草むしり 野良仕事 あぜシート

標準

仕事もひと段落ついたし、暖かくなってきたし、姉も来ていたので草むしりを手伝ってもらう。家の周り、庭の雑草を引っこ抜いたり、むしったり。

単純作業なので飽きる。飽きたときには畑を耕したり、花の手入れやらをする。西側には、西日に強いといわれているオリーブの木を植えた。

今年こそは芝を入れるぞと意気込んでいるが、そのためには畑とハーブガーデンに芝の根止めをしなければい。どうしたものかと、いろいろとネットで調べる。結構、女手で皆さんいろいろやっていらっしゃるようだ。

これが残りのあぜシート。(かなりある・・・)

芝の根止めには、いろいろあって、簡単刺し込み型、板になっているプロ使用などがある。今回、値段も手頃なあぜシートを購入。幅が24㎝長さ20mで1500円くらいだったか。幅を半分に切って、12㎝×1mのものを12枚作るが、かなり余ったので、どうしたものか。

畑はこんな感じ(上から スナップエンドウ、サンチュ、春菊)

で、小さなハーブガーデンはこんな感じ。(いままだ寒くて、青々としてないが・・・)

こういう作業は奮起したときにしなければ、いつまでもだらだらと先送りしてしまうものだ。庭を掘ったりいじったりするには、土用を外さなければいけない。今年の暦を調べると、4月半ば頃から5月1週目終わるあたりまでが、土用にあたる。こりゃ、いまのうちにと思ってやっておいてよかった。あとは仕切り&飾りになるレンガを5月半ば過ぎに購入して、ちょいと掘って並べていけばいいのだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中