中国珍道中(桂林、海南島)桂林1日目~その2~

標準
☆中国珍道中(桂林、海南島)桂林1日目~その2~
 
 桂湖畔のホテルのレストランでキョンを食べて、お次は鍾乳洞見物。桂林にはたくさん鍾乳洞があるようですが、今回は「芦笛岩」に行きました。かなり本格的に大きな鍾乳洞で、こんな大きな鍾乳洞を見るのは中学3年の東北旅行で行った岩手県の「龍泉洞」以来。
 
 中は勿論真っ暗なのですが、綺麗にライティングしてあります。鍾乳石も形が豊富で、いろんなネーミングがされています。あまりにも綺麗なライティングで、幻想的です。始めは超感激していたのですが、5分くらいすると見慣れてしまいます。そして、ちょっと「いい加減にしたら~」とも思ってしまいます。自然の物をより自然に近いものとして見られたら、もっと良かったと思いました。(作り物臭くなってしまうところはお国柄でしょうか)
 
 お次は「象鼻山」観光。象の形をした大きな岩山を見ました。マメの花が綺麗に咲いていました。
 
 この日の最後は「七星公園」。何だか廃れた公園で、パンダが汚い檻の中に1匹居ました。らくだの形をしたらくだ岩と、クリントンがここに来た事が有るということ以外は、なんだかな~?って感じでした。園内には、奇岩珍岩の博物館があり、怪しい日本語でお兄さんが案内をしてくれました。こうなると、最後に待っているのは中国観光でお約束のお土産屋です。石買ってどうすんの?まだ旅は始まったばかりだというに・・・だあれも何も買いませんでした。
 
 夜のホテルでの食事。。。食事。。。それはまた明日のお楽しみ。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中