黒猫ジーコ永眠 

標準

うちのにゃん’Sの育ての親というか、拾いの親N美んちの労猫ジーコが虹の橋へと旅立つ。

私が遊びに行くと、お酒のにおいが嫌いなジーコにしゃーしゃー言われていたっけな。

18年という長い月日、N美はたくさん癒されたと言っていた。ジーコが長生きできたのも、飼い主の愛があったからだと思う。猫も犬も、「可愛いね」とか、「いい子だね」とたくさん言ってあげて、ハグハグしてあげると長生きするそうだ。ということは、人間も案外そうなのかもしれない。

うちのにゃん’Sが乳飲み子の頃、ジーコと一緒に暮らしていたんだよな。人が見ていないところで、赤ちゃん猫たちをしつけていたかもしれない。ジーコ、ありがとう、虹の橋をちゃんと渡っておくれ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中