東京から移住して、はや10年たち、今年の秋で11年目を迎える。

東京生まれ、東京育ちの自分が念願の田舎暮らしを始め、いつまで続くやらと思っていたが、案外と性に合っていたようだ。

今ではお江戸に行っても、泊りとなると息苦しくなるので日帰りしてしまう。

この10年の間に、いすみ市も大きく変化してきた。毎週日曜、港の朝市があるし、ロケ地として結構有名になってきたり。いすみ鉄道も、移住した年に廃線になる予定だったのに、いまや日本中から観光客が乗りにきているし。

さてさて、そろそろまた本拠地を変えてみるかな、などと画策しているのであった。

広告