カテゴリー別アーカイブ:

猫を捨てるのは、犯罪です。

標準

去年は一匹も拾わなかったが、今月に入ってご近所に捨てられていた、にゃんこたち。

段ボールに入った2匹をまず見つけて、翌日同じ場所で草むらでうずくまっていた、2匹を見つける。

お隣りさんが、主体となって預かってくれて、こちらは里親探しをする。

1匹は、近くの動物病院ですぐ引き取り手が見つかる。

引き取られた子は、うちの三毛猫ブルーアイにそっくり。まさか、信じたくないけど、同じやつが捨ててるのか?そういえば、黒白ちゃんは、坊ちゃんに似ているじゃねえか!

ほんと、ムカつく。

 

こんなに、ちいちゃくてかわいい子猫を、炎天下の田舎の竹やぶの中に捨てるなんて、ひどすぎる。

dsc_0099

この子たちが、幸せに暮らせるよう、ちゃんと里親探すからね~

そして、この子たちを捨てたやつ、犯罪だって知ってるだろうか?今度見つけたら、どうしてくれよう~

初インフル!6日間食欲なく~復帰して、岬かくとへ

標準

そーなんだよ、新年早々、人生初インフルエンザになる。発熱してから、24時間経ってから病院に行き、検査をしたらビンゴ!あ~あ、って感じ。週末に予定していた、お江戸での楽しそうな会食もキャンセル。ちっ。

kimg1390

熱は上がらなかったけれど、ほんとに具合が悪かったのだが、そんな私を率先して看病してくれたのは、3匹のにゃん’sであった。いや、ほんまににゃん’sのゴロゴロ音は、病気を癒してくれるのだ。

食欲がなかったせいか、結構げっそりしてしまう。これじゃあ、駄目だと湧いてきた食欲を抑えられない感じで、復帰祝に岬のかくとへ。

肝焼きがあった!でもって、今年初のお酒をいただく。(熱燗2本だから、かわいいもんじゃい)

kimg1411

あ、MY山椒持参で。

しっかし、やっぱかくとは最高だ~っ。これ、並なんすけど、うなぎがでかすぎ。お新香、肝吸い付き、お酒2本飲んで、2人で7000円ちょっとだったり・・・

なんか夏の鰻より、冬の鰻のほうが脂がのってて、そしておデブなんだそう。ほんとだ、夏のかくとの画像と比べたら、全然今どきのほうがでっかいぜ。

kimg1414.jpg

なんか、最近、近所で行く店が限られてきてるな。が、みんなすごく美味しいからいいや。

三毛猫ブルーアイ、保護してから1年経つ。

標準

わが家の新人、三毛猫ブルーアイちゃん、ほんと、毎日やんちゃで、図体はでかいが可愛いやつ。

白い兄さんや、黒猫お局姫とどうにか1年過ごして、朝起きたら三匹がこんなにくっついて。

KIMG1291

理想の猫玉まで、あと少し、って感じだ。

そして、先日伊勢海老食べに来た友人からいただいたもの。

暑いお湯とか、お茶を入れると、黒猫の赤い首リボン、お花が浮き出るのであった。

 

なんとも楽しいマグカップである。

酷暑でウダる、にゃん’S。

標準

今年の夏は暑い!江戸に比べたら、少しは気温が低いと思うが、それにしても暑い。

毛皮満載の我が家のにゃん’Sも、さすがに今年はウダウダ気味。

猫はちゃんとお留守番もしてくれるし、室温が高めでも犬のようにエアコンをかけなくても大丈夫だったけれど。今年は、ちょっと心配なのでエアコンをかけっぱなしにしている。

白い兄さんは、今年で10歳。

 

黒姫は、9歳になる。

 

若手の三毛猫ブルーだって、大きな体をどっこいしょと、ウダウダしている。

実は、こんな姿もかわいらしく、愛らしい。セロトニン、上昇中。

新人の三毛猫ブルーと、黒姫のメス対決も、ようやく和平条約を結んだようで、だんだん近くなってきている。

KIMG1123

兄さんは、いつもマイペースだから、こんな感じ。

kimg1111.jpg

とにかく、今年はおかしい。にゃんこの毛の生えかわりがずっと続いている。放っておくと、家じゅう毛だらけ猫はいだらけなのだ。

冬毛の脱毛時期が終わったら、ちょっと落ち着くのだが、夏毛も抜けているのだろうか?

