黒猫 黒姫ちゃんのワクチン接種

標準

昨年は白いお兄さんが年末ぎりぎりにまた尿路結石で尿詰まりになり、採尿→膀胱洗浄→血尿というパターンで通院していた。

今年に入って、頻尿もおさまり療養食で石を減らしている状態。

 

白いお兄さんはたいへん病院代がかかるけれど、黒姫ちゃんはいたって元気。やっぱり、ママをおっぱいを飲んでいる子と飲んでいない子でこんなに差がでるんだもんな。猫でさえそうなんだから、人間なんてますますそうだと思ったりする。

 

で、新年早々黒姫ちゃんのワクチン接種をする。

黒猫 姫ちゃんワクチン接種

この姫君、白いお兄さんと正反対。病院ではいたっていいこ、まあびびりといっていいだろうけど。先生の触診にも体を任せ、診察台の上でサンショウウオのようにひらたく伏せている。ネットに入れる手間もないし、ほんまにいい子だけれど、家にいるときはいうこときかん子なのだ。キャリーに入らないし、逃げる。白いお兄さんは病院では暴れん坊将軍だが、家ではいい子でキャリーも蓋をあけていると自分から入る。ほんと、猫って面白い。

そして証明書。白いお兄さんのときは、ネットしたままで撮影してもらったけど。

 

白いお兄さんワクチン接種 2013_3

 

指名手配犯みたいで、いい男がだいなし。

でも黒姫ちゃんはこんなで・・・

 

黒姫ちゃんワクチン接種証明

 

可愛い~室内飼いだけれど、ここは田舎だし、最近地震も多いし、何があるか分からないので5種混合を接種。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中