カテゴリー別アーカイブ: いすみグルメ

大原駅前 源氏食堂 月一源氏~

標準

月に一度は源氏で食べるのだけど、よく考えたら今年初めて。とはいっても、いつも併設のお肉屋さんでは、悪魔のシュウマイをお江戸の仲間用に購入したりしてはいる。

本日は日曜日だったから、とっても混んでいた。と、思ったので早めに出ていすみ鉄道に乗って向かったのだった。まずは、寒いので店内さっさと入り、空いている席に座る。どっちにしても、待ち合わせの相手は遅くなるそうなので、先に木戸泉の熱燗を注文して体を温めなきゃだ。

KIMG0801[1]

源氏食堂では、注文を聞きに来てくれないとか、料理が遅いだとか、あんまり都会的なサービスは期待しないほうがよかろう。

時間もあるので、先に鶏軟骨の唐揚げを注文。昔は、鶏軟骨焼きだったのだが、あるときから唐揚げになった。が、しかしどっちにしても美味である。銀座の鳥繁で食べたら、結構な値段を取られそうな、肉がしっかり付いている北海道産の鶏軟骨だ。(残念だけれど、画像なーし)

で、私はやっぱりブタ塩焼き定食の並。同伴者、ずっと妄想していたコンビネーションを注文してもらう。オムレツと、チャーハン。

KIMG0802[1]

このオムレツ、普通はオムレツライスとしてメニューにあるのだが、チャーハンにのっけて食べたら絶対にいける!とずっと妄想。今回その夢が叶う。オムレツを、チャーハンにのっけて食べるのだ。ほんと、うまし。

で、定番のブタ塩焼(よく焼きとリクエスト)。

KIMG0803[1]

厨房を取り仕切っている、女将さんの秘伝のタレでじっくり焼いたいすみ豚!まじ、肉厚だけれど、口の中でとろける。

で、ですな。私は肉を全部食べてから、残ったこの特性のたれに・・・

KIMG0804[1]

残りのご飯を、おしげもなく投入~

KIMG0805[1]

お行儀なんか気にせず、混ぜ混ぜして食べるのだ。これ、絶対やってみそ、のお勧め。

2時になると、閉店。もう、朝からみんな働いているので、まかない食が始まる。

って、いつも思うんだけど。こっちも食べたい~~

KIMG0808[1]

ごはんは、大きなガス釜で炊かれたいすみのお米。これがまた、美味しいのだ。そして、このまかない食、絶対、いつか食べてやる~~

とゆーことで、大原駅前源氏食堂へ来たら、イライラせずに、相席を自分で見つけて。優しくお姉さんを呼び、注文してくださいな。

ほんと、教えたくないけれど、ここのシュウマイも実はめたくそうめーのであった・・・それは、またいつかね。

 

広告

いすみ市大原 そばきり一(はじめ)

標準

もう大晦日~今年も1年あっという間に過ぎてしまう。

大原128号線沿いに、新しくできた蕎麦屋、そばきり一。なかなか営業時間に行けなくて、やっとおじゃますることができた。

最近、無性に天ぷらが食べたくて、天ざるを注文。運転手付きだったので、そば焼酎の蕎麦割をいただく。

お蕎麦を注文すると、出てくる玉子とうふ。

KIMG0623

こちら、お酒はいろいろ置いてあるけれど、お酒のあてになるようなメニューはない。

やはりお蕎麦にもれなく付いてくる、山葵菜の酢漬け。

KIMG0624

ピリッと辛くて、なかなか美味。これは酒のあてにいいかも。

天ざる。素晴らしくサクサクの天ぷらが出てきたので、がっついてしまい。食べかけの画像しかないけれど。

KIMG0626

ご主人が和食専門の料理人だったらしく、天ぷらはほんと最高。

お蕎麦も、最高であった。

KIMG0625

同伴者、鴨せいろ。もちろん、温かいつけ汁が出てきたが、低温調理をしているという鴨の切り身の多いこと。こちらも、食べかけの画僧であるが、この超柔らかい鴨がなんとも美味しかった。

KIMG0627

お値段的には、御宿の幸七と変わらない感じだけれど、128号線沿いにしては、かなりクオリティの高い蕎麦屋であった。

今年も、いろいろ美味しいものを食べてすごした。来年もまた、元気で美味しいものを飲み食べできればいいな~と思ったり。。。。

勝浦 松野屋、勝浦タンタンメン中辛に挑戦!

