って購入し、ラッピングしてからお店が違うと気づく。店員さんはベルフルールまで案内してくれて、「お間違いでしたらなんなりとおっしゃってください」、と、ずいぶんと感じのよいことをしてくれた。そこまでしてくれて、じゃあそうですかといえない私。それにお目当ての白のフレームは、実物を見ると思ったよりも安っぽい感じで花の量も値段のわりには少なかった。結局そのまんま第一園芸さんで購入。連名のカードも、すごくきれいにつくってくれたし。さすが第一園芸!と、これからファンになりそうだ。(いままで日比谷花壇派であった)

そしてこのブリザードフラワー、3年間このままの状態が維持できるそうだ。フレームはそのまま置けるし、壁にもかけられるし、立てかけることもできる。埃がついたら、お化粧の刷毛とか、専用の刷毛を使ってお掃除すればよしとのこと。世の中便利になったもんだ。自分用に1つ欲しいな。

で、購入してから電車の中で、ずっとユーミン先輩の「ブリ~ザード、ブ~リザード」が頭の中で鳴っていたのだった。

ハモンイベリコラーメン by フラッグスタッフ

標準

年に2~3回食べられる、ハモンイベリコの骨でだしをとって作ってくれる、銀座のショットバーフラッグスタッフ特製イベリコラーメン。ほんと、これがなんとも美味しい。

昨日は昼前から上京し、吉祥寺の同級生宅にて新築祝いをかねた新年会に参加。そのあと、浅草の一杯飲み屋でちょいと飲み。銀座へ向かってラーメンを食べる。そのあと、2軒はしごして酩酊状態。(いつものこと)

そして二日酔いの今日、帰りにパサール幕張に寄り、とんこつラーメンを食す。寒いから、ラーメンが美味しく感じられるんだな。

エアコン好きの猫

標準

ここのところ毎日、朝非常に寒い。

エアコンをつけるまでは、私の布団の中でかわいくすがってくる猫たち。

が、エアコンをつけると、布団にいる私を捨ててすぐさま移動してしまう。

たしかにそこは特等席かもしれない。でもさ、いくらなんでもすれないではないか、君たち。

だけどこんな顔して、気持ちよそさそうにされたら何もいえなかったりして。

 

PYG すげーメンバー

標準

ここのところ、ジュリーネタ多し。

そこで懐かしのPYGをyoutubeで検索して聞いてみる。「花・太陽・雨」↓

http://www.youtube.com/watch?v=Siy5Al7T-20

いまでもジュリーはこの曲を歌ってる。

しっかし、懐かしすぎる!!この頃小学生であったが、このサビはいまでも歌えるし。それにこのバンドったらメンバーすごいぞ。スパイダースとタイガースと、テンプターズのメンバーで結成されていたわけだ。一応、ニューロックバンドということで・・・はっぴいえんどと同じ頃の話だろうか。

でも、日比谷野音やら、京大西部講堂(村八分とか一緒に出てたのかな?)に出演したときは元GSだからか、ロックでサイケな観客から罵倒を浴びせられたとか。野音ではそんな観客をなだめたのが内田裕也御大だったとか。その後バンドは自然消滅していったようだけれど、そんなこたー、わたしゃまだランドセル背負ってたから知らなかったが、ショーケンとジュリーがいた幻のバンド、というイメージがあったな。

PYGのCD買っちゃおうっかな。もし、PYGが再結成されるようなことがあったら、絶対見逃さないぞ~!!

この曲もいいけど・・・↓「自由に歩いて愛して」これって、PYGの曲だったん?ショーケンが必ずライブで歌っていた曲じゃん。

http://www.youtube.com/watch?v=2hEJ5dp9PQk&feature=related

SONGS 沢田研二&ザ・タイガース

標準

先週NHKのSONGSという番組で、タイガースをやっていた。

全国ツアーをやっていたのは知っていたけれど、気がついたときには1月24日の日本武道館最終公演まで、全部売り切れだった。見に行けないし、DVDが出るだろうけれどそれまでなんか待てないし。SONGSは絶対に見なきゃ!と言っていたんだけれど、この番組、放映時間が遅しなので録画して見た。

やっぱりタイガースの曲ってかっこええな~、一緒に歌っちゃったりして、録画なんだが楽しく見てしまう。とはいっても、その当時あまりにもおチビすぎて覚えているのは2~3曲。復活コンサートが解散10年後くらいにあって、その頃知った曲がほとんどだ。

それにしてもジュリー、よりいっそう親近感が沸く感じになってますな。高音を出すと、顔が赤くなったりするので、血圧が高いんじゃないかとちょいと心配してしまう。外見がどうなろうと私はあなたのファンですが、身体には気をつけてもらいたい。

びっくらこいたのがピーのドラム。叩き方がかっこええというか、リズムのとりかたとか、昔の映像と変わらないのでびっくらこいた。ちょいと走り気味だったけれど、昔とった杵柄というんでしょうかな、これは。

