『若者たち』1966年代版 

標準

CSチャンネルで1966年版の『若者たち』をやっている。

いま大御所といわれている俳優陣が、めちゃ若いし、端役で出てたりする。

昔の日本の街並みも、どんどん出てくるから面白い。

なんといっても大原漁港が出てきたり、大原海岸が出てきたりするので、いすみんとしてはよりいっそう楽しめる。

昔はあんなふうに、砂浜に小さな漁船が置いてあったんだ、とか。

外房線に乗って、三男はどこの大学に行ってるんだ?いつもバイトしてるのに、終電に間に合ったんだろうか?とか。

佐藤オリエは、そのまま同じ名前で出ている。 協力は俳優座だから、養成所盛りだくさん。

花の15期生はもちろんのこと俳優座の研究所から、なぜか文学座の研究所へ移ったらしい吉田日出子、文学座の江守徹など、とにかくみんなすごく若い。

先日、いすみ市内に立ってる地デジの電波塔の管理を、自治体からNHKに移行させる署名を求められる。

が、地デジはひかりケーブルで受信しているし、NHKは見てないので署名はしませんといってしまったわし・・・

ここはちゃんと、人に見られてなくともNHKは見ないことにした。  近々、NHKを視聴する、しないにかかわらず、受信料を強制的に徴収することになるらしい。 断乎反対しなければいけないな。

というわけで、残念だがBSの「こころの旅」、だって見てないのだ。

そんなこんなで、いまテレビのお楽しみはCSチャンネルだけだったりする。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中