月別アーカイブ: 5月 2015

ドクダミチンキ ドクダミの花が咲いてるうちに・・・

標準

うちの裏手に、去年からドクダミが生えている。

お隣さんのお庭から、地中を通じてプレゼントされたもの。と、えらくポジティブにとらえている。

ドクダミは何かに使えそうだし、花も好きなので、適度に間引きながら育てようと決めていた。

で、友人がFBで虫刺され用&虫除けにもなる、ドクダミチンキの作り方をアップしたので興味深々。

朝方ちょっと見てみたら、花がどんどん咲いているので、花と葉っぱを適当に摘んでドクダミチンキを作ってみる。

花と葉っぱはよく洗って、水気を切る。

 

花と葉っぱ、独特の匂いあり。

花と葉っぱ、独特の匂いあり。

 

アルコールは35度以上のリカーとか、ってあったのだけど、使うのは100~200mlだから、適当な大きさのアルコール、っていうことでウィスキーを選択。

 

この200mlのブラックニッカ、280円だし。

この200mlのブラックニッカ、280円だし。

 

度数は40度、180mlで280円だし。もしかして、出来上がったときに飲めるかもだし。だけど、容器がでかすぎた!

また葉っぱを摘んでくる、ウィスキー買ってくる(車で行かなきゃだし)のも面倒なので、容器を小さくする。

 

最初からこれにすればよかった・・・

最初からこれにすればよかった・・・

 

これでOK!あとは床下収納でひと月熟成させ、花と葉っぱを取り出して出来上がり。の、はず。

ドクダミの花ってハートの形してるけど、そのかたちで人間の効能がなんちゃらという話が載っていた。だから、心臓にいいらしい。

あ、でも、ドクダミはカリウムいっぱいなので、腎機能に障害がある人はだめね。

さてと、カレンダーにメモっておこう。あとひと月後が楽しみ。

 

広告

ハチク祭その2 竹梅ペペロンチーノ(ハチクと梅干のペペロンチーノ)

標準

刺身にしたハチクのあとは、昆布だしと梅干で煮たハチクの梅煮を作った。

が、画像は残念ながらない。

梅干しといえば、筍の皮に梅干を挟んでぺろぺろ舐めるとうまい。

これって、戦争を知ってる昭和初期生まれの親から教わって試したことがある。ってことは、筍と梅というのは相性がいいってこと。

なので、季節になると梅干しには結構やっているが・・・画像を残す前に完食。

今日はハチクの柔らかい皮の部分を水につけておいたので、ニンニク、赤唐辛子、たたいた梅干しとペペロンチーノに。

 

焼き海苔を乗せてっと、めちゃうまいぜ。

焼き海苔を乗せてっと、めちゃうまいぜ。

 

まだハチクのやわらかい皮ちゃん、残っているのでもう一回これ、食べちゃおうっと。

来年はこれに松の実を加えて、松竹梅ペペロンチーノにする予定。

サイトで見つけた、手作り猫テント。

標準

こんなの作ってみた。

いやあ、ほんと簡単。30分もあればできちゃうよ。

いやあ、ほんと簡単。30分もあればできちゃうよ。

 

 40センチ四方の段ボール、ガムテープ、ハリガネハンガー2本、Tシャツ1枚。あと、針と糸ね。サイトで見つけて、こりゃすごいかわいい~とか思って作ってみる。

作業時間は、約30分。ハンガーの引っかけ部分を切ったり、交差するために曲げたりするのに力がいるので、軍手してやったほうがいいかも。

最初はなかなか入ってくれなくて、中におやつを入れて誘ったり、いろいろしたんだけど。

やっと、先日おさまっているところを発見する!

7キロ近い白いお兄さんも、ちゃんと納まるんだな。

 

超かわいい~!!

超かわいい~!!

 

もう、なんか涙出てきたし、これ見て。

作り方を紹介したいところだが、めんどうなもんで・・・

ネットにて「猫用テント 手作り」で検索するといろいろ出てくるはず。

うちの出来ばえは、結構いいほうかも。

 

バックシャン~

バックシャン~

 

海外サイトでは、底の部分は安全ピンで留めて、となっているけれど、なんか危ない気がして。

なので、形を整えて余った部分を針と糸で縫ったのだった。

 

採れたてのハチク! ・・・お隣さんからまたいただいたぜい!

標準

採れたての、新鮮なハチクをまたまたお隣さんからいただいたぜい!

 

こんなにいただいちゃったぜい

こんなにいただいちゃったぜい

 

 

さっそく茹でて食べる。柔らかい先っちょは、お刺身風でワサビと鹿児島のタマリ醤油で食べる。

 

やっぱ、新鮮なのはわさび醤油で!

