カテゴリー別アーカイブ: 季節モノ

またまた喜久寿司にて、伊勢海老三昧

標準

11月半ばの日曜日。お江戸から友来たり、大原喜久寿司にて伊勢海老を食らう。

毎年、伊勢海老を食べに行きたいと言っていながら、なかなか来訪ならずだった友人。

やっと来ましたね、って感じ。

もうこの時期、伊勢海老はあんまりらしく。ですが、電話先の大将に頼み込んで、どうにか刺身、焼き、脱皮伊勢海老の天ぷらを食すことができた。

KIMG1294

こんなに大きな、脱皮が~~~っ。丸々一匹、殻付きで食べられるってことなので、ほんとお腹いっぱいになるだよ。初体験の友人に、尾っぽと頭は譲ったし。

KIMG1293

そして、焼き。私は実は、これが一番好きかもしれない。

KIMG1295

大原の海は、意外にも白身魚が豊富。鯛だって、いろんな種類があるし。まじ、有楽町の次郎より、あたしゃ好きだね。

年内また行くとしたら、今度はトラフグだな。また、電話で頼み込まなくちゃだ。

広告

2018年 ゆずでいろいろ~(ゆずポン、ゆず胡椒、ゆず化粧水)

標準

今年もゆずをふんだんに利用する季節がやってきた。いろいろな手作りもの、作ってみた。

ゆずを8個買って来て、(2袋で200円)。まず初めに、ゆずポンを作る。

半分に切って、シトラスジューサーで果汁を絞り、減塩醤油600cc、昆布、シイタケの茎、酒、みりんを加えて鍋でさっと煮切ってから、ことことよわびで30分。これで出来上がり。

KIMG1267

次に、絞ったゆずの皮をぺティーナイフで切り出す。

kimg1266.jpg

ゆずの皮と、青トウガラシに、全体の約20パーセントの塩を加えて、フードプロセッサーにかける。KIMG1273

煮沸した瓶に小分けして、冷蔵庫で熟成。熟成中だけど、日が経つ前に食べきっちゃいそう・・

最後に、ゆずの種を化粧水用に冷凍保存するのだけれど・・・

今年のゆずには、なんと種が入ってない!!こんなことってあるんだろうか?

どちらにせよ、冷凍庫に保存してある種を使用するつもりだったからいいけれど、さて今後どうしたものか?KIMG1268

木戸泉と種を加えて。毎日のように、便を振ったりしながら、これも2週間くらい冷蔵庫で熟成する。熟成後、濾して化粧瓶に移す。これだけで、2本分かな。

とゆーことで、今年もゆずをしっかり使わせていただく。
KIMG1283
本当に、ゆずの種がないってことが問題だったりする。さーて、どうしたものかな。いつも調達してくれている友人宅でも、台風の塩害で実が成らないと言っているし・・・

 

 

 

10月のまとめ~ 今年もコブシの実が~っ!

標準

早いもので、9月のアップ以来、バタバタと10月が過ぎてしまった。

とゆーことで、10月のまとめとして、パパっとアップいたしやす。

まずは、今年もコブシの実がたわわに成ったのさ、&キンモクセイがやけに早く咲いたのさ。

スライドショーには JavaScript が必要です。

コブシの実を利用して、庭の芝生でちょいといたずら。都内でliveがあるので、お知らせ用に撮影。

今年も、気持ち悪いけれど憎めないコブシの実であった。結構、コブシの実をご覧になった方が少なく、こりゃなんだ?とFBでのレスをいただいたぜ。

つーことで、なんだか台風で塩害でとか、結構ざわざわした初秋の庭であった。

木熟ゴーヤー みかんかよっ

標準

今年は庭の作物が結構不作気味。苗を植えた時期に、急に寒くなったりしたし。と思ったら、朝から猛暑で水撒きもうだうだ気味。

毎年、嫌というほど成るキュウリも超不作で、今年はロシアンピクルスを一回も作ってないし。

なかばあきらめかけていたら、ゴーヤーが最後に成ってくれたはいいが。ある日、ふと見ると、こんなになるまで放っておかれた超木熟を発見。

KIMG1190

いつもは、割れてしまって汚いので、そのまんまにして種だけ取り出したりしていたが。形もきれいなのでFBにアップする。

すると、もっと熟れてから、中の種の周りを食べると、甘くてフルーツのようだと。意外な意見が出てきて。

せっかくだから、冷蔵庫で2,3日冷やして中を食べてみる。

KIMG1200

いや、ほんとに種の周りの赤い部分、めたくそ甘いのだ。そして、その周りのぬめぬめしたところも甘い。が、ほんのり苦い。やっぱ、ゴーヤーだ。あとの黄色い実は、普通に炒めて食べたけれど、やっぱ苦かった。そして、数時間後にお腹がゴロゴロしだすのであった。もしや、これは便通にいいのかもしれないが、自分普段お通じがいい人なので、ちょっとびっくりしたりして・・・

