なんて簡単なの?すいすいパスタ ニンジン&アンチョビの豆乳パスタ

標準

お江戸の宿泊所でもある、T吉から教わったすいすいパスタ。『ためしてガッテン』で紹介されたらしく、T吉が作ってくれたすいすいパスタはそりゃもう美味しかった。

パスタを水に1時間半~2時間以上浸けておくだけで、少量の水でわずか1分茹でるだけ。

仕込み時間はかかるけれど、短時間で調理ができるし、ぷりぷりのアルデンテが出来上がるのだ。

 

私の場合、今朝「昼はパスタだな」、と思ったらレンジ用のパスタ茹でタッパーに水をはってすいすいパスタを下ごしらえ。このレンジ用のタッパー、時間がかかるからほんと、すいすいのほうが楽ちん。

麺の太さによって時間が違う。1.4mmで1時間以上、1.7mmで1時間以上半、それ以上だと2時間以上。冷蔵庫にこのすいすいの状態で、最高3日間保存可能。

冷凍したかったら、水気を切って冷凍保存もできるそうだ。

 

 

すいすいパスタ

 

大勢人が来たときなんか、絶対にいいよな、これ。

 

そして今日のお昼は朝スロージューサーで作った、ニンジンの搾りかすと、アンチョビ、豆乳のパスタ。

先にソースを作る。ニンジンの搾りかす、水分ないおから状態なので、豆乳とか、白ワインをかなりの量吸収するからいつもより多めに入れる。

 

ニンジン&アンチョビ豆乳パスタ

 

すいすいしてあったパスタをザルにあげ、ほんとこのくらいのお湯で茹でる。時間は1分~、なんてすばやくできるのだろうか。

 

すいすいパスタ こんだけで茹でられる

 

で、ささっと出来上がり。

 

ニンジン&アンチョビ豆乳パスタ(すいすいパスタ)

 

なんて早くできて、おいしいんだろうか~

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中