ムカゴとカブの豆乳シチュー

標準

朝から寒いよね。寒い→汁物→鍋物orシチュー。と、こう連想してしまう。

冷凍庫に豆乳のベシャメルソースがあったからすぐできるな、と思い冷蔵庫を覗くと、ムカゴ、カブがある。へい、朝から豆乳ベシャメルソースでシチューさ!

冬は血圧が上がりやすいから、塩分に注意しなきゃだ。だから超うす塩で味付けはベシャメルソースの塩味と、ハーブだけ。あとは鳥皮の出汁かな。圧力鍋ってより一層うまみが出てくるから、薄かったらてきとうにあとで調整。

ざっくり切ったカブ、と茄子、ムカゴはそのまんま、鳥胸肉、鳥の皮は細切れにして、圧力鍋へ。解凍したベシャメルソース、豆乳、ドライローズマリー、タイム、月桂樹の葉を入れて1分半加熱でそのまんま。

で、じゃん!

ムカゴとカブの豆乳シチュー

朝ごはんだしと、玄米黒米ご飯にかけて食べただよん。ムカゴって炒ったり、揚げたりするもんだと思っていたが、ことのほか豆乳シチューに合う!うまし。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中