2015 筍まつり 昆布筍煮 (圧力鍋で)

標準

今年の筍まつり、昼はペペロンチーノ、夜は若筍煮じゃなくて昆布筍煮。

筍のかたいところを北海道のめちゃうまの昆布と一緒に、圧力鍋で煮る。

 

かたい部分は、圧力鍋で煮ると、味もしみてちょうどいい感じになる。

かたい部分は、圧力鍋で煮ると、味もしみてちょうどいい感じになる。

 

かなりブレブレの画像ですが、めちゃうま。

水、酒、みりん、砂糖、だし醤油、昆布、筍を圧力鍋に入れ、加熱5分、蒸気がなくなるまで蒸らす。一度蓋を開けて、再度加熱5分でずっと蒸らしただけ。

かたい部分って、どうしても煮すぎてしまったり、味が濃くなったりするけれど、今回はばっちり。

同じくらいかたい干し昆布は、ぐだぐだに柔らかくなって最高にうまし。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中