マグロとカキのタジン

標準

早速出来立てのシトロンコンフィを使って、マグロ(血合い)とカキのタジンを作ってみた。マグロは昨年末、気仙沼から送られた生マグロの血合いの部分。

 

マグロとカキのタジン

 

シトロンコンフィレモン1/4を刻んで、白ワイン、胡椒、オリーブオイルだけの味付けで、弱火で蒸すだけ。

なんて簡単でヘルシー!絶妙で最高な味。魚の臭みもなく塩味もほどよく、コクがあるのだ。シトロンコンフィ&タジン鍋恐るべし。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中