ラッキョウピクルス漬け 2012 漬け込み

標準

今年は去年より1袋多く買ってきた。

もちろん掘りたてのラッキョウだから、土がついてる。土を拭いて、1個ずつ薄皮を剥いていく。すごい量だから、テレビを見ながら少しずつ切って、剥いて、洗って、干してなんてやっていた。結局これだけやるのに7時間近くかかった。きれいに下処理したラッキョウは、全部で3キロ。AKBの総選挙も見ちゃったし・・・

市販の国産ラッキョウ漬けはわりと高い、あれってなんか分かるような気がした。国産はまだ信用できるけど、中国産はこんなに手間をかけていないはず。間違いなくちゃんとやってないだろうから、絶対に買わないぞ。今回総費用は2000円ちょい。すごく元取れそうだ。

夜のうちに作って冷ましておいたピクルス液と、水気をよく切って1粒ずつ拭いたらっきょうを漬ける。自家製ピクルス液、今年はザラメを使用した。ハーブは、庭のものをそのまま摘んで来た。酢は純米酢。塩はあら塩。ピクルス液は出来上がってから、ドレッシングにして使う。

漬け込みが終わって去年の写真と比べて見ると、倍くらいの量かも。今年は容器ぎりぎり、ぴったりの量。これからひと月、床下収納にて寝かせる。そして来年までじっくりと、大切に食べるわけだよ。しかし今回多いわな・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中