中国珍道中その11(上海→帰国)

標準
☆中国珍道中その11(上海→帰国)
 
 中国6日目のつづき、というより中国最後の夜です。上海空港に到着後ホテルに迎い、ホテルロビーにて「オールディーズ」上海メンバー、白髪の紳士、上海倭人と待ち合わせ。タクシーに乗り、花園飯店(ホテルオークラ)に向かいました。花園飯店は上海で唯一蛇口の水をそのまま飲めるホテルです。ちゃんと浄化槽がついていて、美味しくて綺麗なお水が飲めるのです。前回はこちらにお泊りしましたが、今回は別のホテルにお泊り。でも上海倭人が夕食をご馳走してくれるということでしたので、四人とも大喜びです。何でもいいから中華料理以外のものが食べたい!という願望を全員が持っていたからです。
 花園飯店の一階にあるレストランで、ブッフェを堪能し、上階にあるメインバー「夜来香」に向かいました。このホテルは上海でも高級な場所でありますので、6日間の珍道中を終えた私達はもしかしておのぼりさんに見られたかもしれません。でもそんなことは知ったことか!といわんばかりの勢いで、久々のシャンパンに酔いしれる私でした。
 
 翌日、中国滞在7日目(ひえ~~一週間もいたんだ)。いよいよ帰国です。上海での滞在はいつもこんな感じです。しかし、今回はおっかなびっくり世界初の商業用のリニアモーターカーに乗車して空港まで行きました!これって凄い経験でした。だって、日本じゃ金丸関係者とか、山梨関係者とか、特別な人しか乗ったことの無いリニアですよ、あーた!その名のとおりの磁浮列車に乗っちゃいました。開設当初は、大人片道150元だったそうですが、閑古鳥が鳴いたので大幅値下げ、片道50元。これに習って日本の東京湾アクアラインも大幅値下げしてもらいたいものです。当日の航空券所持者は更に割引片道40元になります。普通だったら車で1時間近くかかる道のりを、わずか8分くらいで空港に着いてしまいました。シートも車内も一般席でも充分綺麗ですし、やっぱり中国の値段設定ってわけわかんないです。
 でも正直言って怖かったです。地上を時速431kmで走るのですよ!やっぱちょっと信じられないことです。これは実に貴重な体験でありました。おかげで体中の肩こりが治りました。んなわけないんですが、電磁場を数分間浴びまくっていたわけですから、考えられないこともないわけです。
 
 あっという間に上海浦東空港に到着し、空港のレストランでラーメンを貪り食い、機内で四人、お疲れ様のチンタオビールを飲みました。本当に長いような短いような7日間でした。。。終章へ
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中