筍と木の芽のペペロンチーノ

標準

昨日作った、オリーブオイルで作った木の芽ソースを早速使う。

筍の皮の下の部分、柔らかいけど食べるの?捨てるの?っていう部分あるでしょ。実は茹でるたびにたくさんとっておいて、冷凍してある。旬の木の芽と一緒に、季節感たっぷりのパスタを作る。

フライパンで唐辛子、筍を軽く痛め、白ワイン大さじ1、パスタの茹で汁大さじ3を加え、茹でたてのパスタと一緒に弱火であえる。火を止めて、木の芽ソース小さじ3杯と粉チーズお好きなだけ入れてさらにあえる。

お皿にもって、最後にソースをトッピングして出来上がり。

うまし!昨年は木の芽ソースにくるみとか、ナッツを混ぜてジェノベーゼ風にしたのだけれど、木の芽の香を残すにはオリーブオイルと塩コショウだけのほうがいいと思われ。案の定、木の芽の香が口の中にいっぱい広がる。これ、山椒嫌いな人はいやだろうな~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中