春の収穫 春菊の天麩羅もどき卵とじ蕎麦(長いっ)

標準

庭の畑の猫用春菊が、美味しそうに生えてきた。猫用に植えた春菊だけれど、あまりにも美味しそうなので収穫する。

もちろん、にゃん’Sのドライフードにも、細かく切って混ぜる。

今日は寒いし、お昼はかけ蕎麦でもと思い、春菊の天麩羅もどきをつくる。

小麦粉小さじ1、片栗粉小さじ1をボールで約50ccの水に溶いて混ぜる。その中に5㎝くらいに切った春菊を入れて混ぜる。フライパンにオリーブオイル大1、ボールの中の春菊をうまい具合に丸くして焼く。

裏面が狐色になったら、ひっくり返す。

で、別のお鍋で暖めておいたかけそばに、溶いた卵、春菊天麩羅もどきを乗せてひと煮たちしたらできあがり。ちょっと生地の少ないチジミっぽいな。

 

 

天麩羅は用意や油とかの後始末が大変。こんな感じでもどきにすれば、ヘルシーだしキッチンも汚れない。実は蕎麦の量は半人前で、生のもずくをたくさん入れた。これは結構美味でお腹いっぱいになる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中