朝からごはんお好み焼きなり

標準

まーた、パンがない。朝ごはんは最近パンなのにっ!こーゆーとき、車で出かけないと買い物ができない田舎を恨む。だが、便利な環境は人の発想を貧困にさせるが、不便さは想像力を豊かにさせるものだ。

っと、いうわけで昔、昔、息子がまだ小学生でかわいかったころに、朝作っていたごはんお好み焼きを作る。とっても簡単。ボールにご飯、冷蔵庫に余っていたような野菜、生卵1個を入れる。

ごはんお好み焼き_1

今日はシシトウとネギ、キャベツ、しょうがを刻んで入れた。

で、お好み焼きを作るようにかき混ぜて、フライパンで焼く。大きさ的にちょうどよさげだから、銅のフライパンで焼く。

ごはんお好み焼き_2

つなぎは卵だけだから、ひっくり返すのがけっこう難しい。一度お皿にあげてから、片面を焼くといいかも。最後にウスターソースをちょいとかける。

で、お皿に盛って出来上がり。お好みでマヨと、おかかをかけて。

ごはんお好み焼き_3

これって、中にアンチョビとかオリーブを混ぜて、トマトソースとチーズをかけると、ごはんピザになる。そういえば、ごはんピザも息子が喜んで食べていたな。ちゃんと朝ごはん作ってた私、それなりにいい母親だったんだなと自画自賛。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中