やっぱ箱根だね~ その1 宮ノ下「いろり屋」~大涌谷

標準

今年もマイバースデーは箱根で過ごす。 昨年は翠松園でまったりくつろげたので、今年も予約をしたものの、一休comの限定バーゲンにそそられて急きょ変更(翠松園さんすいません)。 去年はたしか東京でランチをしてから、箱根まで車で行った。 今年は電車。行きは東京駅から小田原までこだま、バスに乗って宮の下まで行く。『孤独のグルメ』で話題になった、いろり屋のランチを食べに行く。 宮ノ下、富士屋ホテル前で降りて。渡辺ベーカリーの前を通り左折。   宮ノ下 いろり屋までの道_1   このずっと先にある、温泉小学校卒の同伴者が案内役。こりゃ、知らなかったらなかなか来られないところだ。細くて、急な坂道をどんどん登って行く。   箱根宮ノ下 いろり屋までの道_2   まだまだ登り坂~、結構息切れしちゃうかも。それに、ここって雪が降ったら歩けないじゃん。以前雪の箱根に来たことがあるけれど、宮の下の駅は大通りに出るまでが急な坂道、歩くのにえらく大変な思いしたことがある。あれは渡辺ベーカリーのシチューパンを食べるために行ったときだ。   箱根宮ノ下 いろり屋までの道_3   この先を右に曲がって、最初の路地を左に入り、右に曲がるとやっとあった!ほんと、ここ知ってなかったら分からないよ。普通の住宅、または小さな旅館がかたまってあるあたりにポツンとあるし。   箱根宮ノ下 いろり屋_1   あらかじめ電話で確認をしたところ、テレビ放映直後はすごい反響があって、ランチタイムは大賑わいだったらしい。もう落ち着いているのでそのままいらしてください、とのことだった。 ちょっとだけ待ったけれど、そんなに人はいなかったし気にはならなかった。うわさどおりの、小さなお店だ。 で、名物足柄牛のステーキ丼と、あわび丼を注文する。   ステーキ丼。   箱根宮ノ下 いろり屋_1   はっきりいって、そんなに期待してなかったのだが・・・なんて美味しいの???なんじゃこの肉!とゆーことで、しっかり足柄牛の大ファンになる私。   そしてあわび丼。   箱根宮ノ下 いろり屋_3   こちらも絶品。肝バターソースが食欲をそそりますな。意外とごはんも少ないし、大食いの人は大盛りにするか、一人で二種類食べてもいいかも。実は私、これ二種類全部食べられます。同伴者がなぜか痩せることばかり気にしているようで、炭水化物を残してくれたので私食いました。 いや~~夜はホテルマンに人気の居酒屋らしいけれど、夜行きたいな~ お酒もいろいろそろっていて、屋久島の三岳あったし。   いろり屋を出て、富士屋ホテルを通り抜け、バスで小涌谷駅へ。小涌谷から強羅へ向かう。   強羅からケーブルカーに乗り早雲山~大涌谷へいく。箱根に来たら、大涌谷で黒タマゴを買わなきゃ。 小田原駅で箱根フリーパスを購入したので、乗り放題だし!   おりしも御岳山の噴火後、大涌谷の煙がすごいとネットで噂になっていたが、ここの煙はいつもすごいんだよね。硫黄のにおいもきついし。ロープウェーに乗っている人たちも、何か起きたらどうしよう?とかって話してたな。 しかし、小学生の社会科見学なのかな、やたら多い。そして海外の観光客、これがまた結構いたし。   箱根大涌谷_1 上まで歩くのは面倒なので、途中まで。   箱根大涌谷_2   たしかに硫黄は出てるな。大涌谷は活発だ。 前回は車だったし、ロープウェイの大涌谷駅がずいぶんきれいに出来上がっていてびっくり。黒タマゴを買ってから、二階のレストランでちょいと休憩。   箱根大涌谷_3   えらく眺めいいっす。 ビールをちょいと飲んで、また宮ノ下駅へ向かう。宮ノ下駅から電話をすると、宿の車が迎えに来てくれる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中