月別アーカイブ: 4月 2012

芝桜&なんとかチューリップ咲く

標準

一番手ムスカリを追いかけるように、芝桜、チューリップが順に咲く。

芝桜は去年より、ちょいとエリアを広げたみたいだ。

冬の間、霜にも負けずよく咲いてくれた。やっぱり、枯葉とかまめに集めて土にのっけてたのがよかったのかも。

南側窓下のチューリップ。この場所は夏になると朝顔を育てるところ。一昨年、ムスカリと同時期に植えたなんとかチューリップ。霜に強くて、ムスカリ同様放っておいても毎年咲くという私好みのかわいいやつ。たしかに、去年は1つずつしか咲いていなかった花が、2~3つ増えて咲いている。

四季ごとに楽しみがあるのはいいもんだね。あ、いまなんか、自分ってこういう人だったっけって思ったりした。田舎は人を変えるのか、それとももともとこういう人間だったのか・・・

そういえば、今思うと小学生低学年のころいつも読んだり見ていたのは植物図鑑だった。やっぱ、そういうDNA持ってたんだな。

広告

自家製アンチョビ2012 ウルルン目玉のアンチョビ 仕上げ

標準

先月16日に塩漬けをしたうるめいわし。ひと月経ったので、仕上げにかかる。

まず、上澄みを取って瓶に入れる。うるめいわし魚醤、ナンプラーだ。今年はきれいに澄んだ色の魚醤ができた。

塩漬けのうるめいわしをきれいに水洗いして、塩を取り、背びれを取り外して半身の状態にする。

ボールにそのまんま入れて、水気を切り、冷蔵庫で小1時間寝かせてから、クッキングペーパーで水気を切る。

よく水気を拭いたいわしを煮沸消毒した瓶に入れる。そこへオリーブオイルをけちらずひたひたに入れる。てアンチョビの出来上がり。

今年はこれだけ出来上がる。背黒いわしのアンチョビもいいけれど、作りやすいのはうるめいわしかもしれぬ。これからまた1年、ドレッシングや、バーニャカウダとかソース、パスタ、で活躍してくれる。

しかし、近海のうるめいわしの汚染度はどのくらいなんだろうか。ま、いいか、50過ぎてるし・・・

やっぱり今週は群馬だ 日本縦断 こころ旅

標準

日本縦断 こころ旅。先週姉が渋川で発見したらしいが、やはり群馬あたりを走ってたんだ。ってことは、今週は栃木をロケしているんだろうか。

どっちゃにしても、高低差ありすぎ。こりゃ、チャリオの旅はこれからきつくなるな。

今日の放映は赤城山のあたりの鍋割山から、下を見下ろす風景とのこと。ずっと上りだもんな、これはきついわ。結局、途中から軽トラで送ってもらっていた。こういうところがこの番組の面白いところなんだけれどね。でも、まだまだこの先山あり谷ありだけど大丈夫かいな。

ということで、今週は栃木県あたりを旅行している人、住んでいる人、チャリオと正平あにいに出くわすかもしれないよ。

生青海苔のヘルシークリームパスタ

標準

青海苔大好き。すし屋に行ったら、しめに青海苔たっぷりの味噌汁を飲むのが好きだし、酢の物なんかもいい。

ベイシアで浜名湖産の生青海苔があったので早速購入。冷凍庫に豆乳とオリーブオイルで作った、ベシャメルソースがあったので解凍する。

作り方は簡単。

火はもちろん弱火で、フライパンに解凍したベシャメルソースに豆乳をちょいとずつ加え、ちょいとゆるめて白ワイン少々、ホワイトペッパー少々を加えてなじませる。

なじんだところで、生青海苔を混ぜるだけ(生青海苔はけっこうしょっぱい)。すぐに火を止めないと、青海苔の色が汚くなるのでご注意。

そこへ茹でたてのパスタを絡めて出来上がり。ヘルシーソースだから、たっぷりかけても大丈夫。あまったら、パンなどにつけて食べるといとおいし。お好みでパルメザンチーズをかけると、美味しさ倍増~

ひさびさの焼餃子 

標準

ここんとこ忙しかったので、餃子を作ることもなかった。いつもは冷凍庫に手作りの皮が入っているのだが・・・

仕事もひとだんらくしたので、ひさびさに餃子の皮を作る。

どうしても焼き餃子が食べたかったので、強力粉と薄力粉同量を混ぜてふるいにかけ、水を足してこねていく。ちなみに、水餃子は中力粉(うどん粉)がいいんだと。

中の餡は、刻んだ白菜、キャベツ、ニラ、ねぎ、細かく切った豚肉、しょうが汁。

ニラは切る前に塩をふって水けを切る。白菜は茹でて水切りをしてから刻む。キャベツは粗めに刻む。味付けは胡椒としょうゆ少々、ごま油適量。

テレビを見ながら皮に餡を詰込み包んでいく。そのままおいておくと、だらりんとなってしまうので、どんどん油をしいたフライパンに乗せていく。(もちろん火は全部乗せてからつけるのだ)

で、じくじく焼いて焼き目が入ったら、片栗粉を混ぜた水を入れてじっくり蒸し焼きにする。

はははー笑っちゃうほどうまし。全部1人で食べたもんね。

ムスカリ咲く 2012

標準

一昨年の秋に球根から植えたムスカリの花が今年も咲いた。霜に強く、放っておいても毎年、毎年、咲くというずぼらな私好みの花。青紫で、東南に咲かせるのは風水的にもいいのだ。

去年よりもわずかながら、花が増えて広がっているような気がする。地中で子どもの球根をつくって、どんどん増えていくはず。

↓は家の東南角側。

東南の芝止めをしてるあたりを、ムスカリだらけにするのが夢。たしかに増えてはいるけれど、もっと、もっと、びっちり咲いてほしい。

↑の南側はハナミズキの下のあたりに咲いている。奥のほうに芝桜を植えてあるが、これもびっちり芝桜~ってな感じにしたいのだけど。あと何年経てばそうなるのやら。

毎年、季節ごとに花を楽しめるということは幸せなことなのかもしれぬ。

渋川駅に火野正平が・・・

標準

正平あにいとチャリオの旅は、今週も順調に埼玉を走っている。

今週のはじめ、姉が温泉旅行に行った帰り、渋川駅のあたりで火野正平を見たそうだ。メールが来たので、写めってくれといったけれど無理だった様子。

姉は車で旅行していて、ちょうど撮影隊の車の後ろにいたそうだ。そして駅を見ると、火野正平らしき人がいたとか。ってことは、来週は群馬ってことかな?

だんだんと東に行くと、温泉マークが増えてくる。彼は温泉刑事シリーズに出演していたから、いろんな温泉には入っているんだろうけど。土日のスペシャル版で、いろいろ面白い映像が見られるかもしれないな。