ずんだで思い出した「ずんだ音頭」が実は・・・・

標準

ずんだといえば、「ずんだ音頭」を思い出して懐かしいな、なんて思っていた私。

東京の町内会の盆踊り大会で、毎年「ずんだ音頭」が流れていた。結構太鼓がノリノリの音頭で、サビの歌詞は「ずんだ~ずんだで踊ろうよ~ん」なんていう感じ。踊りも微妙にロックンロール入ってて、なんだか親しみがあった。近所に東北から東京に出てきたおじさんかなんかがいて、故郷を思い出して率先して流してるんだ、なんて思っていたんだが・・・・・

20数年間、ずっと「ずんだ音頭」だと思っていたが、今回「ズンパ音頭」だということが分かる。「ずんだ~ずんだ~」じゃなくって、「ズンパ~ズンパ~」だったのだ。まさに空耳アワーだ。

↓をクリックして見てみて。絶対「ずんだ」って聞こえるんですけど~

http://www.youtube.com/watch?v=IfhOR9dgdt0&feature=related

「大ちゃん数え歌」みたいでノリのいいこの曲、いつかまた踊ってみたいもんだ。

だけどズンパって、Zumba???一文字違いであの息苦しそうな集団踊りかよ?

で、このかたのがなんだか一番面白そうので添付~

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中