背後霊のように後ろにいたのが下山さん、というのも面白かった。ずっとジュリーのバックやってるしな。

DVD出たら、絶対かっちゃお~っと。

で、こういうオリジナル曲もあったんだね。

http://www.youtube.com/watch?v=OUIxR3JXwg4&feature=related

タイガース前半はドラクエ長者のすぎやまこういち先生の作品多し。この人、その当時はタイガース長者だったんだな。

後半はクニ・河内さまの作品多し。モップスのおっちゃんだし。

http://www.youtube.com/watch?v=6Ao02JyNunA&feature=related

個人的にこれはお薦めかもしれない。スモークで見えないジュリーとか、畳30畳の上で歌う「サムライ」とか、結構面白そうだ。

http://amzn.to/zqDQHG

鳥胸肉のグリル 青トマトジャムソースかけ

標準

昨年11月に作った青トマトジャム。肉料理のソースによいというので、ちょくちょく使っている。

鳥の胸肉をグリルして、赤ワイン、黒胡椒と青トマトジャムでソースを作ってかけてみる。

結構うまし。ラムチョップや、鹿肉にあいそうだけど、房総ガラパゴスではなかなか手に入らない。イノブタやキョン、マガモをハンターが山の中で撃っているらしいが・・・知り合いがいないかぎり、そういう肉は手に入らないだろう。マガモね、マガモにもいいかも。

豆乳とオリーブオイルでヘルシーベシャメルソース  豆腐のグラタン&明太クリームパスタ

標準

毎日相変わらず寒い。おまけに昨日は雪が降って、房総ガラパゴスにも雪が積もっている。いすみ鉄道は朝から運休しているみたいだ。

寒いから急にグラタンが食べたくなる。が、バターを常備してないうちだから、どうしようかと思い、オリーブオイルで代用して作る。牛乳も飲まないから、豆乳で代用して作ってみると。なんだ、結構簡単じゃないか。あっという間に作れてしまうから、びっくらこいた。

そこで冷凍していた豆腐と、冷蔵庫で期限切れになりそうなこんにゃくを見つける。こんにゃくはマカロニのように切って、豆腐は解凍して一口大に切って、たまねぎ、ソースと一緒に炒めて器に盛り、仕上げにパン粉と粉チーズを乗っけてオーブンで焼く。

ヘルシーグラタン出来上がり。

ベシャメルソースはどちらかというと、ゆるゆる系好み。大匙3杯の小麦粉と大匙3杯のオリーブオイル、豆乳400ccで作り、グラタンを2つ作ったらちょっと余ってしまった。それを次の日の昼、明太子、オリーブオイル、ワインとあえて明太クリームパスタを作る。

これも超おいしいではないか。これからベシャメルソースはこれでいこう!

東京オリンピック開会式 空に浮かぶ五輪の輪

標準

1964年10月10日、東京オリンピックの開会式。まだ幼稚園児だったので、オリンピックをテレビで見た記憶はあまりないが、快晴の青い空に浮かぶ五輪の輪のことは忘れず脳裏に焼きついている。

その当時住んでいた飯田橋諏訪町(いまの後楽町)の家の1階の窓から、姉と一緒にずっと空を仰いで見ていたこと、すごくびっくりしたこと、東京の空はすごく大きく広かったことを覚えている。大人になってから、酒の席でこのことを話すと、うそだ~とか言われたりして、必死に本当だと訴えたこともあった。

が、最近映画『三丁目の夕日3』で、私の身の潔白が証明されたわけだ。4歳になったばかりで、鼻水たらしてたあの頃のすてきな思い出。ブルーインパルスさん、ありがとう。

菜の花&たたみいわしの海老風味パスタ

標準

早いもので、もう菜の花が店先に出ている。

昨年鎌倉moguRaのまみさんからいただいた腰越のたたみいわし、かなりたくさんいただいたので半分冷凍保存していた。それを取り出して、菜の花とパスタを作ろう思ったら、おせち用に海老を酒蒸ししたときのスープを冷凍庫で発見、これも活用してパスタを作る。

                       

1.まず、たたみいわしを1枚分、フライパンにてオリーブオイルたっぷりかけて焼いてから皿に出しておく。

2.海老スープは解凍して、(150cc)たたみいわしを取り出した1のフライパンで弱火で煮立たせる。赤ワイン大匙1、トマトケチャップ大匙1、黒胡椒適量、赤唐辛子適量、を加えてさらに煮立たせる。なんともいい海老の香りがする。

3.菜の花はパスタと一緒にゆでて、さっといい緑になったら取り出す。

4.2に、パスタのゆで汁大匙2加え、中火で茹で上がったパスタ、菜の花を加えなじませる。お皿に盛ってから、1のたたみいわしを適度にぶっかけて出来上がり。

唐辛子、黒胡椒を多めに入れたのでピリリと辛め。たたみいわし、意外とトマト系味にも合うかも。

憧れの間人蟹

標準

ここんとこ、食べ物の話題多しですが・・・

姉が昨年クリスマスに、京都で間人蟹を食べたと写メをくれる。丹後半島間人港のブランドタグ付だ。現地で温泉に入りながら、このすごく美味しいらしい蟹を食べると、1泊1人7~8万円くらいするが、特別に取り寄せてもらって祇園某所で食べたとのこと。

蟹ばっかり食べても飽きちゃうから、京都のおいしいもんを食べながら、飲みながらの間人蟹ディナーだったらしい。いいな~一度でいいから、食べてみたい!

しかし、なぜに間人をタイザと読むのか。聖徳太子の母君間人(ハシウドまたはハシヒト)皇后がこの地に身を寄せていたことは知っていた。のちのこの地を去ることになったとき、自分の名前をこの地に贈ったんだそうだ。そのとき、ハシウドと読むのは恐れ多いと、皇后は退座されたのだから、タイザと読むようになったとか。

この間人皇后と天智天皇との近親相姦で有名な間人皇子は同一人物では?という説もあり。奥が深い。やはり、これは一度間人港を訪れて歴史散策し、一杯やりながら間人蟹づくしでも食べなきゃいけないか。お金貯めなきゃ・・・