2014_6月の名古屋の旅  ときわすれ~うな春にて初ひつまぶしなり

標準

5月の京都の旅をやっとアップしおえたと思ったら、6月初めに行った、名古屋の旅をアップせねばと必死な私。

 

名古屋に二泊するなんて、初めてかもしれない。昔々、仕事で行ったときも日帰りだったし。一泊したことは二回くらいあるけれど、ひつまぶしも食べたことがなかったし。

一日目は午後用事があったので、それを済ませてから名古屋の繁華街へ。

錦三丁目にある、BARときわすれへ行く。

FB友でもある、ママと何年ぶりかの再会。

 

お店にうかがうのは初めて。インターホンを押して中から開けてもらわないと入店できない、といううわさの店にて時を忘れるほど飲む。

 

名古屋_錦 ときわすれ

 

翌日はゆっくり起きて、ブランチにひつまぶしを食べに行く。ときわすれのママがひつまぶしだったら、一押しのお店があるからと予約までしてくれた「うな春」。

 

名古屋_高岳 うな春_1

 

名古屋駅から、地下鉄で高岳駅下車徒歩5分くらいのところにある。しかし、名古屋の地下鉄もすごい。東京や京都とちょっと勝手が違うので、慣れてないと、ほんと反対方向に行っちゃったりする人もいるらしい。

 

名古屋_高岳 うな春_2

 

一応、ネットで検索したところ、ゴーグルでドライヤー片手でうなぎを焼いているとのこと。それはほんとだった!けど、生きてるのをすぐさばいて焼くんだからすごい。

 

名古屋_高岳 うな春_3

 

前日ときわすれでしこたま飲んだので、肝焼きを頼んだけれど、酒はなし。目の前でさばきたての肝なんだよね、これって。

 

名古屋_高岳 うな春_肝焼き

 

もう、プリプリで、こんな美味しいの食べたことない、っていうくらい。思わず、ビールくださいと結局飲んでしまう。

 

注文したひつまぶしは、並。あとから聞いたら、上は大きさだけじゃなく、質もいいのだって。そんなにたくさん食べられないしと、並にしたけれど・・・

 

まずはひつまぶしのセット登場。肝吸いと、薬味、だし。

 

名古屋_高岳 うな春_ひつまぶし_1

 

で、おひつに入ったその名のとおりのひつまぶし登場。

 

名古屋_高岳 うな春_ひつまぶし_2

 

わー、私の好きな関西風焼き!!焦げ目が食欲をそそるぜ。ひつまぶしは初めてなのでというと、お店のかたが丁寧に教えてくれる。最初は、そのままお茶碗に入れて食べる。

 

ひじょうにうまし!焼き加減といい、タレが名古屋なのに濃すぎず、甘すぎずすごい。名古屋にうまいものなし、なんてことはないぞ。

 

名古屋_高岳 うな春_ひつまぶし_3

 

その次に、薬味のネギと、海苔を乗せていただく。もう、幸せの絶頂だ!ネギと海苔が乗っただけで、こんなに違う味が~~~っ!

 

名古屋_高岳 うな春_ひつまぶし_4

 

最後に、わさびとだしを乗せて、お茶漬けで。

 

名古屋_高岳 うな春_ひつまぶし_5

 

 

久々の感動ものだ、うな春のひつまぶし、おそるべし。この日の夕飯が、桑名の焼きハマグリじゃなかったら、同じものをもう一度おかわりして完食する自信はある!思ってしまうくらいのお味。なんか、急に食べたくなって新幹線に乗って食べに行っちゃいたくなる、そんな感じだ。それが現実になるよう、めいっぱい仕事せにゃあかんな。

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中