ジャガイモ、ブロッコリーの茎&アンチョビのゆず胡椒風味パスタ

標準

ゆず胡椒って万能だ!ってことかも。

うちにはT吉さんが帰郷のおりにお土産で買ってきてくれる、唐辛子入りの赤いゆず胡椒が冷蔵庫に必ずある。

塩気、辛味、風味をそなえたこの万能調味料、肉にも魚にも合うが、うちではもっぱらパスタの調味料として使っている。

もうブロッコリーの季節になって、房総では格安ででっかい茎付きのものが100~150円くらいで売られている。茎はスープに入れたりするけれど、今回はジャガイモと一緒にパスタる。

〈材料〉

パスタ    80g

ジャガイモ  中2個

ブロッコリーの茎 1本分

アンチョビ  小さいの2尾分

ニンニク  1/2片

ゆず胡椒   小さじ1

オリーブオイル  大さじ1

〈作り方〉

1.ジャガイモ、ブロッコリーの茎は皮をむいてさいの目に切っておく。

2.鍋にジャガイモ、たっぷりの水を入れて沸騰させる。沸騰したら、パスタ、ブロッコリーの茎を加えて一緒に茹でる。(今回パスタを加えてから湯で時間3分30秒)

3.フライパンにみじん切りにしたニンニク、オリーブオイルを入れて弱火で炒める。ニンニクがきつね色になったら、刻んだアンチョビ、ゆず胡椒を入れて、パスタの茹で汁大さじ2を加えて弱火でソースを作る。

4.パスタが茹で上がったら、3のフライパンに投入!弱火でソースをなじませながら、からめたら出来上がり。

出来上がってから、庭のイタリアンパセリとバジルを摘んできて、乱雑に手でちぎってのっける。ハーブって、乱雑にちぎったほうが香りが出る。実に私向き。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中