桂花酒 金木犀のテキーラ漬け

標準

今年もキンモクセイがたくさん咲いた。

今年の6月ころ、でっかくなった木を剪定してもらったので、花付きが悪いかななんて心配していたが、そんなことなかった。

 

たくさん咲いたけど、1週間早かったな。

たくさん咲いたけど、1週間早かったな。

いつもより、1、2週間早く咲いたような。(画像は9月終わりころ)はだか祭が終わって、ぼーっとしていたらあっという間に咲いたという感じ。

 

2015_庭の金木犀_2

 

上の画像は、満開時のものだ。この撮影の2日後の爆弾低気圧によって、無残にもぜーんぶ落ちてしまった。ま、ちょっとでも楽しめたのでよしとしよう。

 

で、今年も桂花酒を作ろうと、3~5分咲をたくさん摘んだ。

祭のあとで、ちょうど姉が来ていたので手伝ってもらう。単純作業だから、彼女にはもってこいだ。

 

キンモクセイのテキーラ漬け_1

 

やっぱり、これ1人でやると結構つらいものがあるのだ。

お酒は何にしようか悩んだけれど、結局サントリーの格安テキーラに決定。

 

たっぷり作ったぞい。

たっぷり作ったぞい。

 

思えば、去年は8分咲きの花で作って、それも翌日台風が来るからと急いで夜摘んで。量販店の残り物のようなリカー600mlでやっとこさで漬けたんだっけ。

花が大きくなっていたから、いろいろ住んでいたらしく。

浮かんでくる青虫の死骸をつまんで捨てたんだよな。

今年は、早めにつけたから大丈夫さ!約ひと月後に、花を取り出すのだけど、ちょいと楽しみ~!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中