庭の手入れ。土用明け。クローブの虫除け。

標準

土用も明け、GWは苗の植え時だ。

がしかし、落ち葉、雑草などで大変な状態。

一度にやろうと思うと、気持ちもくじけるし疲れるので、端からちょっとずつやっていく。

芝の下に、苔が結構はびこっていたし、ほんと、この季節放置しておくとすごいことになっている。

いろいろ回収して、こんなにたくさんのゴミ!

 

結構あるんだよね~

結構あるんだよね~

 

結局、二日がかりで雑草を抜き、苔を削り、落ち葉を集めた。

連日天気が良くて、本当に良かった。

最後に苗を買ってきて、ミニ菜園の土起こし。

お米を購入している農家から、たくさん糠をもらっていたので、土に混ぜる。

 

トマト、ナス、キュウリ、2株ずつ、苗を植えた。

トマト、ナス、キュウリ、2株ずつ、苗を植えた。

 

今年は、初キュウリネット仕様。どうなるか、楽しみだ。

東京は蒸し暑いと言っているけど、外房ガラパゴスは例年より寒いような気がする。

桜も菜の花も長持ちしていたし、まだゴーヤの苗が出てきてないのだ。

種から育てている、エゴマ、超辛いトウガラシ、トマピーの苗ももうちょっと育てないと植えられない。

ちょっと、変な季節だよな~

 

庭仕事も、朝からずっとやっていると飽きてしまう。

そんな休憩の合間に、オレンジの皮を干して。

キリで皮に穴を開けて、クローブを刺す。

 

オレンジの皮に刺した。

オレンジの皮に刺した。

 

これを窓の数だけ作る。

ゴキブリ除けには、にゃんこの手が届かないような流し台の下とか、洗濯機の裏側に置く。

 

ペットボトルキャップに、クローブを入れただけ。

ペットボトルキャップに、クローブを入れただけ。

 

ペットボトルのキャップ、意外な使い道ありね。

クローブの虫除け、1本220円で、家じゅう配置できた。

ケミカルな虫除けより、ずっと効果がありそうだ。

 

これ、一本で220円。経済的、かつ、環境にやさしい。

これ、一本で220円。経済的、かつ、環境にやさしい。

 

本当に効果があるかどうか、これからチェックだな。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中