今年もまたまた、夏の終わりに信州へ その2 安曇野(中房温泉)~あづみ野の朝~小布施(枡一市村酒造場)~ぷれじーる

標準

前日は外房~東京~松本~新三よしで食事~オザワキネン松本フェスティバルオーケストラコンサート~ブエナビスタホテルでのウェルカムパーティー~安曇野。

そして中房温泉でまったり、深夜までお酒を飲み飲みオリンピック観戦。

うーむ、字面を見ると結構ようやったぜ系のスケジュールだ。

前日は夜中まで起きていたけれど、朝8時くらいに起床。

 

どでかいバスタブにつかり、まったりと中房温泉を楽しむ。

窓を開けると木立が見えて、森林浴だ。

 

朝ご飯は、車でちょいと行ったところにある「あづみ野の朝へ」。

 

10時開店なのだけど、開店前から並んでいる人がいる。

10時開店なのだけど、開店前から並んでいる人がいる。

 

出来立てのパン、美味しいコーヒーが楽しめる。お店の中でも食べられるし、お持ち帰りももちろんOK。

 

こんなに美味しそうな焼き立てのパンが!どれも食べたい

こんなに美味しそうな焼き立てのパンが!どれも食べたい

 

ブランチだから、気にしないで食べちゃおう。とゆーことで、私のチョイス。

 

ビジソワーズが美味しかったな。キッシュも激うま。

ビジソワーズが美味しかったな。キッシュも激うま。

 

あ、これ二人分だからね。

どっちゃにしても、これに1個追加して、3個も食べてしまった。

中房温泉、めちゃいい温泉だ。

安曇野か~空気もいいし、ほどほど高地だし、野菜もなんでもあるし、次の住まいにいいかもしれない。

もともと、信州は嫌いじゃない。小学校4年生くらいから高校に入るまで、毎年夏休みや冬休みは、信濃大町の別荘で過ごしていた。

もちろん、源泉かけ流しの温泉があり、河原の近くの静かな別荘地。

冬の大雪では、積もった雪の壁に囲まれて孤立状態っぽくなるし。

夏の大雨のときには、大きな河原の石がゴロゴロ流れる音がひと晩中響いて怖かった。

でも、それはそれで楽しい思い出だ。

うーむ、信州移住まじ考えてみようっと。

 

一晩安曇野の友人別荘に御世話になり、松本へ戻ってレンタカーを借りる。

次の目的地は菅平なのだけど、ちょいと遠回りをしてみんなで小布施へ。

小布施に行ったら、やっぱり栗かのこと日本酒だ。

 

またまた、今年も枡一市村酒造場へ。

酒樽は、店の入り口と、中庭にある。

酒樽は、店の入り口と、中庭にある。

 

店内には、日本酒バーカウンターあり。

店内には、日本酒バーカウンターあり。

ここまででドライバーのお役目は終了、しこたま飲ませていただく。

 

お好きなだけチョイスしていただける、三種の塩。

 

平手造酒(ヒラテミキ)って言われちゃうよ。

平手造酒(ヒラテミキ)って言われちゃうよ。

 

いつもの手杯でいただく、お神酒は五臓六腑にしみわたり~ので。

塩をあてにお酒を飲むと、平手造酒(ヒラテミキ)って言われるけどみんな知っているだろうか?

お店の中で、面白いもの発見。買わなかったけれど、これは合理的でエコだわ。

 

これって、いいよね。

これって、いいよね。

 

超見た目気に入ったけれど、見つける前に4合瓶を買ってもらったので、これも欲しいとは言えず・・・

 

いやー、場所もとらなさそうで、便利。それにおしゃれ。

いやー、場所もとらなさそうで、便利。それにおしゃれ。

 

いつ来られるか分からないけれど、一度こちらの枡一客殿とやらに泊まりたいと思っている。

 

しこたま飲んで、菅平へ向かう。

ぷれじーるに到着すると、またまたハーフシャンパンを飲むわけさ。

 

とうちゃこいたしました。

とうちゃこいたしました。

 

天気が良くなかったけど、頑張って外で飲む。だって、せっかく椅子、テーブルが置いてあるんだもんね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中