なんだか、猫友のところもみんなそういう感じらしく。ほんと、天変地異でも起きるのではないかと心配したりして。庭の草木もそんな感じで、今年はいつもより芝刈の回数が増えたし、草取りも大変だったり、とにかくなんだかなーだ。

 

三毛猫ブルーアイ、Sちゃんのその後。

標準

昨年の11月に保護して、それからどうにか先住さんたちとも慣れてきたので、うちで飼うことにしたSちゃん。

黒い姐さんとはちょいと微妙だけれど、白いお兄さんとは大の仲良し。

KIMG0698

体がですね、なんだか白いお兄さんとあんまり変わらないのですが。白いお兄さん的には、若い姉ちゃんが一緒に暮らすようになって、若返った感じがする。これは、人も猫も同じかもしれない。

で、三匹の関係は、白いお兄さんを中心に日々変わるのであった。三毛猫ブルーはあんま気にしてなく、意外と社会性があるのだが。黒い姐さんがね、これがまたババアがうるさいのであった。

時系列で。

どっちゃにしても、血みどろの戦いもなく。でもなんか、姐さん吐血したりしてたらしく・・・その後何ともないので、今度の検診のときにちょっと先生に診てもらいますが、って感じな程度。

三毛猫ブルーは、まだ2~3歳だと思われるので、体はでかくともちょいおこちゃま。私を独占するのは、いつも彼女。

朝起きると、いつも黒猫姐さんがいたお布団の中に。

KIMG0817

でーんと、こやつがいるのだった。

大きくなって、野良も2年くらいやって、それでうちの子になったのに、おいたもせずに、ほんといい子の三毛猫ブルーなのだ。

そして、人形のようだったりして。

KIMG0781

寝るときも、いつもくっついてくれるので、寒い夜は重宝してるし、ゴロゴロも若いからすごいパワー。毎日、あっという間に就寝しているのであった。

ほんと、猫縁が続いた昨年であったが、彼女がうちの子になってくれたことは、大ヒットだったな。

でも、白いお兄さん、黒い姐さんもなるべく抱っこしてあげてる。ちょっと、我慢してる感はあるのでね。

 

 

かぎしっぽ猫。って、尾曲がり猫のこと、こーゆーんだ?

標準

なんだか、尾曲がり猫と思っていたら、かぎしっぽ猫だって。

しっぽに幸せが引っかかって、縁起がいいとか。

うちの白いお兄さん、新人三毛猫ブルーアイは、かぎしっぽ猫だ。すげー、2匹もかい。

兄さんのかぎしっぽ。

KIMG0739[1]

後ろから見ると、こんな感じ。

KIMG0751[1]

三毛猫ブルーアイのかぎしっぽ。

KIMG0738[1]

全体的に見ると、こんな感じ。

KIMG0746[1]

で、昔、長い尾っぽの猫は、化け猫になるとかっていうんで嫌われていたらしく、長崎ではかぎしっぽ猫が多いらしいとか。ほとんどの猫がかぎしっぽ猫で、普通の長い尾っぽちゃんはイレギュラーだとさ。

そうか、そうなると、黒姫はきれいな尾っぽだし、まじ化け猫系。たしかにこやつ、すげー演技派女優だし。(借りてきた猫的なところが非常にある)まんざら、うそでもない感じ。化け猫になるなら、多分黒姫っぽいし。

黒姫の普通なのに、長崎ではイレギュラーなしっぽ。

KIMG0745[1]

 

白いお兄さんと、新人三毛猫ブルーアイは、かなりボーっとしているし、甘えっこだし、いい子だ。黒姫姐さんも超かわいくて、よいこなのだが、かなりきつい。ほんと、性格もきついし、気も強い。なので、うちの中の一番妖力を持っていそうな猫だし、逆に邪気を祓ってくれていると私は思っている。

ま、どうでもいいが、ミックスの猫を平気で店頭で売る業者がいるわけで、かぎしっぽ猫がそんなやつらの餌食にならないことを祈ろう。

何はともあれ、うちには幸せを運ぶ猫が2匹、邪気を払う化け猫が1匹いるのだから、ある意味すごいことなのかもしれない。あれ、幸せっていつやってくるんだろうか?そうか、今が幸せなんだな。これ以上のことは、望まないほうが無難。口に出さないだけだけど・・・

あと、今回分かったことだけど。しっぽを立てて歩いている姿を激写するのは、結構難しいもんなんだな~と。

その後の保護猫と先住さんたち・・

標準

Sちゃんを保護してから、約3週間。

前回のBちゃんは、体はでかいけれど1歳未満のやんちゃ坊主で、動くものはみんな追いかける。白い兄さん、黒姫ちゃんは、めちゃんこ逃げまくり、お隠れ状態。Bちゃんとは、半年以上隔離状態で全然進歩なしだった。

が、Sちゃん、人間から見ても三毛のブルーアイで美形。きっと、猫の間でも美人だと思われていそう。

白いお兄さん、黒姫ちゃんの反応は、前回と比べてそんなにひどくはなく。ちょっとずつ、時間を延ばして放置状態にしている。

すると、最近どうやら白いお兄さん、めちゃくちゃ気になるらしく。急接近。

KIMG0594

シャーは言ってはいるものの、同じ空間にいられるんだから、こりゃすごいことだ。Bちゃんだったら、あり得ない。

美猫のSちゃんは、一歩一歩、すり寄っていくのであった。

KIMG0595

わ~。これは脈があるかも。こんな後ろ姿、うん、がんばれ~。

KIMG0596

そして、ちょっと出かける用事があったので、30分くらい、放置して出たのだけれど。

帰って、外から見たら、こんな感じにっ!

KIMG0598

わー。いい子にしてるじゃん、と、ちょっとうるうるくるあたしであった・・・