京都の旅 1日目

標準

また今年も行ってきた。くそ暑いのになんでわざわざと思うけど、姉、T吉とうわばみ三人娘(娘?)の旅。姉と私は小さいころ何度か祇園祭を見たようだが、記憶にないくらいの子どもころの話なので姉は初めて見に行くようなもの。T吉はもちろん初めてで、私は去年見てるから今回2度目。

JR東海のネット限定の個人ツアーパックを早めに予約してゲットした。のぞみグリーン往復券、ホテル3人1部屋2泊付き1人35200円。ホテルは烏丸駅と四条大宮駅の間、四条通り沿いに建っているホテルマイステイズ京都四条。立地条件がいいから、最近は定宿になってる。

東京駅を12時ちょうどに出発して、京都駅に2時15分くらいに到着。姉、T吉は先にホテルにチェックイン。私はそのままJRに乗りかえて高槻へGO。NY在住の友達の個展を見に行く。

窪田啓子 立体作品/ジュエリー展

彼女に会うのは十数年ぶり。小、中、高の同級生で、話してみたらなんと一度も同じクラスになったことがないということが判明。そこへ窪田さん同様小、中、高の同級生、フォトジャーナリストの那須圭子さん、那須さんのお友達の福島菊次郎さんも加わってギャラリーでしばし歓談する。なんか、すごい集まりだな。

福島菊次郎さんは報道写真家で、92歳の超有名人。すごいオーラをいっぱい出してる、スーパー仙人って感じだ。8月4日から『ニッポンの嘘』という映画が全国順次ロードショーされるので、ぜひたくさんの人に見てもらいたい。彼は以前彫金もやってらして、持参されていた作品を見せていただいたが、こりゃまたすごい。金工作家と彫金作家との会話もずいぶんはずんだようだ。

高槻で面白い集まりに参加して、JRで京都に戻り、私もあとからチェックイン。シャワーを浴びて待ち合わせ場所の室町『楽食』に向かう。烏丸駅はすごい人だから、裏道を回って歩いていくか、と思ったら・・・夜店や鉾がたくさん並んでいて、絶句。京都は劇的に蒸し暑い。あとで聞いたら、湿度が85パーセントだとのこと。う~~こりゃ倒れてしまうと、タクシーに乗る。『楽食』は創作料理の出る、カジュアルなお店だ。でも、ほんと、美味しいのだ。亡くなった父がずいぶんとこちらのご主人と奥様にお世話になったので、そのご縁で寄らせていただいている。今回私は2回目で、姉は3回目。朝もはよから房総より出でて、やっと落ち着いてビールを飲む。(実は朝から飲みっぱなしなんだけど)楽食では幼馴染のMちゃんも参加。Mちゃんの亡くなられたお父様はうちの父の兄貴分的な大親友で、お世話になったかた。お互いの父親の話や、昔一緒に(あれは小1のころだな)東京タワーに階段で上り下りした話などして楽しい時間をすごして、無事に京都1日目が終わる。あ~やっぱり、夏の京都は息が苦しくなるくらいの暑さだった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中