標準

ある雨の日、寒いし、スタートが早かったし。golfを中止して、勝浦松野屋まで行った。

同伴者、初めての松野屋。私は二度目。

前回は送ってもらったので、あんまり分からなかったけれど、うちから車で20分くらいなんだな。結構近いかも。

並ぶかな~と思ったけれど、平日だったせいかすんなり入れる。

前回は、普通辛だったけれど、結構まだまだいけそうだったので、私、中辛タンタンメンしょうゆ味を。同伴者、中辛タンタンメン塩味を。

多分、こっちが醤油味。

download_20171130_152059

多分、こっちが塩味。download_20171130_152053

どっちゃにしても、真っ赤だからわけわかだし。多分、白ゴマが入ってるから、塩味が下の方だと思われ。

寒かったので、熱燗を飲む。やっぱ、寒い日は熱燗にかぎる。私は、美味しい餃子を食べながら飲みモード。

ここのタンタンメンは、下の方に甘くてとろとろのタマネギとニンニクが潜んでいる。この感じは、札幌にで食べたラーメンみたいに出汁が効いている。多分、「味の三平」だったと思う。昼間一人で食べて、夜の宴会でニンニク臭くてずいぶん顰蹙をかった。

女将さん曰く、季節によってタマネギの味が違うので、違った味のタンタンメンが楽しめるそうだ。ちなみに、女将さんはいつも激辛を食べているんだそう。激辛には、何やら固形物が入っているらしい。

ここの店は、他にもいろんなメニューがある。から揚げだとか、チャーシューのおつまみとか。こんなことを言ったら失礼かもだが、ご主人も女将さんも、とっても体格がよろしくて。絶対に、美味しいものを作ってくれるって体が証明してくれている感じだ。

いつもいつも行くわけではないので、食いまくりたいとき、また連れて行ってもらおう。

いすみ市大原 DONNER (ドネ 二度目)

標準

ちょうど1週間前、大原商店街にある、チョイスでランチをしようと思っていたら。。。

なんと、休みである。ここ、休みだったの2度目だったりする。2度目~にどめ~ニドメ~ニドネ~ドネ、ってことで。

大原海岸近くの、ドネへ行く。

1500円のランチは、3種類からチョイス。

今日も、おさかなランチを選ぶ。

最初のカボチャのポタージュは、前回と一緒。

サラダも、ちょっと違うけれど、クスクス入りでなんとなく一緒。

で、ブリのポルチーニソースとゆーことで。。。

KIMG0504

多分、カッペリーニで巻き巻きしているのだと思う。これが、そうめんだったら、それなりにまた面白いけれど。ランチ1500円で、このクオリティーは高いと思われる。

実は、ポルチーニ大好物な私。しかし、なんとなんと、大嫌いなブルーチーズが巻き巻きの中に・・・わ~これ、グリルしてるからまだ許されるが、絶対なしなしである。

そして、同伴者は、いすみ豚の自家製ベーコン付きパンケーキ。

KIMG0505

このパンケーキのセットに、パンが付いている。パンケーキを食べながら、パンを食べるってちょいと変でないか?パンケーキセットは、ランチなのだろうか?ベーコンに手間がかかっているのは分かるが、こちらのコスパは??っぽい。もうちょっと、おかずっぽさが出ていると人気が出ると思われる。食った人からすると、ふっかふかで最高のパンケーキだそうだから、パンケーキ好きにはたまらないのかもしれない。

私はパンケーキはどーでもいい派なので、はっきり言って好んで食べない。ベーコンも美味しいけれど、超固くて、超しょっぱかったりする。パリパリベーコンなんだろうけれど、厚みがあるのでそう感じるのかも。うーむ、ちょいと考え物だったりする。

次回に期待しよう。

 

 

10月 お誕生日ディナー 喜久寿司にて

標準

今年のお誕生日。(10月初めである)

午前中、仕事関連から毎年いただくお花が届く。ニャン’s、もう夢中。ダメだといっても、花を食らう。白いお兄さんは、バラをばくばく。

KIMG0480

黒姫は、葉っぱをばくばく。

KIMG0481

 

そして、吐いていた。危なっかしいので、お花は猫の手の届かないところへ。

今年は、久しぶりにお江戸ではなくいすみの地元にて、バースデーディナー。どこも急だったので、予約できず。原点にもどりーので、喜久寿司でこの時期初の伊勢海老を堪能することになり。

伊勢海老を食らう。やっぱ、焼きでしょう。が、これって、多いよ。

kimg0482.jpg

で、脱皮伊勢海老の天ぷらをいただく。

KIMG0484

これも、1尾だから、多いし、が、きっとテイクアウトするだろうから、と多めに作っちゃったんだと。

で、行きがけにラッキーで買ったマームを冷やしてもらって乾杯。(バケツで冷やしてるし)

