そうだ、箱根に行こう! 時の雫

標準

今年の誕生日もまた箱根へ行ってきた。またまた同じ時の雫へ向かう。

東京駅からこだまに乗って、小田原で下車。箱根登山鉄道で湯本へ向かい、109で乗り換える。新車両じゃなかったけど、まあいいやいつか乗れるだろう。

109は、1950年代から走っていて、ちゃんとメンテしてるけれどレトロで好きな車両。

たぶん、ちっちゃいころから乗ってるはずの109

たぶん、ちっちゃいころから乗ってるはずの109

車窓から遥か彼方に、相模湾を見る。

登山鉄道より、相模湾を。

登山鉄道より、相模湾を。

宮ノ下で下車。武蔵野別館の車がお迎えに。時の雫は、武蔵野別館の隣に建ってる姉妹宿。

去年と同じ部屋にてウェルカムスパークリングをいただく。

この宿の温泉は、源泉かけ流し。24時間入れるので、入ったり出たりしながら、まったりすごせる。

おかげで、左腕や指先の痛みも回復した。温泉の効果というのは、すごいと思う。

以前武蔵野別館に宿泊したこともあるが、ここは温泉の宝庫。宮ノ下も、蛇骨も最高の温泉だ。

スパークリングと箱根の山々

スパークリングと箱根の山々

今年もいい天気に恵まれ、日頃の行いがいいのだ、と勝手に思ってたりして。ほんと、ここの景色は最高。すぐ下に登山鉄道の線路ありで、ガタンゴトンと音がする。その音を聴きながら、窓際にある半露天風呂に入るとゆー贅沢三昧。

お料理も美味しいのだ。レストランへは、浴衣はNGなのでまた着替えて向かう。ほんと、これだけがこの宿の欠点。あとは最高なんだけど、やっぱりオーナーのこだわりがあるのろう。

マイタケと茶エンドウの白和え仕立て。木の芽金履くと銀庵を添えて

マイタケと茶エンドウの白和え仕立て。木の芽金履くと銀庵を添えて

次々登場のお料理。

真鯛と赤米、ポーピエッと、蒸甘海老、蒸雲丹、銀杏丸十、紅葉ビーツ、虎豆、平茸、揚げ南瓜、完熟柿のソース。

真鯛と赤米、ポーピエッと、蒸甘海老、蒸雲丹、銀杏丸十、紅葉ビーツ、虎豆、平茸、揚げ南瓜、完熟柿のソース。

だんだん日が落ちていく。

時の雫より

お次は迎椀。八ヶ岳の正賢寺茸の土瓶蒸し。後から出てくる、手打ちのそば粉は八ヶ岳のそばだ。これもオーナーこだわりのものなのだと。

正賢寺茸の土瓶蒸し。マツタケ、赤魚、銀杏、結び三つ葉、すだち。

正賢寺茸の土瓶蒸し。マツタケ、赤魚、銀杏、結び三つ葉、すだち。

最初ミニサイズのシャンペンをいただいていたが、お次は白ワイン。直接契約しているような、オーガニックな南フランスのワイン。(のはず)

白ワイン。

白ワイン。

お造り。どでかいお皿にたくさんの氷の上に盛られている。料理は見た目が7割とかっていうし。お魚、もちろん美味しかった。

南マグロの焼き霜、水タコ、生海苔、沼津直送のお魚、アンデス産の岩塩、ホンダワラの藻塩で。

南マグロの焼き霜、水タコ、生海苔、沼津直送のお魚、アンデス産の岩塩、ホンダワラの藻塩で。

待ってました、手打ち蕎麦。

スタッフのうち立蕎麦。

スタッフのうち立蕎麦。

焼き物。秋満載。

宝崇焼き。松茸の奉書焼き、秋鰈、秋ナス、マイタケ、クリ。秋の幸三昧。

宝崇焼き。松茸の奉書焼き、秋鰈、秋ナス、マイタケ、クリ。秋の幸三昧。

足柄牛のローストビーフ。

足柄牛のロティール。

足柄牛のロティール。

自慢のアワビ炊き込みご飯。去年はいろりやでお昼をがっつり食べたので、ここまでいけなかった。今年がしっかり食べたぜい。

名物アワビの炊き込みご飯。

名物アワビの炊き込みご飯。

最後のお椀は、大山地鶏のつみれ汁。これがまた、優しいお味。

デザートは、甘いもの苦手の私に合わせてくれた。

甘いもの苦手なので、こんな感じのデザート。ありがとう!

甘いもの苦手なので、こんな感じのデザート。ありがとう!

そしてまたまた隣のバーで、一飲み。部屋に帰って、また飲み。お誕生日の夜はふけるのであった。

翌日も箱根は天気がよく、ほんと日頃の行いがいいのだと自画自賛。ロープウェイは動いていないので、大好きな黒タマゴが食べられないのは残念であったが、たぶん70年以上長生きする分食べているのでちょっと我慢する。

とりあえず、以前から気になっていた岡田美術館へ。

いや、すごいです。ここ。

いや、すごいです。ここ。

とりあえず、なんてほんと失礼なことを思ってしまうほど、ここはすごいですよ。よくぞここまで?って感じ。台北の故宮にひけをとらない、すばらしい美術館。パチンコ店関係の岡田さん、あんたはすごい!いや、結構興奮いたしやした。尾形光琳と乾山が実の兄弟だったなんて、まじに知らなかったし。師弟関係とかって思っていたので。ほんと、いいもの見せていただきやした。

で、せっかくだから芦ノ湖へバスで向かう。ワカサギの天ぷらのお昼を食べて、遊覧船に乗って小田原へ。

芦ノ湖から富士山見えた~

見えると、なんだか嬉しいね。

見えると、なんだか嬉しいね。

箱根は一晩ごとに、紅葉が進んでいくので楽しい。

芦ノ湖の紅葉

こだまに乗って、東京駅へ。

そのまま帰らないのよ、実は次の予定ありで、日本橋のざくろへ向かう。

前日あんなに食べたのに、台湾の友人のお招き。

まだまだ贅沢を・・・ボタンエビ~~

まだまだ贅沢を・・・ボタンエビ~~

やっぱり、A5ランクのお肉を。

これを1.5人前たいらげるわし。

これを1.5人前たいらげるわし。

これをここぞとばかりに1.5~2人前食べてしまう、自分が悲しい。デザートは、珍しい黒イチジク。

黒イチジク、初だわ。

黒イチジク、初だわ。

 

台湾の友人は、来年どえらい人数でバリ島へ行く企画を立てている。まだまだ先のことなので、私は行くかどうか分からない。

そんなこんなで、誕生日のイベントは終わり。今年も贅沢、グルメ三昧させていただいた。

来年はもうこんなことはないと思うけど、まあ、一生に何度かこういう経験をさせてもらったのだからよしとしよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中