月別アーカイブ: 9月 2017

そうだ、もう9月なのだ。今年のうち飲み(4~8月)

標準

早いもので、もう9月だったり。あと3月で晦日を迎えるわけだけど。

今年は、いろいろ変化もありーの、それでもマイペースでどうにか暮らしている。

気が付けば、いつの間にかって感じで田舎暮らし9年目を迎えていた。

で、今年の連休前辺りから、ゲストが手土産にと持参してくれたワインや、地元で購入したお酒たちを一挙公開~

お友達からいただいた、京都のお酒。

KIMG0017[1]

 

息子夫婦が、山梨土産にと。国産白ワイン、「古代甲州」非常にうまし。

 

KIMG0106[1]

その後、弟夫婦から山梨土産にと国産白ワイン「五味」をいただく。やはり、「ぶどうの丘」で吟味して買ってきてきてくれたよう。1504670966790[1]

こちらは、「うち飲み」といっても、人のお宅でのパーティー。10人弱で、ドンペリは20本近く開けたとか。一番町のマンションのテラス、都会のど真ん中なのに静かでいい雰囲気であった。KIMG0194[1]

こちら、地元大原の蔵元、木戸泉のお酒「便囲い」。凍る寸前まで冷やして飲むのが、いい感じ。昨年飲んで、大好物になった辛口。ちゃんと、若女将ったら覚えていてくれたのだ。

KIMG0216[1]

同じく大原の蔵元、木戸泉の日本酒スパークリング。これがですね、初夏から秋にかけての.お楽しみなのだ。もちろん、辛口。一度開けたら、その日のうちに飲みましょう。

IMG_1498214082045[1]

で、こちら神楽坂イデアルさんから届いた、ロゼ。ほんと、余計なものが限りなく少ないオーガニックなワインである。KIMG0187[1]

大好物の泡盛、久米仙。地元の712で売っていたので、思わず買ってしまう。今年は庭のブルーベリーが豊作なので、酸味を加えるために入れてみた。なんだか、ちょいとシャレオツでしょ。KIMG0240[1]

こちら、なかなか手に入らないとゆー、キューバから持ち込んできたハバナクラブ。古酒、って感じでまろやかながら、ちゃんとドライだったり。お勧めのコーラ割、キューバ・リブレでいただく。今年の夏は、亜熱帯並の湿度だったから、これっていいかもしれない。

KIMG0285[1]

 

最後に長野のお土産に買ってもらった、竜眼白ワイン、その名もドラゴンアイ。

KIMG0318[1]

ラベルがシャレオツだし、大好きな緑色。口当たり、まろやかなのだけれど、ピリッとくるとゆー、和食でも洋食でもなんでも合いそうなワイン。

国産ワインは本数が少ないから、余裕のある人はたくさん購入して、何年か寝かせておけばいい感じのお値段になるかもしれない。

ま、今年も春からよく飲んだし。

次回は、うち飲みあて色々をアップする予定。

 

 

広告