タイ~バンコク旅行 その3 ムアンボラーン~王宮~オイルマッサージ

標準

バンコク3日目は観光。

観光日が一日なので、たぶんガイドのかたも思案したのだろう、タイ全土の遺跡だの、寺院だの、いろいろドドッと集めて再現しているムアンボーンラーンへ。

とにかく大きいので、カートに乗って回る。

ムアランボーン_1

以前バンコクに来たとき、いくつかのワットを周ったけれど。やはり宗教色大ですな。

ムアンボーンラーン_2

水上売店もあったり。

ムアンボーンラーン_3

本物だと躊躇してしまうが、ここだと衛生面で大丈夫そうだ。

ムアンボーンラーン_4

このおばちゃんとこで売ってる、お持ちと味噌餡みたいなの、めちゃうまだった。

ムアンボーンラーン_5

不思議な飲み物発見!実は中身はレッドブルと同じなんだそうだ。レッドブルが、タイのこの飲料を買い、外見を替えているだけらしい。

ムアンボーンラーン_6 M

バリ風のワットもある。こういう家に住みたい。

ムアンボーンラーン_7

お昼は地元のレストランにて。氷は穴が開いているもの、製氷機で作られたものが入っていれば安心して飲めるとのこと。でも、やはりお腹に自信がないので、ビールとか、コーラとか、密封していあるものを飲んでしまう。こちらのミネラルウォーターも、なんかちょいと怪しいんだよな。お昼は必ずといっていいくらい、トムヤンクンをいただいている。

ランチのトムヤンクン_バンコクにて

トムヤンクン大好きだし、タイ飯は結構いけるから好きだ。

入口でお弁当を売っている、この店の人気商品でマンゴ弁当とのこと。緑色のは、なんとタイ米ですがな。

タイの弁当 マンゴ弁当?

午後は王宮へ行く。

バンコク_王宮_1

とにかく、すごい人。

バンコク_王宮_2

空は真っ青。最初から短パン、ノースリーブは厳禁で、欧米人は入口でぴらぴら布のスカートや、ショール、パンツを買って上から履いている。こういうとき、ミッションスクールさ行っていてよかったなと思う。寺院、教会、厳かな場所では足見せ、腕見せはだめだと教育されていたしな。

ラーマ2世がつくった王宮で、現在のラーマ9世(色男で有名らしい)は若い超美人の奥さまと離宮にお住まいだとか。

とにかくキンキラで、どこを見てもまぶしい。

バンコク_王宮_3

キラキラなのがお好きなようで。私も嫌いじゃないから、見ていて楽しかった。

バンコク_王宮_4

まあ、とにかくキラキラでお金がかかってそうな建造物がたくさんある。王宮だからな、当たり前だけど。現在の王朝といっても、もともとは軍人だし。

バンコク_王宮_5

王宮はとにかくすごい混雑、世界中から観光客が集まっているんだろう。バンコクもインドネシアと変わらず、道路の渋滞がすごい。シャングリラにあるスパでマッサージをする予定なので、時間がなく、王宮前のマーケットを抜けて川へ出て、船でシャングリラまで行く。

バンコク_渡し舟_1

いや~~~すげ~超混雑。定員オーバーすぎる。

バンコク_渡し舟_2

日本以外で、こんなぎゅうぎゅう詰って経験したことがないかも。慣れてくると、景色もよくて気持ちがいい。

バンコク_渡し舟_3

なかなかいい経験ができてよかったっす。

無事シャングリラ別館に到着、スパ「気」へ。

バンコク_シャングリラスパ気_1

なんか、やっと落ち着いたという感じ。

バンコク_シャングリラスパ気_2

すげ~大きな個室だし。

バンコク_シャングリラスパ気_3

もちろん、アメニティ充実。

バンコク_シャングリラスパ気_4

こちらで120分ばっちりと、全身オイルマッサージ。めちゃ、癒されたぜ。

スパのある棟から隣のホテルまでは、3階連絡通路でつながっているけれど、川沿いを歩いたほうが早いし、気持ちもいい。(暑いけど)

バンコク シャングリラ 川沿い

そして・・・この日のディナーはマンダリンホテルのル・ノルマンディーなので、ちょいとおしゃれをして出かける。

後日アップするので、こうご期待。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中