月別アーカイブ: 7月 2015

意外と美味しい日本ハム「石釜工房」

標準

最近スーパーで売られている、安くて美味しいピザがある。ほんと、美味しいんだ、これがまた!!

 

むちゃうまなんすが

むちゃうまなんすが

 

今回はマルゲリータですが、四種のチーズもまたうまし。こんなの安価で売られていると、ついつい買ってしまう。

暑い夏はちゃちゃっと焼いて、冷たい白ワインとだね。

 

冷たい白ワイン、庭のトマトと。

冷たい白ワイン、庭のトマトと。

 

とはいいつつも体のことを考えたら、むちゃ悪そうなものが入っていそうなんだよな。そろそろちゃんとピザ生地つくらな。

広告

ウルメイワシが安い~

標準

海と反対、国吉にあるスーパー源氏にて激安の新鮮なウルメイワシを発見!

 

なんすか?この値段。

なんすか?この値段。

 

ほんと、地元ならではの値段だよな。ほんとだったら、アンチョビ作ったり、ピカタにしたりするのだけど。。。

なんせ今年の夏は暑い、異常なくらい暑い。

やる気なし、体力なし。で、三枚におろし、皮をむいて、骨を取り、ボールに入れてすし酢をががーーっとぶっかけて漬け込んでみた。

 

しっかり漬け込む。

しっかり漬け込む。

 

 

で、2時間経ってから皿に盛って、好きな感じで食べる。ワサビ醤油もいいし、ショウガ醤油でもいいし。

とにかく美味しい。暑くてばててるとき、あんまり何もしたくないときとか、簡単でいいかも。

 

なんか、いい感じでしょ?

なんか、いい感じでしょ?

 

すし酢って、結構活用できるから好き~

吾輩は涼しい場所を知っている by 白いお兄さん

標準

家の中で涼しいところを一番しってるのだ。たとえば、午前中は西側のここ。

午前中は、西側和室のちゃぶ台の上。

午前中は、西側和室のちゃぶ台の上。

窓の近くも涼しい。風が目にしみるぜ。

風を感じている。

風を感じている。

ちょっと日が出てきたら、家の真ん中。

お昼前は家の真ん中にある、冷え冷えシートの上。

お昼前は家の真ん中にある、冷え冷えシートの上。

たしか、通販で購入した冷え冷えの板。あれ、カインズで買ったんだっけな?とにかく買った本人が忘れてしまうくらい以前に購入して、去年ぐらいから活用してくれるようになっている。

窓を開けて、風入ってきても室温は30度脱力系。

暑いぜ

暑いぜ

西日も射してきたし、エアコン利いてる東側へ移動だ。

やっぱ、エアコンきいてるといいかもしれぬ。

やっぱ、エアコンきいてるといいかもしれぬ。

とゆー感じで、白いお兄さんは一日中いろんなところへ移動する。窓も開けてあるし、一部エアコンも入れている。でも、基本的に窓が閉まっていても、障子が締まってる畳の部屋のちゃぶ台の上が一番好きみたいだ。

またもやソーメン。今日はシンプルに・・・

標準

連日暑い日が続いている~~

昼間はなるべく風通しをよくして、エアコンなしで頑張っている私。

今日はシンプルで、夏バテ予防も考えて、ショウガ、ネギ、ライムを薬味にして食すなり。

 

やっぱ、ソーメンはこれだね。

やっぱ、ソーメンはこれだね。

 

なんだかやっぱり美味しいわ、神戸手延べ素麺。でもなくなりそう・・・また取り寄せよう。

冷やし中華風ぶっかけそーめん

標準

アーメンソーメン冷ソーメンとかって、昔いっていたような・・

お江戸に比べると、ちと涼しげではあるが、房総ガラパゴス今日も暑い!

毎日お昼にソーメンを食しているのだが、今日は冷やし中華風。(ちなみに、昨日はイタリアン風つけソーメン)

 

キュウリとトマトを切って、卵に豆乳たくさん入れて、塩コショウしてスクランブル・エッグ。

茹でたソーメンに乗っけて、麺つゆに酢、ゴマ油、ゴマを入れてタレを作りぶっかける。

 

いや~~夏ややっぱり麺類欠かせないですな。

いや~~夏ややっぱり麺類欠かせないですな。

 

めちゃうまし。ランチは、毎日ソーメンにしますわ。

がっつり食べましょう~ 牛肉とフレッシュバジルのパスタ(生卵のっけ)

標準

今年は台風多いな~、蒸すな~、急に暑いな~

と、ゆー具合で体調を崩されているかたも少なくないはず。

台風11号の雨の影響は、房総ガラパゴスさほどなく、ただただ、蒸し暑いばかり。

で、そーだ!以前急にすきやきが食べたくなったときに残った牛肉あったよね?冷蔵庫にすいすいパスタあったよね?摘んで保存してるバジルあったよね?

 

で、バジルと牛肉のパスタを作る。

 

スタミナつくぜい。

スタミナつくぜい。

 

生卵とゆーか、卵黄を乗っけちゃったのは、買ってきた卵が1個割れていたので・・・

味つけは、塩コショウとパルメザンチーズと白ワイン。

結構いけまっせ!

 

木戸泉 奏(古酒)

標準

喜久寿司会のあと、木戸泉に試飲に行く。

試飲って。。。結構まじ飲みしちゃってるんですけど、嫌な顔ひとつせずいろいろ飲ませてくれる。

いまから秋口まであるかな、酒スパークリングの自然舞と、あとこれ。

奏!

 

古酒だぜ。

古酒だぜ。

 

いやーうまいのなんのって、古酒ですからちょいと甘め。ブランデーみたい。篳篥奏者の杜氏さんがいて、仕込みのとき奏でてらっしゃるそうでこの名前。

私がベース弾いて「転石」、とかってゆーお酒つくってくれないかね(無理だな)。

 

木戸泉の古酒アフスは結構なお値段だが、奏は360mlで1300円くらいかな。

瓶もきれいだし、飲み終わったあとは一輪挿しにいかが?って感じ。おしゃれなお酒だから、プレゼントにいいかもしれぬ。

スパークリングの自然舞も、同じ容量できれいな瓶入り。お江戸のお宿の手土産にした。