2014_5月の京都 先斗町~祇園らく山

標準

5月の京都はちょいとムシムシのはずなのに、今年はなんだかちょいと涼しげ。

三条河原町のロイヤルパークホテル・ザ・京都から、歩いて祇園に向かう。

そーいえば、日本縦断こころ旅の春の旅で、正平あにいが朝の先斗町を歩いていた。朝だからいいけど、そこらじゅうにつけを残しているので夜は歩けないとかって。

この人そんなこといってるけど、たぶん冗談だと思うな。意外と、そーゆーことちゃんとしてる人らしい。30過ぎてから、川向う、祇園方面で遊んでいたとか。

で、ひさびさの先斗町歩き。

鴨川をどりの真っ最中の、先斗町歌舞練場。ここもかなり古い建物。

 

DSC01616

 

先斗町~富士の高嶺に降る雪も、京都先斗町に降る雪も、同じ雪には変わりなし、解けて流れりゃみな同じ~パッパンッパパパーンパン~

とゆーことで、このほそっこい街並みが好き。久々に歩く先斗町だけど、なんだか新進気鋭の店多しね。

 

2014_5月の先斗町_1

 

先斗町も趣ありだわな。

先斗町の提灯は燕?なんだかな。

 

2014_5月の先斗町_2

 

鴨川べりの、川床遊びも始まっており。

 

2014_先斗町_川床

 

10代のころ、親の知り合いを伝手に初めて遊んだ川床のお店がいまでも先斗町にあったので、なんだか嬉しくなったりして。しかし、夕方すぎの鴨川べりは、アベックがいっぱいなんっすっけど、刑事はどこにもいなかったり?

 

2014_鴨川べり

 

そして、四条大橋を渡り、祇園のらく山へ向かうのであった。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中