5月の京都 まだ2日目 祇園 らく山

標準

昨年秋以来のらく山。今回はてる子さんの喜寿のお祝いもかねての上洛だし、ご都合もよろしかったらしくご一緒していただく。もともとらく山は10年くらい前にてる子さんが父に紹介してくれて、私も通うようになったお店。

 

旦那は、鮎釣り名人。この時期からずっと、釣れなくなるまで朝もはよから釣ってきた天然の鮎が食べられる。一昨年は大きな鮎釣り大会でかなりいい線までいったようだけれど、去年は本戦までいけなかったらしい。今年はどうかな?頑張ってね。とゆーことで、こういうオブジェが・・・

 

祇園らく山 大将の趣味

 

前日はワインやシャンパン飲んでいたので、この日は軽く日本酒を。右手の焼生麩、最高。こういう食べ方もあるのだな。

 

祇園らく山 5月_1

 

出た!モーハいーすも。鱧のお吸い物。鱧は韓国産で、超でかでかで脂がのって美味しい。

 

祇園らく山 5月_2 モーハ

 

普通に刺身で出てきそうだっただが、てる子さんがうすづくりにしてくれといわはったのでそうなる。鱧と、白身(忘れた)活き車エビ。

 

祇園らく山 5月_3

 

加茂茄子の上に、おいしい山芋が乗って美味。やっぱりわたしゃ茄子好きだな、来年は加茂茄子もミニ菜園を育ててみよう!

 

祇園らく山 5月_4

 

そしてたぶんたぶんなんちゃらしんじょだと思うが・・・

祇園らく山 5月_5

 

で、最後は鮎の干物とさっきの車エビの頭。

 

祇園らく山 5月_6

 

いつもはもう、飲むことと食べることで撮影能力ゼロ状態なんだけど。今回の私は偉い!ここまで写メが残っているなんて。

 

とゆーことで、かなり食べて飲んでふとてる子さんのガラパゴス携帯を見ると。あれ?これってもしや・・・

 

なんとてる子さんのストラップが。。。

 

スワロタモリストラップじゃん!実物を見るのは初めて。小栗旬さんからもらったとのこと、さすがてる子さんどす。

 

夕食後、てる子さんのお店にで泡もの飲んでから(赤シャン)ホテルのバーで後夜祭。といっても、前日飲んだので2日目はほどほどに。ストローハット。

 

ロイヤルパークホテル・ザ・京都BAR

 

でもやっぱり、最後にシャンドン飲んじゃったりして・・・昼間かなりの距離、砂利道を歩いたせいか京都最後の夜は爆睡ですた。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中