うぐいす初鳴き 2011

標準

東北関東大地震が起きて、ずっと余震があり忘れていたことだが。3月10日、うぐいすの初鳴きを聞く。冬に逆戻りしたように寒かったけれど、動物は日照時間で動くからか、寒い中一生懸命鳴いていた。

ところが、11日の地震以降、とんと聞かなくなる。うぐいすさん、どこへ行ったのかいな?

春から秋にかけて、朝目覚めるとき、夕方お風呂に浸かっているとき、うぐいすの鳴き声を聞いて癒されるのだが、これも何かの前触れなのかいなと思っていたら13日夕方、お風呂に入っていたらかすかに数匹のうぐいすの声。

その後、夕方より千葉北東、東沖を震源とする小さな地震が何度もあり、深夜何度も起きてしまう。

朝起きると、今日はうぐいすの声がしない。と思ったらまた地震。さて、震源地南下説が正しければこっちにも来るのか。一応裏手に海に流れる川もあるし、里山といっても安心できない。いざというとき避難できるような、高台を決めておかねば。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中