茂原でイタリアン ペッシェ・アズーロ

標準

 

ほんと、よいお店にめぐりあえた~!って感じ。いすみ鉄道のイタリアン列車で料理を担当しているシェフのお店が茂原にある、ということは知っていた。たまたま茂原方面に行く用があったので、ランチ時に行ったのだけれど。

めちゃうま~!シェフは大原漁港へ行って、直接食材を仕入れるとのこと。

ランチメニューは、1,000~2,600円。どれも食べごたえがありそうで、嬉しいのはドリンクが2杯付いているということ。

ま、私は運転しなかったから、それをハウスワインに変えてもらったわけだけれど・・・

で、お薦めコースとランチメニューとでは、食材もソースも違うとのこと。なので、Cランチ(1260円税抜)メニューと、お薦め(自家製カラスミパスタ3,500円税抜)メニュー、を注文。

 

 

まずは前菜。

 

ペッシェ・アズーロ お薦めランチ_1

 

美味しかった・・・1,260円の前菜だって、ちゃんとあったぞ。撮ってないけど・・・

 

で、勝浦産のツナサラダ。要するに勝浦で獲れたツナを自家製で加工しているわけだよね、これがまためちゃうまなの。そして、この白いちっこいのがモッツアレラ。これはどこのだろう?めちゃうまなんっすけど。

 

ペッシェ・アズーロ お薦めランチ_2

 

 

いや~~堪能だわ。まあ、たしかに3,500円のランチといったら房総では高いほうかもしれないけれど、ワイン2杯付いてると思ったら、そりゃやっぱ割安なんでないかい。

ただ、赤ワインめちゃ冷えてるたので、それだけがちょっと?だったけど。どっちゃにしろ、めちゃうまでノリノリ。

 

店内はシェフ1人で切り盛りしているのにもかかわらず、あっという間に満席。やっぱちゃんと予約していてよかったぜい。

 

で、お次はメインの自家製カラスミパスタ。

 

ペッシェ・アズーロ お薦めランチ_3

 

 

たしかにカラスミはうまし!ソースも、しっかりしていて美味しかったので、ごはんパンを追加注文してしっかり付けて完食。

ランチコースの選べるパスタの、モッツアレラのミートソースも食べごたえもあって美味しかった。こちらも、ごはんパン1個追加してもらってソースもなにもかも完食。

 

そして最後のドルチェ。わたしゃーあんまり、ドルチェに興味はないのだが。同伴者がほとんど食べてくれた。でも、このカシスのジェラートにチョコレートソースが合うって発見だったな~。

もちろん、Cランチコースにもデザートは付いてますわよ。Cランチは、パスタもデザートも選べるようになっておりやす。

 

ペッシェ・アズーロ お薦めランチ_4

 

 

茂原に美味しいものなし、って茂原の住人ががいっていたけれど、ここは最高ですわ。

東京の友人からいすみ鉄道イタリアン列車の話を聞くまで、この店はノーマークだった。茂原駅から徒歩可能なので、電車でも行けるから、次回はぜひゆっくりディナーでもと。

運転手探すか、ま、電車で帰って大原からタクシーだな。または東京帰りに立ち寄るとか。

房総ガラパゴスグルメ、よい店を発見してまた楽しみができた、嬉しいランチタイムだった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中