やっぱ、新鮮なのはわさび醤油で!

 

あとは残りを煮たので、焼いたり、そのままだったり、いろいろで二日間くらいハチク祭が続きそうだ。

田舎暮らしの、季節ものの楽しみなり。

 

 

にゃん’sの新アイテム NEWルスモ 

標準

我が家のにゃん’s用に新アイテムを購入した。

NEWルスモ、自動給餌器だ。

 

白いお兄さんはイエロー

白いお兄さんはイエロー

 

一日3回タイマー設定ができて、餌が自動的に出てくる。餌やりも猫とのコミュニケーションなのだけれど、最近朝のお腹すいた攻撃に困っていたのと、4泊5日の留守番を目指して慣らさせるとゆーこともあり購入した。

うちの子たちは、病院やペットホテルに預けることはちょっと無理そうだし(飼い主に似てめんどうくさいやつらなので)。

ネットで調べると、NEWタイプもすでに値段が下がっているけれど在庫の色が限定されていたり。

結局、別々のショップから白いお兄さん用にイエロー、黒姫用にレッドを。

 

レッドといっても、かぎりなくショッキングピンクに近いレッドなり。

レッドといっても、かぎりなくショッキングピンクに近いレッドなり。

 

購入してから2週間近く経ち、その間3泊4日のお留守番もしたし、にゃん’sたちは餌が落ちてくる時間になると、嬉しそうに餌に向かっていっている。

それぞれ1キロまでカリカリ餌が入るようだけど、7~8分目くらい入れて、心配だから乾燥材も入れたりしてる。

 

乾燥材も入れてるし。

乾燥材も入れてるし。

 

朝5時、ベッド横の箪笥の上から、白いお兄さんが私に向かって落ちてくることもなくなり、ぐっすり寝られるので最高。

あと、電池式なので停電になっても大丈夫。ちょっとお出かけしたとき、餌の心配をしなくてもいい。

 

 

ミニバラが咲いた~

標準

2年前、とっても小さい鉢の中で咲いているショッキングピンクのミニバラを買う。

もしかして、大きくなるやも?と思って東側の敷地内に植える。

で、結構順調に育って、今見たらこんなに咲いていたよ。

植えてから2年目、だんだん花も多くなってきたみたいだ。

植えてから2年目、だんだん花も多くなってきたみたいだ。

 

となりにクリスマスロースを植えているのだけど、こちらもまだ咲いている。

 

まだ咲いているよ~

まだ咲いているよ~

 

クリスマスローズも、ミニバラも元気に咲いている。庭のお楽しみ~

茂原で美味しい焼肉屋を見つけた!焼肉 美味

標準

病院のお伴で茂原へ行く。久々なので、駅前のペッシェアズーロを予約。

ところが初診のうえ、いろいろ検査をしたので3時間もかかってしまう。

病院に着いたのが11時、ランチタイムの入店時間が過ぎてしまい、残念だけれどキャンセル。

思い切って病院の受付のお姉さんに、ここらへんで美味しい食べ物やさんはあるかとたずねる。

すると、時間関係なくやっているお店を二件教えてくれる。一件はお寿司屋さん。もう一軒は焼肉屋さん。

焼肉、そういえばいすみ市には焼肉屋があるけど行ったことがないし、口コミもないのでなかなか行きづらい。

お江戸に行ったとき、叙々苑あたりに行くしかないって感じだった。ランチタイムだし、お姉さんのいうことを信じて行ってみる。

 

西松屋の隣にある。

西松屋の隣にある。

 

駐車場は大きいし、ずっと続けて営業しているみたい。何回か前を通ったことがあるけど・・・

で、ランチセットもいろいろあるけど、石焼ビビンバのランチセット(カルビも付いてる)を一人前注文し、

上タン塩、特選サーロイン、モヤシナムル、おにきゃべ(キャベツとオニオンたっぷりで300円)などを注文し、ビール飲んじゃったりして。

 

炭火焼だし。国産の肉うまし。

炭火焼だし。国産の肉うまし。

 

炭火で焼く焼肉、めちゃうまだった。あと、野菜の量がはんぱない。おにきゃべって、300円だし、ナムルだって、400~500円だし。

やはり、房総は野菜が豊富だし安いし。

結構とりこになってしまった。これから焼肉食べたくなったら、ここに行くぜい!

しかし、ここがこんなに美味しいのだったら、もう一軒紹介してくれたお寿司屋も結構GOODなのでは?そっちも今度行ってみたい。