種は干してあるので、来年植えてみようと思ってるのだった。

御宿花火大会 8月2日(第一木曜日)ニュー阿波屋、大原御宿GC

標準

ここ数年、8月第一木曜日に開催される御宿花火大会&大原御宿GCでコンペ、とゆ―イベントを開催している。

初めのころ、御宿海岸を見渡せるおしゃれなサヤンテラスにて、年配者の要望もありシングルユースさせてもらい、フレンチを味わった後に花火を見ていたのだが、何年か前より、サヤンテラスの花火大会シングルユースがかなわなくなり。さらに値段が上がり、1人23,000円以上に。さらにシングルユースをする場合、2人分の部屋代を支払わなければいけなくなった。

なので、最近は手ごろな値段の、やはり御宿海岸近くにある(海岸は見えない)ニュー阿波屋にて宿を取ることになっている。

私や、私のところへ宿泊する女子たちは、ニュー阿波屋で食事だけいただき、花火を見てから我が家へ帰るのだ。

ニュー阿波屋の宴会飯。

何年か前に料理長が変わって、ニュー阿波屋のご飯は美味しくなってきた。アワビの踊り焼きもあるのだ。

が、さすがに毎年来ているとメニューがかわり映えしないので、ちょっとがっくりかも。。。

しかし、今年は雨も降らず、風もほどよかったせいか、宿の駐車場に椅子を並べて見る花火は最高だった。初参加の女子らも、超喜んでくれたし。

今年は春先から猛暑予告が出ていたせいか、第一木曜日が月初めであったせいか、例年より参加者が少なかった。翌日は、暑さの中、気張ってゴルフ。

 

内陸のゴルフ場に比べたら、いくらか涼しげではあるらしいが、それでも朝の湿度は絶好調。結局、前半5ホール目で約一名脱落者あり。ひと月前に熱中症で、散歩中に倒れられたとのこと。それ以来、平熱が36度なのに、ずっと37度5分から下がらなかったらしく。それって、完治してないってことじゃん?って話している先から、ホールアウト申告。

クラブハウスに連絡して、お迎えに来てもらう。これって、ほんと早い判断でよかったと思われ。無理してしまったら、大ごとになるとこだった。

そんなこんなで、真夏の花火とゴルフイベントは終了。

何を隠そう、自分も帰宅後、いつもつけっぱなしにしないエアコンを、寝ている間もずっとつけていたり、翌日はじっと休養したり、と、この夏のゴルフは結構きついし、命がけであった。

八重桜の塩漬け

標準

先週は、お隣りさんからたーくさん筍をいただき。

今週は、またまたお隣りさんから八重桜をいただいた。

本当は、蕾に近い咲き初めがいいのだけれど・・・

せっかくせっせと摘んでいただいたので、塩漬けを作ることに。

花をしっかり洗って、一晩塩漬け。

水分をしっかり絞って、ジプロックに入れて。お酢を少々入れて、もみもみ。

約一日冷蔵庫に入れて。こんな感じ。花の色が、いっそう鮮やかに。

KIMG0939

でもって、これを煮沸した瓶に、花、塩、花、塩とサンドしていく。

IMG_1524183354102

冷蔵庫に入れて、熟成する。

以前塩漬けしたときは、あんまり活用しないで人にあげちゃったけど。

今回は、ビスケットとか、パンとか、ちらしずしに使おうと思ってる。

春の楽しみですな。

 

 

2018 春だね (新田野の桜と庭の花)

標準

なんでこんなにあったかいのだ?いすみの桜も、例年より早く咲いているし。

新田野の桜もこんなに。いすみ鉄道が走る時間じゃなかったので、撮り鉄もいなく。満開の桜。週末は、すごい人だかりだろうな。

KIMG0910

穏やかな春の風景。

いつも、菜の花&い鉄を撮りに行っていたけれど、よそから来る撮り鉄のマナーが悪く、喧嘩になりそうなので昨年から止めている。

それどころではなく、我が家の庭の手入れをせねばならぬし。あー、めんどくせえ。

と、思いつつ。花をめでながら、一本、一本草取りをするわし。

KIMG0886

今年は、すぐ近くまでキョンがやってくるし。いつものキジの夫婦も、ギーギー鳴いているが、モグラさんという新入りが庭に現れ、どうしたものかと考え中。

植樹してから3年くらい全く花が咲かなかったけれど、数年前より咲き始めたコブシ。

多分、今までで一番多く咲いているんじゃなかろうかと。

KIMG0908

まだまだ、これから花を咲かせてくれそうな春の庭。近々アップする予定。でも、ハナミズキは、期待できそうもない。