東北さいくべ!男鹿線・五能線・津軽鉄道制覇の旅 その1 大人の休日倶楽部パス利用 大原~東京~秋田~男鹿

標準

今年に入ってやっと、大人の休日倶楽部会員となる。何かと特典があるJR東日本、いまだ制覇されなくて白いまんまの鉄道地図を塗りつぶさねば!的な意欲に駆られるチケットを発見。大人の休日倶楽部パスなり。JR東日本、東北、北陸エリア、4日間乗り放題。新幹線を含む普通指定席券を6回使えて17000円というめちゃくちゃなパスだ。チケットは記名制で、大人の休日倶楽部会員に限る。指定券購入時にはハンコを押してくれる。

なので、房総から東京へ行くぶんも、特急指定席に乗れちゃうわけだ。すげ~~!ただ、津軽鉄道さは私鉄なので別料金だったけど。

とゆーわけで、朝もはよからわかしおに乗って東京駅へ向かう。

乗り継ぎの時間が間際だったら、なんかあったときにすべての予定が狂ってしまうので、早めに東京駅に着く。早めに着いたら、当然あれでしょ、あそこでしょ?とゆーことでグランスタのはせがわ商店にてアルガワインを2杯いただく。

 

東京駅 はせがわ商店

 

わーい、旅だ、旅だと、はしゃぎながらこまちに乗る。まだ朝早かったので、お腹もすいてない。お昼の駅弁は、車内で購入することに。

 

こまちと、はやぶさ。

 

こまちは車幅が狭いから、普通指定席で十分。

 

こまち 普通指定席

 

いざ秋田へ。秋田新幹線は、大曲までしか行ったことがなかったので、秋田までは初乗りざんした。盛岡を出たあたりで、車内販売の駅弁を購入してお昼。

 

前沢牛めし弁当。

 

前沢牛めし

牛めし系は、外れがない。

 

前沢牛めし_中身

まあ、まあ、美味しい。もう一つ、鯵の押し寿し。

 

鯵の押寿し

 

こまちに乗って、大船軒かい?

 

鯵の押寿し_中身

 

久々にたべたら、超まずさにびっくりたまげる。酢飯が柔らかい、そしてご飯の量が多くなってるじゃん。どうしちゃった大船軒?

あとひとつ文句を言わせてもらうと、JR東日本の販売員ってなんでこう愛想が悪い、態度が悪い、やる気がないんだ?昨年末仙台に行ったときも、同じ感想を持った私。盛岡を過ぎて、弁当はこの2つしか残っていなかった。これしかないのですかと聞くと、はい、そーでーす。と無愛想に答えられる。弁当を購入して、ふたをあけたころ。車内アナウンスで数種類の駅弁の紹介が流れる。話が違うじゃねえか?なんだJR東日本。もう、絶対に車内販売の駅弁は買わない。東京駅の祭で買うか、各駅の弁当売場で直接買うべし!!

さて、秋田を過ぎると雪景色なり。こちら、有名な八郎潟。

 

八郎潟の雪景色。

 

秋田から、男鹿線に乗り男鹿駅へ。男鹿駅から男鹿の温泉へ向かう。ちょっと時間があったので、ホームに降りる前に改札内で激写。デゴイチ!

 

D51模型 秋田駅

で、これは本物。秋田駅、結構面白い。

 

D51 のお顔。

 

で、男鹿線に乗るわけだが。1本のホームなのに、前のほうと、後ろのほうで、番線が違う。ひじょうに不思議な感じ。

 

秋田駅 1番線、2番線_1

何度見ても不思議~

 

秋田駅 1番線、2番線_2

で、男鹿線、終点男鹿まで乗って、温泉じゃい!!

 

男鹿線

 

男鹿といえば、なまはげじゃい!

 

男鹿線 ドア手動

 

この日一日で、大曲から秋田、秋田から男鹿線を制覇!男鹿駅に宿の送迎バスに40分乗り、いざ男鹿温泉未開の地へ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中