いすみ鉄道と菜の花 2016 国吉近く

標準

寒の戻りの寒い朝、近所の強みで他の撮り鉄が現れる前に出陣する。

また、国吉のセブンイレブン近くの田んぼの間。

しかし、私としたことが上りと下りの通過時間を間違えていた。

一瞬だし、ほんと、それだけでぜーんぜん撮り方変わるのだ。

 

 

そっちかい!

そっちかい!

 

ふいをつかれたように、あっちから来ちゃって、バカ丸出しだった。

しかし、すげーぴーかんで良かった。「ぴーかん」って、撮影用語から来たらしい。

我が家では、幼少のころから父がそう言うから、雲ひとつないお天気のことをこう言っている。

缶ピースのパッケージくらい、青い空のからきているんだとさ。

そーいや、父は缶ピー吸ってたな。私が初めて吸ったのは、それだった。

 

しかし、ぴーかんの空に黄色いいすみ鉄道と菜の花~

しかし、ぴーかんの空に黄色いいすみ鉄道と菜の花~

 

ちょっと、思ったように撮れなかったが、まあいいだろう。シャッターチャンスとは、よく言ったものだ。

 

そして、国吉発を待つ。

 

来たよ、来た来た。

来たよ、来た来た。

 

これは、新車両ね。

 

 

まだ小さい桜の機が、いい味出してるってことで。

まだ小さい桜の樹が、いい味出してるってことで。

 

 

行っちゃったよ~

 

この道、去年開通したのだけど、まるきり観光用かも。

この道、去年開通したのだけど、まるきり観光用かも。

 

一昨日より、菜の花の色が薄くなってたから、今年はこの地点での撮影は、明日くらいまでだな。

お次は、桜が咲くまで待たなきゃ。今年も、いつもと同じくらいのタイミングで咲きそうだな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中