KIMG0486

飲んで食べて、最後にこんなに握りもいただく。

KIMG0487

やっぱり、ここは落ち着くわい。

とゆー誕生日であった。50代もあと数年だし~~~

 

まきのき亭(白子町)~大原・御宿ゴルフコース~からの鮨小山_10月初め。

標準

お江戸から、お兄様たちがいらしたので、茂原へお迎えに。

茂原から、車で15分くらい、白子町に、まきのき亭がある。壮大な敷地の中にある、レストラン。中庭には、樹齢800年(じゃないかと)くらいの大きな槇の樹がある。

KIMG0460

オーナーの先輩、後輩にあたるお兄様方。お刺身やら、ステーキやら堪能なさり。ワイン、熱燗なのをお飲みになる。運転手の私は、ノンアルですが、ステーキ満喫、巨大でめちゃうまなカツサンドをお持ち帰り。

コナ空港みたいに、とゆーリクエストで設計された店内。

KIMG0462

まきのき亭は、向島のかの有名なさくら茶屋さん、ステーキの美味しい洋食のチェリーさん関係なので、まじ肉うまいっす。

外から見ると、こんな感じ。中秋の名月でしたし。

KIMG0461

で、お泊まりの方々を御宿までお送りし、翌早朝お迎えにあがり、大原・御宿ゴルフコースにてプレー。

KIMG0463

kimg0464-e1508983769621.jpg

めちゃめちゃいい天気だったので、気持ちよく楽しくできましたがな。

そして、終わってから今度は、浪花の鮨処小山さんへ。

どっちゃにしても、わたしゃ運転手なのでノンアルですが。

栗です。

KIMG0466

めちゃお上品な、アジのなめろう。

KIMG0468

これ、ヒットです。

マグロの赤身を特性のタレに漬け込み、焼いてレタスにくるんで。ニンニクチップとマヨネもね。

KIMG0469

せっかく大原に来たのだから、伊勢海老食べたいとお兄様おっしゃり、カウンターの下にいけすあり。ここは前もって注文しなくても、いつでも伊勢海老が食べられるのだわね。

KIMG0471

アワビもご所望で。

KIMG0472

店主のアワビの解説が始まり~

KIMG0470

こちらのお店の店主は、漁業権を持っているとのこと。お母さまが、あまちゃんだったそう。

この後、伊勢海老の汁物が出て。

4人で、ちょこちょこ食べて、おなか一杯になるほどではないけれど、握りも食べて。日本酒、ビール、ノンアルビールなども飲みので、トータル3万円ちょっと。お店も小綺麗だし、よい仕事をしてくださるのでよしとしましょう。早い時間から、開けてくれたし。

いすみ市大原 DONNER(ドネ)

標準

今年の春、大原海岸近くにOPENしたドネに行ってみた。

KIMG0404

以前、アスリとゆー、なぜかインドカレーのお店だったのだけれど。貸しているのか、売ってしまったのか、フレンチのされおつなお店になった。

ランチタイムは、女性客でいっぱい。ランチはコースのみで、1500円。メインをチョイスできたりする。

で、スープ。ビシソワーズ。

KIMG0401

なかなかのお味。大原で、ランチに1500円とゆーのは、結構なお値段。期待大。

夏らしい、前菜。クスクスと、ジェノバソースがうれしい。

KIMG0402

メイン。おさかな。ワイルドライスと、地元の野菜が。

KIMG0403

パンとオリーブオイルが付き、あとドリンク付き。デザート、付いてたかも。わし、ワイン飲んだけどね。

噂どおり、まあまあ美味しかったけれど。。。

まだお店始めたばかりで、店員さんのお姉さん、慣れていないのでしょうか。注文した順に、コース出しなさいな。それ、基本です。

そして、まだ、パン残っているのにオリーブオイル、さげるなよ~。ランチの値段的には、ここらでは高めなので、サービスは気になる。地元の食材は安価なので、技術とサービス次第では、受け入れられないと思われ。

しかし、外房でされおつな店はなかなかなく、店の内装や立地や、料理の内容からすると、東京へ行かなくとも、ドネで、となるやもしれない。

次回また行くことがあったら、サービスと、料理内容は要チェックだな。

ディナータイムは要予約。ま、過疎地だからそうなるだろう。って、肝心なときに予約でいっぱいだったりする店なので、早めに予約したほうがいいかも。