クレソンとグレープフルーツ&自家製鶏ハムのサラダ。

標準

最近やたらと料理男子している速水もこみちが作っていた、グレープフルーツとクレソンのサラダを作ってみた。

もこみちは生ハムかなんかだったような記憶ありだけど、我が家は自家製の鶏ハム。なんかネットで2~3年前にやたら流行った即席自家製ハムらしいのだが、わたしゃつい最近BAR鶴亀マダムから教えてもらったばかり。

ネットで検索すると、簡単鶏ハムのレシピがたくさんあるある。どれがいいんだか分からなくなったので、いいとこだけチョイスして自分流に作ってみた。

生の胸肉に砂糖小さじ1、塩小さじ1をすり込む。すり込む順番は砂糖が先じゃないと柔らかくならないらしい。で、好きなハーブを肉にすりすりしながら、ラップで包んで、ジプロックで真空にして丸1日冷蔵庫で寝かせる。

さて、翌日。鍋に水を入れて沸かし、沸騰したら火を止めて、鶏肉をラップから出してそのまま入れて蓋をする。全体がさめたらできあがり。

という具合でやたら簡単だ。丸1日寝かせるところがめんどうだが、沸騰した熱湯の中にそのまんま入れておけばハムになって出来上がるんだから、実際の作業時間はほんの少しで非常に私好み。これをまたまたサクラチップかなんかでスモークしたら、よりいっそう美味しくなりそうだ。次回姉が来たときにでも作ろう。

というわけで、昨日の晩ごはんに自家製鶏ハムを使ったグレープフルーツのサラダを作る。これも簡単。グレープフルーツを半分、皮を向いて4等分くらいにする。果汁と果肉をボールに入れて、オリーブオイル小1、塩コショウをする。刻んだクレソン、新タマネギ、自家製鶏ハムを加えてあえるだけ。

もこみちは死ぬほどオリーブオイルを入れるが、うちはちょいとだけ。降圧剤を飲んでいる人はやばいからだめだけど、血液さらさらサラダであることは間違いないな。

ローカルなスーパー源氏名物、豚レバフライと、筍ごはんと一緒に。あー、うましだわい。菜の花でクレソンたくさん入って100円だったけど、グレープフルーツとめちゃくちゃ相性よし。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中