八重桜の塩漬け その1 塩漬け

標準

これもまたまたFB友達がアップしているのを見て、「私もやりた~い」と思っていた八重桜の塩漬け。でもな、八重桜ってどこに咲いてるんだろう?と探していたけど見つからず。灯台下暗しとはこのことで、お隣さんの庭に咲いている八重桜を発見。今朝、家の前の畑にお隣さんがいたので、「七部咲きの八重桜あるかな?塩漬けにしたいんだけど~」、と、ほんとまあ図々しくお願いする。

帰ってきたら、門扉にビニール袋に入った八重桜がっ~~!きゃー嬉しや、お隣さまさま。ということで、塩漬け開始。

まずはお花を優しく洗い、ザルにあげる。

2013 八重桜の塩漬け 塩漬け1

キッチンペーペーで水気をきる。

2013 八重桜の塩漬け 塩漬け2

タッパーに塩、花、塩と交互に入れて塩漬けする。塩漬けするときは重石を乗せるか、呼び水を少々加えなければいけない。今回重石がないので、呼び水をする。

2013 八重桜の塩漬け 塩漬け3

床下収納に置いて、3~4日待つ。その後、白梅酢とか、レモン汁、酢を使って酢漬けする予定。この段階で、花の色をどれだけきれいに保存できるかが決まるらしい。それからさらに日干しをし、やっと保存することになる。なんだか楽しみ~またあとでアップ予定~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中