野沢菜とキャベツ、アンチョビ(うるめいわし)のパスタ

標準

おいしい野沢菜、うるめいわしのアンチョビをいただいたのでパスタにする。

アンチョビは大体背黒いわしで作るのだけれど、背黒がない時期にうるめいわしで作ってもらう。今回ちょいと忙しかったので、超悪爺に塩漬けにしてもらい、そのままいただいて自分でオリーブオイルに漬ける。

〈作り方〉

1.フライパンに薄切りにしたにんにく、唐辛子、オリーブオイルをしいて、弱火にし、唐辛子が黒くなったら取り出す。

2.1に、よく洗い、みじん切りにした野沢菜とアンチョビ、ざく切りにしたキャベツと一緒に炒める。

3.2に、ワイン少々、パスタゆで汁少々を加えソースを作る。

4.3のソースへ茹で上がったパスタを入れ、弱火でちょいとなじませて出来上がり。

ちゃちゃっと作れるパスタ。味付けは野沢菜とアンチョビの塩分だけでOK。うるめいわしのアンチョビはもちろん背黒より大きい、大きいけれど味は抜群、手間も少ないから、今度からうるめで作るかな。とかって、だんだん大きくなっていって、真いわしで作っちゃったりして・・・要するに、獲れたての魚で作るからおいしいんだと思う。よし、次回からうるめだ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中