1月のそば物語如月一 今年初の如月一

標準

今年もやってきました、そば物語如月一。今回飲む気まんまんで1人で行こうと思ったら、ゴル友のK子さんが旦那さまといらしていて家まで迎えに来てくれた。

そば物語 如月一 2013_1_1

まだ寒いので、昨年末に引き続き鴨がありまっせ。ということで、前菜2品。巾着卵の含め煮、サトイモのサラダ。サトイモのサラダにはリンゴが入っていたので、これはちょっと私にはありえない。リンゴ、入れないでリンゴはリンゴで食べようよ。

残りの1品は鴨焼なので、あとでおそばと出てくる。おそばと一緒じゃなくて、鴨焼だけ食べたいかたはお姉さんにその旨伝えればちゃんと出してくれる。

そば物語如月一 1月のメニュー_1

お酒はこんな素敵な江戸切子で。やはりここに来ると、日本酒を飲んでしまうわちき。

そば物語如月一 2013_1_2

つき出しの揚げそば、わさびにつけて食べるとなおgood、酒のあてに最高。

そば物語如月一 2013_1_3

今年の初営業は11日金曜日から。お客さまがたくさんいるので、かなり忙しそう。その日の天候によって暇なときもあるが、ここへ来るときはちゃんと予約することをおすすめする。

そばは鴨せいろか、鴨南蛮で選べる。どっちも食べたいと酔ったいきおいでわがまま放題。そして出てきたのがハーフせいろと、ハーフ鴨南蛮。

鴨せいろ、つけ汁は温かく鴨と、ネギが入っている。超熱にしてもらう。(猫舌だけど熱く出てこないとだめだし…)

そば物語如月一 2013_1_4

鴨南蛮、なんとも温かくて気持ちが落ち着く味だ。

そば物語如月一 2013_1_5

ずっと毎月のように通ってよかったと、こういうとき思うのだった。お店もひと段落して店長の気がむかなきゃ、こんなことしてくれない思うけど、ありがたいことだ。それに、お店としては襲撃にあったようなものかもしれんし…

お酒を飲みながら、またはお茶しながらゆっくり食べてすごすことをお薦めする。鴨があるうちに、また来なきゃ!今度はハーフじゃなくて、がっつりせいろと鴨南、両方を食べる気まんまん。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中